カテゴリ:コーヒーのこと( 7 )

お土産のコーヒー

先日、日本へ出張に出かけていた夫がお土産にコーヒー豆を買ってきてくれました。

ある日突然、インスタントコーヒーをやめて毎朝豆を挽き、
コーヒーをハンドドリップで淹れるようになった私を見て、
お土産はこれしかない!と思ってくれたのでしょうか。

でも、本当に嬉しい!
やはり、日本のコーヒー豆は好みに合うのが多いのです。


a0318644_19052703.png
長野は軽井沢の名店、「丸山珈琲」。
軽井沢へ遊びに行った時にこのお店を知り、以来ずっと大好きです。
今は西麻布などにもお店があるので、お土産に頼みやすくて嬉しい。

深煎りで、コクがあってマイルドな口当たり。
やっぱりホッとする味・・・。特に「丸山珈琲のブレンド」が好みです。

美味しくて嬉しくて、毎日飲んでいたらあっという間に使い切ってしまいました(涙)。
またお願いしよう!こんどはもっと大きなパッケージのを!!

a0318644_19051748.png
普段のコーヒー豆は2週間くらいで使い切るので、
やはり便利な近所のコーヒーショップで買い求めます。
リピートしてるのは「Craftsmen Speciality Coffee」の「Brazil Fine Cup」という豆。
酸味がそれほど強くなく、深い味わいが気に入っています。

このお店は子供用のベビーチーノもあるので、母娘でコーヒーを楽しめるのも嬉しい。

a0318644_19043905.png
忘れちゃあいけない、The Providoreも何種類もコーヒーを揃えています。
その中でも私が好きなのは「Fairtrade Organic Blend」です。

コーヒー豆のサンプルの試飲に立ち会ったことがありますが、
鼻をくっつけんばかりにカップに近づけ、香りを探っている真剣な目つき!
コーヒーって奥が深いんだなぁ・・・としみじみ感じました。

たかがコーヒー、されどコーヒー・・・。
今日も一杯の美味しいコーヒーでスタートです。

*********************************

☆9月のチーズ教室のお知らせです☆

今月のテーマは「チーズとパンのマリアージュを楽しもう!」です。
是非ご参加ください。お待ちしております!

9月20日(火)10:30-12:30
9月21日(水)10:30-12:30 満席になりました
9月22日(木)10:30-12:30 残席わずかです
9月23日(金)10:30-12:30 満席になりました

ご予約はThe ProvidoreのHPよりお願いします。
どうぞよろしくお願いします!

**********************************


よろしくお願いします☆

<a target="_blank" href="//overseas.blogmura.com/singapore/ranking.html"><img src="//overseas.blogmura.com/singapore/img/singapore88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="" /></a><br /><a target="_blank" href="//overseas.blogmura.com/singapore/ranking.html">にほんブログ村</a>





[PR]
by fromage-osho | 2016-09-06 19:29 | コーヒーのこと | Trackback | Comments(0)

Chye Seng Huat Hardware Coffee Barへ

今朝も豆を挽いてコーヒーをハンドドリップで淹れました。
私にとってこの一杯のコーヒーは、今では欠かせないものとなっています。

急にコーヒーに興味が湧き、こうやってブログにも書いていると
案外周りにもコーヒー好きな人が多い事に気づきます。

そして、色んな情報を教えてくれたりもして嬉しい限り。
このお店も、コーヒー好きな友人が教えてくれました。

Chye Seng Huat Hardware Coffee Bar」。
カフェにしては長い名前で覚えにくい上に、なぜにHardware??

a0318644_11224766.png


正面から見ると全くカフェには見えない外観。
それもそのはず、もとは金属加工会社の建物を改装したお店でした。

建物の脇の駐車場の様なところから店内に入ると、
そこはコーヒーの香ばしい香りが漂う別世界が広がっていました。

a0318644_1127665.png


a0318644_1127257.png


この日は平日の午前中、おまけに雨が降っているにも関わらず、
お洒落な感じの若いお客さんで賑わっていました。

a0318644_11295072.png


ショウケースに並んだ美味しそうなスイーツ。

a0318644_121125.png


その中にKuehもあったりしてローカルらしい雰囲気を感じます。
コーヒーとKueh・・・・相性が良いのか試してみたかったのですが
この後、ランチの約束があったのでラテと小さなチョコバナナケーキにしました。

