カテゴリ:日本でのできごと( 7 )

スパニッシュレストラン aca1゜ Kyoto

前回のブログでもお気に入りのスパニッシュレストランの事を書きましたが、
スパニッシュ繋がりで京都のお店もご紹介。

一時帰国する時は、京都の美味しいお店に行くのも楽しみな事の一つ。
和と洋の良いとこ取りをしたお料理って、やっぱり美味しいと思うのです。

この日は「今度一時帰国した時には絶対行きたいお店!」とメモしておいた
スペイン料理のお店「aca1゜」。

少し京都のニュアンスを加えつつ洗練されたスペイン料理のお店です。

a0318644_193484.png


控えめな看板の脇の階段を上り、重厚な木の扉を開けてお店に入ります。

先に着いて待っててくれた、同じくシンガポール在住の友人と乾杯!
このお店は夜はコースのみ。
それに、一杯ずつお料理に合うワインを付けてもらうことにしました。

a0318644_1992741.png


このお店に行ったのはもう二か月も前・・・・
なので詳しいお料理の素材などは忘れてしまいました・・・。

どのお料理もとても手の込んだ繊細なものばかりでしたし、
素材の意外な組み合わせや、京都を感じさせる一品も多く、
スペイン料理の新しい提案を存分に堪能できました。

a0318644_19213261.png


特に印象に残ったのが、こちらの青魚をトマトパンに乗せ紫蘇を巻いた一品。
トマトパンは、一口かじると
ジュワッとトマトの深い旨みを感じるのに外側はカリカリしていて・・・。
とっても不思議な食感!
青魚と合わせるのも新鮮でとても美味しかったです。

a0318644_19241371.png


a0318644_19243653.png


涼しげな盛り付けが爽やかなお魚料理。

a0318644_19253928.png


メインの牛肉には、極うすーく削ったブルピのチーズが!

a0318644_19275221.png


このチーズの薄さ・・・・・感動でした。
もちろんお肉との相性もバッチリで・・・・。
あまりにチーズが全面に出てしまうと、少し強いお料理になり過ぎてしまう。

美味しいお料理を少しずつ・・・でも沢山食べられるように優しいお味で。
まさにスペイン料理と和食の良いとこ取りです。

a0318644_19313897.png


全部で8品くらいのお料理が出てきたかな・・・。
それに合わせて8種類のワインを飲んでいるのでお腹も一杯に。

最後はアナゴのパエリヤで〆ます!
この量が嬉しい。

a0318644_19331153.png


お腹が一杯でデザートの後にでてきたチョコの入る余地なし・・・。

とにかく美味しくて優しくて洗練されたスペイン料理に大満足でした。
もし、京都で美味しいスペイン料理をお探しなら・・・・
是非訪れてみて下さいね。


************************************

10月のチーズ教室
赤ワインと共に楽しむチーズ」です。

10月29日(木) 10:30-12:30

(10月27日、28日はお蔭様で満席となりました。)

お一人様$90(グラスワイン付き)です。

お申し込みは
cooking@theprovidore.com
までお名前、連絡先、メールアドレスを添えてお申込み下さい。

どうぞよろしくお願いします!

************************************

よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-10-16 19:38 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(0)

春、再び金沢へ!

春の気配を色濃く感じられる日本へ一時帰国しております。

お天気が良くぽかぽか日和の日はコートを脱ぎ捨て、
大きく膨らんだ桜のつぼみを眺めては開花を待ち遠しく思い、
お天気の悪い肌寒い日は外にでるのも億劫になり、
鍋物などの温かい食事が恋しくなります。

そんな変わりやすい気候のなか、親子三世代で金沢へ行ってきました。
去年の同じ時期にも金沢へ行きましたが、
その時に泊まったお宿で頂いた新鮮な魚料理と美味しい日本酒が忘れられず
今回も行き先は「金沢と山代温泉!」となりました。

北陸新幹線が開通し、週末の連休とあってある程度の人ごみは覚悟していたものの、
予想を上回る観光客の多さにびっくり!

