バターの食べ比べ

今月のチーズの教室では、いつものチーズの説明&試食に加え、
初めて「バターの食べ比べ」もしてみました。

a0318644_10455874.png


イギリスチーズを探していたなかで、出会った美味しいバター。
酪農が盛んな国、イギリスには美味しいバターも沢山作られています。

今までフランス産のバター一辺倒だった私にとっても新鮮な発見で、
是非皆様にも知って頂きたいと思い、この企画を取り入れました。

a0318644_10491640.png


バターの簡単な説明のあと、5種類のバターを試食して頂きます。
ロールケーキの様に職人が一つ一つ丸めてフィルムに包んだバターに
黄色味の濃いジャージーバター。
比較としておなじみのエシレバターもご用意しました。

a0318644_10531450.png


そのなかでも、変りダネ?のゴートバター。

偶然スーパーで見つけたものですが、パッケージの可愛らしさだけではなく
とっても美味しい!と感動し、今回紹介しました。

山羊乳特有の酸味や独特の臭みがなく、
でも後味にほんのり「山羊乳」を主張する香り。
くるみパンをトーストしたものに乗せて溶かして食べたら最高!です。

a0318644_10581156.png


「このバターはエシレよりクリーミー!」
「ジャージーバターのこの濃さがタマラナイ美味しさ。」
「ゴートバターは面白いし、美味しい☆」

など、様々な感想を頂きました。

もともとチーズとバターは同じ乳製品であるというだけでなく
塩気や苦みの強いチーズに無塩バターを乗せて食べる食べ方もあります。

私も、今回初めてこれだけの種類を一度に食べ比べてみましたが
色も香りも味わいも実に様々で個性的だと知りました。

皆様のお気に入りのバターを見つけるきっかけになれば嬉しいです。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-11-18 11:09 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cheeseosho.exblog.jp/tb/20394293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今月のチーズ教室のワイン 11月のチーズ教室、終了しました! >>