a0318644_11341383.png


古い建物を改装した店内は賑わってはいるものの、独特の落ち着き感があって
居心地が良い。
窓の外の雨を眺めながらゆっくり美味しいコーヒーを飲むのもまた良し。

a0318644_1136183.png


なんかね、こういう雰囲気を眺めていると、町屋を改装したカフェを思いだしました。
京都では、古い町屋を改装して、カフェやワインバー、レストランにしているお店も多く、
そのノスタルジックで独特な雰囲気が大好きなのです。

a0318644_11391714.png


二階のスペースでは、ワークショップも開かれているそう。
いつか参加してみようかしら・・・・。

a0318644_1212520.png


カフェの隣のANEXではコーヒーに関連したグッズを買うことが出来ます。
数種類あるコーヒーを試飲することも出来るみたいです。

a0318644_11474783.png


お店のお兄さんに好みを伝え、コーヒー豆を買いました。

a0318644_1149963.png


Dutra Jatobaというブラジル産のコーヒー豆。
ローストされた日付の上に、
「ローストから一か月以内に使い切って下さい。」との文字が。
こういうところのこだわり、好きです。

浅煎りだけど甘味とコクがあり、やや酸味はあるけれど味わいの深みとなっている、
そんな印象のコーヒーでした。

お店の場所はJalan Besar Stadiumにほど近いラベンダーという地域。
めったに行かない場所でしたが、面白そうなお店も並んでいて興味深々!

シンガポールのコーヒーショップ・・・・なかなか奥深くて面白い!


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2016-08-12 11:57 | コーヒーのこと | Trackback | Comments(0)

コーヒーのこと その4

もういいよー・・・と言われてもしょうがないのですが、
またまたコーヒーの話です。そろそろ最後にしたいのですが・・・。

私好みのコーヒー豆を探す旅はまだまだ続いております。

そんななか、ふとした記事からチョンバルの「TIANN'S」というお店を知り、
「なかなか良さそうなお店だわ・・・」と感じ早速行ってみました。

a0318644_11123579.png


何度かお店の前を通ったことはあったけれど、入るのは初めて。
美味しいコーヒーに出会えるかなぁ・・・・期待に胸膨らませて入りました。

a0318644_11134613.png


シンプルで明るくて気持ちの良いお店。

a0318644_11142455.png


ここは女性だけが働くお店なのかしら?
お会計をしてくれた人も、バリスタも、キッチンスタッフもみんな女性でした。

a0318644_11363888.png


カフェラテをオーダーし、ついでに美味しそうなアイスクリームも物色。
最近、ラムレーズンが気になってるので試食させてもらった末、
ラムレーズンをチョイス。

a0318644_11365442.png


運ばれてきたカフェラテのアートが可愛い!
飲むのをためらうキュートさ♡
私が喜ぶ姿を見て、お店のお姉さんが「She is so happy!」って話してました。

コーヒーも美味しいし、ここのコーヒー豆は是非買って帰りたい!
鼻息荒く「コーヒー豆は売ってますか?」と聞くと
「残念ながら売ってません。」とのお答えが・・・・・・ちーん・・・・・・。

ほんとに残念な気持ち一杯でお店を後にしました。

もう一軒、前から気になってはいたものの入ったことの無いカフェへ。

a0318644_1122189.png


ノベナ駅にほど近いカフェ「The Clue-Less Goat」。
変わった名前のカフェですが、お店はいつも賑わっています。

a0318644_11252823.png


ここのカフェラテはフォームがフワフワ。

a0318644_11262340.png


この日は朝食を兼ねて娘達と一緒でした。
長女が選んだワッフル、ハムと目玉焼きつき。

a0318644_11273726.png


次女が選んだバニラアイスとチョコレートシロップかけワッフル。

このお店の特徴はプレートにあります。
手作り感あふれる陶器のお皿で出されるので、ほっこり温かみを感じます。

a0318644_11294034.png


もうこのイベントは終了していますが、こんなイベントも開催しているそう。

このお店のコーヒーは
優しそうなお兄さんが一杯づつ丁寧に淹れてくれるのが好印象。
ただ、コーヒー豆は「40Hands」と同じ「Commonman Best Coffee」なの・・・・。