a0318644_17483819.png


そんななかでも凛とした空気の漂う長町武家屋敷通りへ。

a0318644_17532015.png


九谷焼の器に盛られた「加賀野菜カレー」でお昼を済ませます。

素敵な九谷焼の器を見て回り、
沢山のお土産を買いこんで今夜のお宿の山代温泉へ。

a0318644_17554525.png


去年とはまた違う宿を予約してみました。
シンプルでモダンなしつらえが気持ちの良いロビー。

a0318644_1756584.png


和洋室のお部屋をお願いしていました。

a0318644_180127.png


このお宿は部屋にそれぞれ露天風呂が付いているそうです。
大浴場のたっぷりとしたお湯につかるのも好きですが、
朝ご飯の前にゆったりと入る部屋の露天風呂も気持ち良い!

a0318644_1823397.png


楽しみにしていた夕食。
写真が上手く撮れなかったので、この前菜の写真だけですが・・・。
前菜にいきなり甲箱カニが出てくるもんですから!
この夜もお酒がすすみました。

a0318644_186562.png


大満足の食事を終えて部屋に戻るとふかふかのお布団が敷かれていて・・・。
幸せな瞬間!日本人でよかった!!

春に日本に一時帰国する際の、楽しみにの一つに温泉旅行があります。
やはり、たまには湯船につかって疲れをとり、
上げ膳据え膳で美味しい食事を楽しみたい!

ただ一つの難点は、私が花粉症であるということ・・・・・。
このお宿も自然に囲まれた見晴らしの良い立地に建っていたのですが、
マスクなしでは外には出られませんでした・・・・涙。

a0318644_18102893.png


何はともあれ・・・・・春の日本をエンジョイしたいと思います。

今回の一時帰国は遊んでばかりではなく、
チーズの知識のブラッシュアップも兼ねています。

日本からもチーズの美味しい話題をお届けしますね!



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-03-23 18:16 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(0)

レストランの個性的なクッキー

一時帰国していた日本からシンガポールに戻りました。

このムワッと身体にまとわりつく気温と湿気・・・・。
素足にサンダルにノースリーブのワンピを着て、
なんだかホッとしている自分がいます。

日本に帰ると必ず会う親友たちは、
春の訪れとともに新たな生活をスタートしていて傍で見ていてもイキイキしてました。
何歳になっても、新しいことを始めるってドキドキします。
でも結局は、様々な経験を積んできた自分を信じるしかないですよね。

そんな大切な友人がお土産にくれたのが
京都は祇園に本店のある「レストラン よねむら」の缶入りクッキー。

a0318644_1848141.png


木屋町にお店のあったころからの大好きなお店。
カウンター越しに若い料理人さん達がキビキビと働いているのを眺めながら
独創的で斬新なフレンチが味わえるお店。

こちらのお店のオリジナルクッキーと聞いたら、それは期待は膨らみます。
本店の町屋をイメージした缶も可愛い。

a0318644_18524972.png


和と洋の個性豊かなクッキーはすべて手作りだそうです。
七味、柚子、生姜にぶぶあられ。
チーズ胡椒は豊かなチーズの風味にピリッと胡椒が効いていて美味しい☆

和と洋の良いとこ取りをクッキーでも味わえて嬉しい。
こういうセンスは日本人ならでは・・・・ですよね。

a0318644_18565685.png


満開だった桜の木。
また来年ー。




よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-09 19:02 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(1)

金沢の温泉へ  お宿のお食事編

さぁて、いよいよ楽しみにしていた今夜のお宿へ。

金沢駅からサンダーバードに乗り、加賀温泉駅で下車。
改札口を出ると、お宿のドライバーさんが迎えて下さいました。

宿に入り、まずは温泉へ。
たっぷりのお湯に身を委ねる贅沢な瞬間・・・・。

温泉から出ると、「どうぞお召し上がりください。」のメッセージと共に
コントレックス、ビールのミニ缶、そしてスパークリングワインまで!

