カテゴリ:シンガポールあれこれ( 4 )

リトルインディアで写真を撮る

この春で本帰国してしまう友人が多いのです・・・・。
今年は何年かに一度の大移動の年?らしいですね。

帰国される前に会っておきたい!と送別ランチにお別れ会が続き
3月はいつも以上に時間の流れが速く感じます。

a0318644_18333218.png


本帰国する友人のリクエスト、シンガポールフライヤーの中でディナーを食べたり・・・・

a0318644_1834257.png


その後、リムジンに乗り込み、マリーナエリアの夜景を楽しむドライブに行ったり。

普段シンガポールに住んでいてもなかなか経験できないことを
私まで一緒にさせてもらえ、とても刺激的な日々を送っております。

先日はサリーを着て写真を撮りたい!ということで、リトルインディアに行ってきました。

a0318644_18371711.png


Race Course Road沿いにある、インド風Beauty Salon。
ここではヘアカットやアレンジはもちろん、
凝ったヘナアートから糸を使ってのお顔のシェーヴィング、
そしてサリーをレンタルしての写真撮影もできます。

サリーの色を選び、そこで着替えるとすぐにメイク開始!
普段のメイクの上からガンガン重ねて
サリーの鮮やかな色彩に負けないお顔になります。

a0318644_18413764.png


髪をオールバックにし、ロングの付け毛を着け、重いアクセサリーで飾り完成。

ワイワイ、キャーキャー言いながら、好き勝手に写真を撮って盛り上がりました。
「おしょうさん、普段のメイクと変わらない?!」と言われ・・・。
んんんん???普段からメイクがインド風ってこと?!!


無事、お店の人による写真撮影も終わり、お気に入りのレストラン「Mustard」へ。
予約も無しに1時半ごろでしたがすんなり入れました。

a0318644_1858112.png


マンゴーラッシーは定番過ぎるので、ここらで新しい飲み物でも・・・と
Raw MangoのジュースとRoseの香りのする冷たい飲み物をオーダー。

・・・・・まさかこんな色の飲み物が出てくるなんて!
オーダーした時、お店のお兄さんが
「とりあえず一つ持ってくるから、飲んでみてから追加でオーダーした方が良い。」
との優しい?忠告通り、なんとも言えないお味でした。

a0318644_1852480.png


だけどやっぱりカレーは美味しい!
豆カレーは可愛いバケツの様な容器に入っていて・・・。
辛さもマイルドでとっても気に入りました。

a0318644_18525850.png


このお店に来たら頼まずにはいられない、まるごとココナッツに入った海老カレー
このコク、この美味しさ、そしてこのプレゼンテーション!!すべてが好きです。

今回も薄く伸ばしたプラタや揚げたナン、
そしてプレーンライスとカレーを合わせましたが
どの組み合わせも美味しく、いつまでも食べ進んでしまいそうでした。

お友達と会えなくなるのは寂しいけれど、
最後にこんな素敵な思い出が残るなんてとっても嬉しい!

自分がシンガポールを離れる時は、何をして何が食べたくなるのだろう・・・・。
そんなことを思いながら、友人を送る日々は続きます。



よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-03-14 19:06 | シンガポールあれこれ | Trackback | Comments(0)

Botanic Gardens で朝食を

ご無沙汰をしております。
いえ、普段からマメにブログをUP出来てない私ですが、
三週間の一時帰国から戻ったら、なんだか元の生活ペースに戻るのに時間がかかり、
ボーっと過ごしてしまうのは私だけでしょうか??

たった三週間シンガポールから離れていただけなのに・・・・。
なんだか遠い遠い昔の話の様で・・・。

さすがに、これじゃイカン!と思い直し、
日曜日の朝に早起きしてボタニックガーデンで朝食を食べよう!と提案。
その後ガーデン内を散歩して、だらけきった身体をシャキッとさせよう!

a0318644_18392840.png


ボタニックガーデン内にはいくつかカフェやレストランがありますが、
私たちはFood for Thoughtで朝食。8時から開いてます。

a0318644_1932572.png


私は普段、朝食に卵は食べませんが、気合いを入れてガッツリ系。

a0318644_1943439.png


a0318644_1952771.png


子供たちは甘い系のパンケーキを。
添えられていたgula melaka syrupは、スパイスが効いていてソースの様な味が・・・。
後で調べてみたら、別名パームシュガーで、ニョニャ料理の風味つけに使うのだとか。
うーん・・・シンガポールらしいけれど、フツーのハチミツの方がパンケーキに合うかも。

a0318644_198612.png


朝食の後はガーデ内をぶらぶら散策。
ジョギングしてる人やペットを連れてお散歩している人など
日曜日の朝ってこんなに賑わってるのね。

a0318644_1911897.png


不思議な形の植物、ヘリコニア。
ロブスターの爪にしか見えない・・・・。

a0318644_19151192.png


途中、リスにも遭遇しましたよ。

a0318644_1917369.png


一時間ほどブラブラと歩き、程よく汗もかいたところで帰路に着きました。
それでもまだ10時過ぎ!
なんだか休日を長く使えるみたいで嬉しくなりました。

団体で太極拳をしている人やヨガをしている人、
剣(!)を使った中国舞踊をしている団体さんなどもいて面白かったです。

さて、頭もシャキッとしたところで、
これからやりたいこと、やるべきことをすべく、いつものペースに戻ります!




よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-08-25 18:42 | シンガポールあれこれ | Trackback | Comments(0)

次女のバースデーパーティ

もうすぐ6歳になる次女のバースデーパーティを開きました。

今までたくさんのお友達のお誕生日会に招待してもらうばかりだった次女。
お誕生日である8月中旬は一時帰国していることが多く、
「私もお友達を呼んでバースデーパーティしたい~。」という言葉を聞き流していた私。

でも来年からは小学生になるし、この夏で転校してしまうお友達も多く、
今まで同じ学校で仲良くしてくれたお友達への感謝の気持ちを込めて・・・・。

「よっしゃ、最初で最後の(?)お誕生日会、やるかっ!」
と重い腰を上げたのでした。

a0318644_15423058.png


天井からの飾りつけは脚立にのり、さらに背伸びして・・・・。
風船も含めた会場のセッティングは主人にお願い。

さらに、シンガポールに遊びに来ていた姉と息子たちにも強制的に手伝ってもらう。
前日の夕方に着いたというのに、朝から働いてもらいます!

a0318644_15445531.jpg


a0318644_15451980.png


ピザとポテト、チキンナゲットはデリバリーにお任せして、
私はホットドックとミートボールを用意。
こんな時、IKEAは頼もしい味方!

a0318644_15461357.png


男の子、女の子それぞれ10名ずつほどが参加してくれました!

a0318644_1548831.png


お昼を食べてしばらく遊んだあと、二組に分かれて「お玉リレー」!
シンプルな遊びでも盛り上がってくれるところが嬉しい☆

その後、カップケーキとクッキーのデコレーション。

a0318644_1550619.png


たくさんチョコをトッピングしたり、クッキーのカタチに関係なくお絵かきしたり・・・。
出来上がりはそれぞれの個性が出ていてアート作品の様でした。

a0318644_1552649.jpg


さて、いよいよクライマックス。
ピニャータの中にたくさんのお菓子を詰め、順番に割っていきます。

20回くらいピニャータを叩いたところで胴体と頭の部分が割れて・・・。
一斉に群がる子供たち。
うまい具合に割れないところがピニャータの難しいところ?!



a0318644_16111162.png


最後にみんなに「パッピーバースデーソング」を歌ってもらい、
ケーキのろうそくを吹き消しました。

次女のリクエストにより、シンプルなイチゴのデコレーションケーキ。
周りのクリームを塗る作業が難しかったぁ・・・。
一年に一回くらいしか作らないタイプのケーキだけれど、
この為だけに回転台とスパチュラが欲しい!

あっという間に終わった約2時間のバースデーパーティ。

参加してくれたお友達が喜んでくれたのなら、
準備に費やした時間もBaking Highになりながらお菓子を作り続けたことも
全てが報われた気がします。

「今度は私のお誕生日会も・・・・。」と横目でリクエストしてくる長女の視線に
なるべく気づかないふりをしながらも・・・・・
「楽しかったな・・・・またやっても良いかも?!」
なんて思ってしまっている自分もいたりして。

参加してくれたお友達、本当にありがとう!



よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-08-07 16:24 | シンガポールあれこれ | Trackback | Comments(0)

ミュージアムで遊ぶ

じつはまだ足を踏み入れたことのなかったミュージアム。
「アジア文明博物館」。

a0318644_1205872.png


すぐ近くの「Indoshin」でランチしたことはあっても(ポメロサラダが絶品でした!)
すぐ隣の博物館には行ったことが無かった私。

このたび初めてお邪魔しました。
友人のガイドのおかげで分かりやすく、大変勉強になる有意義な時間でした。

仏像が立ち並ぶ、荘厳な空気の漂う館内は
我が家の娘達はまだ怖がってしまう年齢かもしれませんが
ローカルの小学生の団体は熱心に説明を受けていた姿が印象的でした。

a0318644_12105510.png


ミュージアムショップで可愛いグッズを発見!

ニョニャスイーツの様な消しゴムはカラフルで可愛い。
「がんばって勉強してね」という思いを込めて(?)娘達へお土産。

良く見かける飾りのついたクッキーはマグネット。
これは自分が欲しくてつい購入。
他にも月餅のかたちのペーパーウエイトも可愛かったです。

今、夏休みの学校が多いので
ナショナルミュージアムでも子供のイベントをやっていると聞き、
さっそく週末に家族で出かけました。

a0318644_121657100.png


屋外にどーんと大きなバルーンの滑り台!

a0318644_12174916.png


中に入るとすぐの部屋のなかでは
段ボール紙を使ったペーパークラフトが体験できました。

段ボールで出来たお家にカルーセルまで。
土曜日の午前中だからか、それほど混雑するでもなく、閑散としているでもなく。

二階にも子供向けのイベントがあり、
壁のような四角い仕切りに小さな穴が開いています。
覗いてみると・・・・

a0318644_12222674.png


トイレットペーパーの芯くらいの大きさの穴のなかに
小さなアートが!

a0318644_1224239.png


穴はたくさんあるのですが、一つ一つ作品が違っていて面白い。

a0318644_12253373.jpg


その展示の周りで、子供たちも簡単な作品を作ることが出来ます。
他にも、立体的なアートに直接触れて音を出したりゲームが出来るコーナーや
3階には光のビームで描いたり、
シンガポールの文化をプレイジムのようなところで体験できるコーナーもありました。

こういった子供向けイベントで体験できるクラフト作りは全て無料なのも嬉しいです。

こうした機会に気軽に博物館に行き、
遊びながら文化やアートに触れることが出来たら親としても嬉しい。
今後のキッズ向けイベント開催が今から楽しみです。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-07-04 12:39 | シンガポールあれこれ | Trackback | Comments(0)