シンガポールで過ごす夏休み

夏休みまっただ中の方も、もうすぐ夏休み!という方も、
そして、もうとっくに夏休みは終わったよ・・・という方も。

色々な過ごし方が混ざり合っているシンガポールの7月。
夏休みを過ごす為、いち早く自国に帰っていた欧米系のファミリーも
ちらほらシンガポールに戻ってきている様に思います。

それでもまだ、いつもの通学風景は見られず、なんだか静か・・・。
ゆるーい雰囲気の夏休み気分は続きます。

我が家は遅ればせながらこれから日本へ一時帰国。
今回は福岡→札幌→関西と、
短い間に沢山移動があるので慌ただしくなりそうですが
それでも久しぶりの日本とあって気分は盛り上がっています。

さてさて、そんないつもより静かなコンドの中で、
仲の良い家族でBBQをしたり送別パーティを開いたりしています。

a0318644_12172635.png

お肉に野菜にご飯系、みんなで手分けして準備した食材に加え、
サラダやおつまみなどの一品を持ち寄るのがスタンダードな私たちのBBQ。

外なのでどろどろに溶けてしまわないタイプのチーズを何種類か盛り合わせ。

a0318644_12173793.png
アボカドディップの上に
シェーブルチーズを巻いたスモークサーモンをのせたカナッペも。
Weckのガラスジャーに入っているのはキャロットと松の実のサラダです。

a0318644_12174968.png
プールサイドでワイワイしゃべりながら
持ち寄ったおつまみをつまみ、焼きたてのお肉を食べる!
BBQの醍醐味です。

ファンクションルームでの送別会では
主役の好みに合いそうなチーズを選んで盛り合わせました。

写真では見にくいのですが、ブリヤ・サヴァランにコンテ、
カマンベールのリンゴサンドも。

a0318644_12175905.png
もう一品、スモークサーモンとサワークリーム、お豆腐で作ったムースも。
それにしてもみんな、本当にお料理上手!
とっても美味しくて見栄えも良く、いつも勉強になります。

a0318644_12180959.png
a0318644_12182066.png
送別会では主役が喜んでくれるのが一番!
お別れは寂しいけれど、
最後まで楽しい時間を皆で過ごしたいという思いが伝わればいいな。

私がシンガポールを離れる時が来たら、
きっとプールサイドやBBQ、ファンクションルームでの思い出が
本当に懐かしく感じるんだろうな~・・・なんて想像してみたり。

シンガポールで過ごす夏休みも、まったりしていて好きかも・・
なんて感じている今日この頃です☆




[PR]
by fromage-osho | 2017-07-26 13:06 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cheeseosho.exblog.jp/tb/237337143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
The Providore D... >>