乾いた喉に、一気に流し込みたくなる衝動を抑えてそそくさとお部屋へ。
せっかくの親子三世代での旅行。
みんなで乾杯!したですものね。

a0318644_1822513.png


美しく盛られた前菜の数々。
どれも手がこんでいて、目にも舌にも嬉しい・美味しい。

今回は、”旬の懐石コースの素材を厳選し器を吟味した美器佳肴のお料理”
を選びました。

北陸といえば蟹!ですが、我が家は「蟹づくしコース」を選ぶほどの蟹好きでもなく・・・。
せっかく九谷焼で有名な北陸は加賀に来たんですもの、器でも楽しみたい!

a0318644_186260.png


お刺身の盛り合わせ。
説明して下さいましたが、聞いたことのない名前のお魚がほとんど。

a0318644_187567.png


老舗温泉宿ですが、日本酒のリストにはもちろんワインのラインナップも豊富!

でも・・・旨い肴には旨い日本酒でしょう。
大人3人で、地元の純米酒1合と吟醸酒1合を飲み比べる。

ほんのり甘くて旨みの多い蟹のお刺身にはふくよかな純米酒がよく合い、
口当たりよくキリッとした飲み口の吟醸酒にはキンパチのお刺身は程よくて・・・。

a0318644_18121370.png


蟹はそれほどでも・・・・・なんて言ってる私たちでも、
立派な蟹をその場で七輪で焼いて下さるとなると誰でもテンション上がります。

はふはふ言いながら蟹を頬張る。
蟹みそなんてお酒が進む進む・・・・・。

a0318644_181559.png


もう十分・・・・お腹いっぱい・・・なんて言いながらも平らげた「フグの唐揚げ」。

a0318644_1816185.png


〆のご飯は断ろうか・・・なんて言っていたら「ご飯は鯛茶漬けでございます。」
なんていわれて思わずうなずいてしまう私たち親子。

最初から最後まで、美味しい海の幸を本当に堪能いたしました。

地元の方はこんな美味しいお魚を毎日食べているのだろうか・・・・
羨ましいけれど、他の地でフツーのお魚なんて食べられないんじゃないか・・・
なんて、いらん心配もしつつ。

気づいたら、たっぷり3時間もかけてお食事を楽しんでいた私たち。
ほろ酔い気分でふかふかのお布団にダイブ!
あー・・・やっぱり日本の温泉宿って最高!

a0318644_18183246.png


翌朝、目覚めて部屋についている露天風呂につかりぼーっとする。

その間にこんなに素敵な朝食が用意されていて・・・・。
昨夜、あんなに頂いたのに、朝から食欲モリモリで頂きました。

この温泉宿での幸せできめ細かいおもてなしに、
余計に感動するのは外国に住んでいるからでしょうか?

一時帰国するたびに、昔からの風景や食べ物が恋しくなり、
季節の移ろいを敏感に感じ取るようになります。

念願であった北陸・金沢への温泉旅行。
着ていたスカートが少々キツくなりましたが、思い出深い旅となりました。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-04 18:31 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(0)

金沢の温泉へ

今回の一時帰国のあいだにどうしても行きたかったところ・・・・。

「美味しい海の幸を堪能できる温泉宿に泊まりたい!」

いろいろと候補地はあがりましたが、
やはり何度訪れても大好きな場所、北陸は金沢に決定。

初日は良く晴れて暖かく、
お宿に入るまえの観光にはもってこいのぽかぽか日和でした。

a0318644_16265521.png


まず向かったのは金沢21世紀美術館。
国際建築展で金獅子賞を獲得した、あのSANAAが設計した近未来的な建物。

a0318644_1632156.png


館内には無料でアート鑑賞が出来るスペースも多く、
こんな春うららな日にはゆっくりお庭を散歩しているだけで気持ちが良い。

a0318644_16335195.png


観たかったアートのひとつ、「スイミングプール」。
残念ながらこの期間は作品の移行中ということで、プールの下を行き来できず・・。
プールの上からも下からも人が歩く様子が見られる斬新なアート作品。

a0318644_16382988.png


3月末でしたが桜も咲き始めていましたよー。
この日は今年に入って一番の暖かい日だったそうです。

a0318644_164093.png


a0318644_1640294.png


その後、歩いて兼六園へ移動。

砂利の敷き詰めた坂道を上がったり下ったり。

かの有名な灯篭の前で写真を撮ったり、唐崎松の雄大さに見入ったり。
あと一週間たったら兼六園の桜も満開になっていたことでしょう。

汗ばむ陽気の中、歩いて観光して程よく疲れて・・・・。
さぁて、今夜のお宿でのお食事が楽しみです!

