11月のチーズの教室のお知らせ

11月のチーズの教室の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

今回のテーマは”イギリスチーズの魅力を知ろう”です。

a0318644_1644531.jpg

(イギリスの伝統的なチーズショップ Paxton and Whitfield)

チーズといえばフランスやイタリアを思い浮かべる方も多いと思いますが
イギリスチーズだって負けてはいられません!
伝統的な製法でつくられ、種類も様々で、味わいも深いチーズが多くあります。

その様なチーズ作りの伝統を保護するかたわら、
新しい発想で作られるモダンブリティッシュチーズも近年脚光を浴びており、
いまイギリスはチーズブームがおきているといわれています。

味わい深く美味しいイギリスチーズに数種類のチャツネを合わせて
イギリスチーズの新たな美味しさを発見して頂ければと思います。

また、今回は初めて、バターの食べ比べもいたします
イギリス産のバターとフランス産のバターを数種類用意いたします。
比べて食べてより深くその違いを知り、
ご自分のお気に入りのバターを見つけて下さい。

☆チーズの教室☆

☆11月のテーマ☆

”イギリスチーズの魅力を知ろう”

☆内容☆ 

その会のテーマに沿った数種類のチーズの特徴や味わい、
エピソードやカッティングの仕方、
チーズに合うワインや飲み物の提案など
チーズに関するお話しをした後、皆様に試食して頂きます。
また、今回はバターの食べ比べもいたします。


☆日時☆

11月11日(火)  10:30-12:30   満席になりました
11月12日(水)  10:30-12:30  満席になりました                
11月13日(木)  10:30-12:30 満席になりました  

☆レッスンの場所☆

The Providore Warehouse"

315 Outram Road #05-03
Tan Boon Liat Building
Singapore 169074

Tel: 6221 7056

The Providore Warehouseは
グレートワールドシティとチョンバルマーケットの間に位置する
Holiday Inn Hotelのお隣のビル内にあります。
(ちなみに最寄りのバス停には5,16,75,123,175,970番のバスが停まります)

www.theprovidore.com

☆レッスン費☆

おひとり様  75ドル


☆持ち物☆

筆記用具・カメラなど


☆お申込み☆

参加される方のお名前と
電話番号
第一希望、第二希望の開催日
をご記入のうえ
osho☆theprovidore.com
(☆を@に替えて入力してください。)
までご連絡くだいませ。
出来るだけ早くお返事いたします。

☆キャンセルについて☆
キャンセルされる場合は必ず3日前までにご連絡ください。
材料などの準備やお席の確保の関係上
2日前のキャンセルの場合 レッスン費の50%
前日・当日のキャンセルの場合 レッスン費の100%
をお受けすることとなります。
あらかじめご了承のうえお申込みください。


a0318644_16555532.jpg


画像が荒くて申し訳ありません。
ロンドンにあるチーズショップです。
こちらのショップの雰囲気が大好きで、仕事でロンドンに行く度に通っておりました。
かれこれ10年以上前の話です・・・。
私のなかのチーズ=フランスという考えを変えたお店。

a0318644_16595065.jpg


何度か通ううちにお店の地下にあるカーヴを見学させてもらえました。
ショップマネージャーが、誇らしげにチーズの説明をしてくれました。

a0318644_1713948.jpg


こちらのお店はイギリスチーズだけではなく、
ヨーロッパの主要なチーズも扱っています。
パルジャミーノ・レッジャーノの大きな塊を抱えてポーズ。


「チーズは好きだけどいつも同じチーズばかり買ってしまう。」
という言葉をよく耳にします。
試食も無しに初めての種類のチーズを買うなんて、
なかなか出来ないことだと思います。
ましてや、あまり知られていないイギリスチーズとなるとなおさらです。

この機会に、イギリスチーズを食べ比べてみてその味わいを知り、
また美味しいチャツネと食べ合わせてご自分の好みのチーズを見つけてください。


より多くの皆様にチーズ教室に参加して頂けます事を心より願っております。
どうぞよろしくお願いいたします。


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-19 17:13 | チーズの教室 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cheeseosho.exblog.jp/tb/20302800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ネネ at 2014-10-20 13:48 x
日本でチーズ教室を開く機会がありましたら、必ず参加してみたいですo(^▽^)o
Commented by fromage-osho at 2014-10-22 18:20
ネネさん、コメントありがとうございます。
私もいつか、機会がありましたら日本でもチーズ教室を開いてみたいです☆ どうぞよろしくお願いします。
<< ご予約ありがとうございます! ブルーチーズとフィグのパイ >>