カテゴリ:旅行(ボラカイ島)( 4 )

ボラカイ島 海・プール編

この旅行についてのブログの最後は、
ホテルのプールと専用ビーチについて。

a0318644_2227278.png


マニラの空港から、さらにプロペラ機で一時間、
そしてジェットボートで20分もかけて辿り着いた島だけあって
上空から見下ろしても海は綺麗でした。

沖合いまで船で行き、そこから海へ飛び込んでシュノーケリングなどをすれば
きっとカラフルな魚が見られたのでしょうけれど、
我が家はもっぱらビーチで砂遊び・・・そしてたまに海で泳ぐ・・・・。

a0318644_2231116.png


白くてサラサラな砂浜と雲一つない晴天!
帰るころには鼻の頭の皮がむけてしまいました・・・。

a0318644_22334511.png


欧米人の旅行者は、泳がなくてもまずビーチに寝ころび日焼けを楽しみ、
アジア系の旅行者はプールサイドに陣取り、日焼け対策。
それぞれの特徴が良く分かり、なんだか興味深かったです。

a0318644_22394898.png


広いプールとビーチはとても近い場所にあるので
行ったり来たり楽しめます。

私は。。。一応水着を着ているものの、本を読んだりウトウトしたり・・・。
心地よい風が吹いていて、なんせ気持ち良いのです。

a0318644_22463191.png


毎日海やプールで遊び、午後から子供たちはキッズクラブのアクティビティに参加。
夕飯のあとは家族でビリヤードにサッカーゲーム!
遊んで、食べて、飲んで寝る・・・・。
日常の慌ただしい生活をしばし忘れ、のんびりリゾートを楽しみました。

a0318644_22513097.png


帰りはホテルの桟橋で、民族音楽に見送られながらジェットボートへ・・・。
楽しかったボラカイ島とももうすぐお別れです。

久しぶりの旅行は、「とにかくホテルでゆっくり過ごしたい!」という希望を叶えてくれる
とても思い出深いものとなりました。
サービスの行き届いたホテルのスタッフに清潔な部屋、綺麗な海、美味しい食事。
「またいつか来てみたい。」と思わせる旅となりました。


追記として・・・・・・・・。

小さなカティクラン空港に着くとマニラ行の便にCancel やDelayの文字が。
私たちの予約したプロペラ機は、結局2時間も遅れて離陸しました。

そう、行きもそうでしたがこのマニラ=カティクラン間のプロペラ機は
スケジュールがあってないようなもの。
なので、私たちの様な、そのあとシンガポールなど乗継便を利用される方には
注意が必要です。

だって私たち、
結局予約していたシンガポール行きの便に間に合わなかったのですから。

同じ航空会社で、「トランジット」のステッカーを胸に張るよう言われ、
他のトランジット客と空港職員と共に空港内を移動していたというのに・・・・。

もともと乗継時間が3時間半あったのもあり、
そして連絡がとれていると思い込んでいた私。
5分の差でゲートから離れていく飛行機を見た時の衝撃といったら・・。

結局、旧正月シーズンの週末の飛行機は当然の様に満席。
でも、何をどう動かしたのか4時間半後に出発の飛行機に家族全員乗れました。

自宅に着いたのは日付の変わるころ・・・・。
ボラカイ島はとても気に入ったのでまた行きたいのは山々なのですが、
飛行機の乗り継ぎだけは注意が必要です。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-03-01 23:18 | 旅行(ボラカイ島) | Trackback | Comments(0)

ボラカイ島へ  食事編

旅行の楽しみのひとつといえば、お食事です。

美味しいものをたっぷりと食べたい・・・というよりは
素敵な景色を観ながら美味しいお酒を飲みたい私。
そして、少しの気の利いたおつまみがあれば、もうそれで満足です。

a0318644_10235817.png


ホテルの朝食も楽しみのうちのひとつ。
洋食はもちろん、中華・韓国・フィリピン・和食まで幅広くそろっていました。

朝食ビュッフェのなかのチーズコーナー。
毎日日替わりで5~6種類ほどありました。

まずはチーズとフルーツ、そしてスモークサーモンとサラダからお皿に取ります。

今回はホテルでのんびり過ごすのが目的でしたが、
この島の中心部?と言うか唯一の繁華街には車で20分で行けるということなので
ホテルのバンに乗り行ってみました。

途中、鶏や山羊を買う小屋の様な家が見えたり、バイクの横にお客さんを乗せる
トゥクトゥクの様な乗り物の暴走を横目に見ながらガタガタ道を走ります。

a0318644_10232714.png


着いたミニ・ショッピングモールはお土産やさんやレストランが立ち並び
沢山の人で賑わっていましたが、これと言って買う物も無く・・・。
お腹が空いたのでバーガーのお店でランチ。

その時に出てきたサンミゲルビール。
このペーパータオルは何か意味があるのかしら??
とにかく喉が渇いていたので、余計に美味しく感じられます。

繁華街を抜けると真っ白な砂浜のビーチが広がります。
少し遊んだ後、早々にホテルに引き上げました。

広大な敷地のシャングリラホテルの中には、
レストランが4か所、ラウンジやバーが3か所ありました。
そして、こんなところにも・・・。

a0318644_10343543.png


前もって予約しておけば、プライベートバーベキューをセッティングしてくれます。
ビーチを眺め、夕日を観ながらのお食事・・・・。
専属シェフがサーヴしてくれる贅沢!

a0318644_10414718.png


私たちが特に気に入ったレストランはSIRENAというシーフードレストラン。
特にこのレストランの横にあるSunset Barがとても素敵でした!

