今月のチーズ教室のチーズ

今月のチーズ教室のテーマは「ビールと共に楽しむチーズ」でした。

チーズはワインだけでなく、ビールとの相性も良いのです。
ビールで洗って熟成させたチーズやビールを生地に練り込んだチーズ、
そして、その土地に住む人々に昔からビールと共に食されてきたチーズなど
様々な視点からセレクトした6種類のチーズ。

何よりも、「チーズとビールもアリだよね!」と改めて思って頂けるよう
合わせる食材も工夫しました。

a0318644_10234987.png

ますはイタリアのひょうたん型チーズ「Scamorza affumicata」。
水分を抜いたモッツァレラチーズを燻製にした
パスタフィーラータタイプのチーズ。

a0318644_10233456.png

パスタフィラータタイプのチーズは、
加熱するとすーっと糸を引くように伸びるのが特徴なので
バゲットに乗せてオーブンでこんがりと焼いてお出ししました。

a0318644_10232489.png

ドライトマトや粒マスタードなどをトッピングしても。
熱々のところをハフハフしながら食べるトロトロチーズ。
燻製の香ばしさが鼻に抜け、ビールのお供にぴったりです。

a0318644_10250973.png

続いて、一際目を引く個性的な見た目の「Irish Porter」。

チェダーチーズを仕上げの段階でポーターという地元の黒ビールと合わせ
美しい大理石模様にした北アイルランドのチーズです。

a0318644_10251975.png

外観のインパクトの割には食べやすく、
ややほろ苦い香ばしさも美味しさのポイント。
ミルクの甘みもあり、実はお店でも大人気のチーズです。

a0318644_10253281.png

「初めて食べたけれど、これは意外な美味しさがある!」
など、様々な感想を言って頂けました。

a0318644_10264303.png

次は正当派「West Country Farmhouse Cheddar」。

伝統的な製法で作られる正真正銘のチェダーチーズ。
今回はWaxに包まれた、アイボリー色が美しい生地のチェダーをご紹介。

a0318644_10263452.png

「今まで食べていたチェダーチーズの概念を覆す美味しさです。」
「味わいのバランスが完璧で、これだけで完結している様なチーズ!」

a0318644_10261866.png

こちらも一見地味な見た目のチーズですが、
その味わいを知ると驚きと感動を味わえるチーズです。
4日間を通して、今回の一番人気(しかもダントツ!)のチーズでした。

そのままで、もしくはオリーブやサラミと共に・・・。

a0318644_10273143.png

お次はスペイン・バスク地方が誇る羊乳のハードチーズ「Idiazabal」。

あまり聞き慣れないチーズですが、
羊乳特有のミルクの甘みと力強い味わいの個性的なチーズ。

熟成の最後にブナの木でスモークしてあるので、香ばしい香りもします。

a0318644_10274822.png

ジャムやハチミツとの相性も良いのですは、今回はピーナッツバターと!

ここからはウォッシュタイプのチーズが続きます。
まずはベルギーのチーズ「Chimay」。

a0318644_10292498.png

塩水で洗って熟成させたものや、
熟成期間を長くしたものなど色々なタイプがありますが、
今回はチーズの周りをChimay Beerで洗いながら熟成させた
Chimay a la Rouge」を。

a0318644_10284613.png

やや若めでしたのでお酒で洗ったチーズの割には皮の部分の匂いは控えめ。
生地はむっちりとした柔らかさとミルキーなコクもあり、
食べやすいチーズです。

a0318644_10285959.png

そのままでもゆっくりと味わいたいチーズですが、
今回は一工夫してガラムマサラを効かせて・・・。

ウォッシュタイプのチーズとスパイスの相性は、とても良いのです。

最後はフランスのウォッシュタイプ「Maroilles」。


a0318644_10320681.png

ベルギーとの国境にほど近いフランス北部の伝統的なチーズです。
香りは強めで余韻が長く、
味わい深いチーズですが、地元の人はビールと合わせて楽しみます。

無殺菌のミルクで作られたものは香りも味わいも深みがあり、
ビールはもちろん、タンニンのしっかりとした赤ワインとも合いそう。

a0318644_10291035.png

ウォッシュタイプのチーズはグラタンなど、加熱するお料理に使うと
その香り、味わい共にさらに美味しさが増します。
今回はビールを使ったクリームソースを
マッシュルームやセロリと合わせたものにMaroillesを乗せ、
さらにハムを乗せて
オーブンで焼いたバゲットのオープンサンドを試食して頂きました。

a0318644_10323719.png
a0318644_10324704.png
「今回はいつにも増してお腹がいっぱいです!」
「チーズにほんの一工夫するだけでこんなに味わいが変わるなんて面白い。」
など、色々な感想を言って頂きました。

チーズを一口食べて、ビールを一口・・・。
その時に、「うん、合う。。。」と言って頂けた時の喜びといったら!

ワインとは違う、少し変わった視点からもチーズを楽しんで頂けたなら光栄です。
ビール以外にも、日本酒やウィスキー、焼酎にも合うチーズもありますヨ。
またいつか、色々な飲み物とのマリアージュの会も開催したいと思います。

次回のブログでは、今回お出ししたビールについてご紹介します☆


Instagramも公開中☆ @fromageosho




[PR]
by fromage-osho | 2017-03-14 09:47 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cheeseosho.exblog.jp/tb/23717783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3月のチーズ教室のビール 今月のチーズ教室、無事に終了し... >>