金沢温泉の旅は後半に続きます☆



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-04 16:49 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(0)

京都のパンやさん

一時帰国中は日本に住む友人と久しぶりに会うのも楽しみです。

働いていた会社のセミ同期であり、ママ友達でもあり、
そして、紅茶の教室をもう何年も前からしている友人の家にお邪魔して
あーだこーだと喋って食べて笑って食べて・・・・。

a0318644_11322481.png


その日のランチに合う紅茶や
繊細で美しいケーキに合う美味しい紅茶を何杯もいれてくれて、
帰るころには心もお腹も十分に満たされました。

駅まで送ってくれるという友人に
気になっているパンやさんの話をすると
「じゃ、今から行ってみよっ!」ってことになり車に乗ってGO!

京都、今出川に本店のある「Le Petit Mec」。
この日は本店はお休みだったので、さらに車を飛ばして御池店へ。

a0318644_1137728.png


店構えから、パリの小さなパンやさんといった雰囲気。
一歩店内に入ると、黒を基調としたシックな色合いに照明が奥行を感じさせるなか
ところ狭しと沢山の種類のパンやサンドイッチ、パテなどが並んでいました。

a0318644_11405740.png


ディスプレイも可愛くて素敵でしばらくぼーっと眺めてました。

どれもこれも美味しそうだけど、胃袋にも限界があるので
バゲットにハチミツ入り食パン、娘の好きなパン・オ・ショコラなど5,6種類を選びました。

京都には美味しいパンやさんが沢山あって、昔ながらの惣菜パンのお店から
フランス、ドイツなど本場の味を追求したこだわりのパンやさんまで様々。

京都は昔から職人さんが多く住む町なので、
作業のかたわら手軽につまめるパンの文化が早くから発展したそうです。
意外な感じもしますが、納得・・・・。

こちらのお店、東京の新宿にもお店を出したそうです。

まだまだ奥の深い京都のパンやさん・・・・。
色々巡って食べ比べるのも、京都の楽しみかたのひとつです。



ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-09-04 12:06 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(0)

ECHIREのお店

夏休みの前半は日本に一時帰国しておりました。

連日うだる様な暑さに蝉の声・・・・。
シンガポールにいた方がよっぽど過ごしやすい・・・なんて思いましたが
やはり夏が旬の野菜や果物、キンキン冷えたビールに枝豆は最高!でした。

日本滞在中も、チーズショップを巡ったり、色々とグッズを集めたり。

チーズのラインナップも、商品の並べ方も、シンガポールとはまた違っていて面白い。

そんななか、ECHIREのお店を発見。
普通のパウンドケーキの3倍くらいの大きさの「ケーク・オ・ブール」も惹かれるし、
濃厚なバターの香りが楽しめるクイニーアマンも美味しそう!

だけどだけど・・・・
どうしても、この「缶」が欲しくって・・・・

a0318644_2251380.png


シンプルで可愛くて、清潔感もあって・・・。

a0318644_2253456.png


もちろん、中に入っていたクッキーも
上品なバターの香りとコクが感じられてとっても美味しかったです。

ECHIREバターは、
工房から半径30キロメートル以内の酪農家の牛乳からのみ作られているのですって。
そして最大の特徴は、ステンレスの機械でクリームを練り上げてバターを作るのが主流の今でも昔ながらの木製の機械を使っているそうです。
木の持つ力が、よりマイルドな柔らかい食感を生んでいるのでしょうね・・・。


チーズグッズも色々と揃えることが出来ました~。

a0318644_22275017.png


白くて丸い陶器のうつわや、茶色い蓋付きのココット。
どのように使うかはお楽しみに・・・。


ぽちっと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-09-02 23:11 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(2)