岩の上に配された個別空間のテーブル。
ビーチを見下ろし、夕日が沈むをを眺めながらお食事が出来ます。

a0318644_1046467.png


まずは乾杯!
グラスでシャンパンを頼んじゃったけど、ボトルにすれば良かった・・・。

a0318644_1048364.png


ということでボトルもオーダー。
この景色と雰囲気、大好きなシャンパンでもう満足です・・・・。

a0318644_10501441.png


タパスのようなおつまみもね。
真ん中のお皿はブラッターチーズ。
まさかボラカイ島でブラッターチーズが食べられるとは・・・。

a0318644_1051297.png


夕日も完全に沈み、ここからは瞬く星空の時間。
眼下に見えるビーチではファイヤーダンスが始まって・・・・。

南国リゾートの醍醐味ですね・・・・。

毎朝、鳥の鳴き声と波の音で目を覚まし、夜は満点の星空のもと22時には消灯。
非現実な時間を味わえました。

この島のお食事に関しては、
気軽に歩いてご飯を食べに行く立地にあるホテルではなかったので
ほとんどをホテル内のレストランで済ませましたが、どのレストランもラウンジも
雰囲気が良くて美味しかったです。

プールサイドで焼き立てピザをつまんだり、ビリヤードバーでビールを飲んだり
その時の気分に合わせてレストランを選べるのが良かったです。


次のブログに続きます☆



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-26 10:17 | 旅行(ボラカイ島) | Trackback | Comments(0)

ボラカイ島へ ホテル編

旧正月休みを利用して、向かった先はフィリピンはボラカイ島。

フィリピンのリゾートアイランドといえばセブ島が有名ですが、
フィリピン在住歴の長い友人が「ボラカイ島のシャングリラはすごくお勧めだよー☆」
の一言で、今回の旅行先を決めました。

a0318644_1257594.png


南国のリゾートらしい開放感溢れるホテルのロビー。

湿気の少ないカラッとした心地良い風に吹かれながら
広大な敷地をお散歩するのも楽しみのひとつ。

a0318644_1374714.png


この時期は気候が比較的安定していて過ごしやすいそうです。
風は心地よく、でも照りつける太陽はギラギラしていて、
油断すると日焼けしてしまいそう。

a0318644_13101259.png


ラウンジで、本を読みながらお茶や軽食を楽しむもよし・・・・。

a0318644_13115636.png


夜はビリヤードやチェスをして遊ぶのもよし・・・・。

a0318644_13125598.png


ビーチで寝っころがって波の音を聞くのもよし・・・・。

a0318644_13133330.png


風に吹かれながらハンモックで昼寝をするのもよし・・・・。

そして忘れてはならないこ時間・・・・
a0318644_13152636.png


夕日が水平線に沈んで行くのを眺めるのは久しぶり。
そして夕日が沈んだ後は無数の星が瞬いていました。

海がすぐ近くにあるからか?それとも敷地が広いからか???
とても静かに過ごせるホテルでした。

・・・・・でも、この時だけは別!

a0318644_13202745.png


爆竹の音とともにロビーに現れたライオンダンス!

a0318644_13214518.png


そしてビーチにも・・・・!なんだか不思議な光景。

旧正月ならではのライオンとビーチのコラボレーション。
おめでたいですなぁ・・・。


次回のブログに続きます☆


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-25 12:54 | 旅行(ボラカイ島) | Trackback | Comments(0)

ボラカイ島へ

皆様、旧正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?

今も様々な所で激しいシンバルとドラムの音と共に
ライオンダンスのパフォーマンスを観ることができますね。
その一団を乗せたトラックがド派手な旗をはためかせながら通り過ぎるのを見ると
ついつい足を止めて見入ってしまいます。


さて、この旧正月休みを利用して、フィリピンはボラカイ島へ行ってきました。

シンガポールから早朝発の便でマニラへ。
そこから100人乗りくらいのプロペラ機に乗り換えて
カティクランという島までおよそ1時間。

a0318644_12345593.png

さらに船着き場まで車で移動し、ホテル専用のジェットボートに乗り20分。

a0318644_12352431.png

a0318644_12354945.png

周りはとてものどかな漁港の町。
でも、ここから大小様々な船が多く出航していてとても賑やかです。

a0318644_12361472.png


ようやく辿り着いたShangri-La's Boracay Resort & Spa

真っ白な砂浜に青い海。そして雲ひとつない晴天!

ホテルの船着き場に到着するとカートに乗りホテルのメインビルディングへ。
カラッとした風がとても気持ち良い!

a0318644_1241638.png


a0318644_12412899.png


広い吹き抜けのロビーは開放感に溢れていて南国のリゾートらしい雰囲気。

a0318644_12432469.png


チェックインは見晴らしの良いラウンジで。
フィリピンがこんなにカラッとしているなんて知らなかった。

とにかくやっと着いた安堵感と、まともに食事をしていない空腹感を覚え、
お部屋に入り荷物を整えたら少しホテル内を散歩した後、早めの夕飯を・・・。

a0318644_12463013.png


まずは乾いた喉にサンミゲルビールで乾杯!
アスパラガスとアボカドのサラダが爽やかなドレッシングで程よくマリネされていて
とても美味しく感じました。

一日目は移動がメインで、ホテルに着いたのは夕方4時前でした。
明日から思いっきり楽しもう!・・・ということでこの日は早めに就寝・・・・・。

次回のブログに続きます☆



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-24 12:53 | 旅行(ボラカイ島) | Trackback | Comments(0)