なかなか出会えない・・・・自分好みのコーヒー豆。
シングルオリジンにこだわらず、もっと視野を広げて探すことにします。

先日のチーズ教室が終わった後、参加して下さった方とコーヒーの話になり、
盛り上がって「コーヒー部でもつくろうか!?」なんて話にまでなりました。

それだけ、皆さんも美味しいコーヒーの情報をさがしているということなのね。
私のブログが役に立つなんてことは全く考えておらず、
あくまでも「私の好みの問題」なのですが、
一日に1,2杯しか飲まないコーヒーだからこそ、気に入ったものを飲みたいのです。

まだまだ続く自分好みのコーヒー豆を探す旅・・・・・。
お付き合い頂きましてありがとうございました。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2016-07-19 11:45 | コーヒーのこと | Trackback | Comments(0)

コーヒーのこと その3

しつこい様ですが、またまたコーヒーの話です。

自分でコーヒーを淹れてみよう!と思いたち、
いざ、コーヒー豆をどこで手に入れたら良いのか??考えた末、
まず買ったのは「Liverty Coffee」だったと前回のブログで書きました。

ただ、このお店はロースターであって常時オープンのお店ではない事から
「次はどうやって豆を購入すれば良いのか・・・」と心配しながらも豆は使い果たし・・・。

それから何件ものコーヒー豆を買っては飲んでを繰り返しています。
最近買ったのはScotts Squareの二階に入っているこちらのお店。

a0318644_1464696.png


ただ、こちらのお店でコーヒーを飲んだ事が無く、
この日も時間が無かったのでお店の人に好みを伝えてコーヒー豆のみ購入。

a0318644_147407.png


このコーヒーは今まで飲んだシングルオリジンのコーヒーの中でも一番酸味が強い!
ミルで挽いた豆の香りからしてシトラス系のフルーツの香りがする。

あーん・・・・・・私の好みの味ではないのよぉお・・・涙。

お店で飲んで「ここのコーヒー美味しい♡」と感じたとしても、
その豆が手に入るとは限りません。
コーヒー豆を買いに行くとなると真っ先に浮かんだのが
Clinton St. Baking Company」。ここのコーヒーが美味しかったの。
わざわざお店まで行き、「コーヒー豆は売ってますか?」と聞くと
「売ってません。コーヒー豆なら隣のKilliney Kopitiamで買えばどう?」
と言われ・・・。

そのまま帰るのも・・・と思い、近くのRaffles Hotelのギフトショップで
Raffles Blendという箱入りの挽いたコーヒー豆を買うも・・・・。
全然フレッシュ感も無く、好みの味には程遠いものでした。

その後、チョンバルのサードウェーブコーヒーの有名店「40Hands]でも買いましたが
「これだ!」と思えるほどの味わいではなく・・・。

やはり今流行りのシングルオリジンのコーヒー豆は
私の好みでは無いということかしら。
シングルオリジンのコーヒーは、
いわば地ビールの様に個性が際立つもの・・・とも言われているみたいだし
その中でも自分好みのコーヒー豆があると信じたいところ。

ある時、どうしても明日の朝のコーヒー豆が無い!という日に
お馴染みのスタバで「3Region」というコーヒー豆を買ってみたら、
意外と(失礼!)美味しい!
これはブレンドされた豆だし、深煎りに近い豆だったからか、
なんだか「ホッとする味」で「飲み慣れた味」でした。

飲み慣れるって大事なこと。
いつかは酸味の強いコーヒーだって好きになるかもしれない。
でもその前に、自分の好みに合ったコーヒー豆を見つけてみたい!

a0318644_14133195.png


コーヒーに合わせて無性に食べたくなり、ビスコッティを焼きました。
チョコとアーモンドがぎっしりでザクザクした歯触りが好き。
これにはやっぱりコーヒーですよね!

a0318644_14145618.png


ついでに娘のリクエストに応えてチョコチップスコーンも。
こういう焼き菓子、作るのも簡単だし大好きです。

美味しいコーヒーを飲みながらお菓子をポリポリ・・・・。
止められませんね。この時間♡

まだまだコーヒー探しの旅は続きます・・・。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2016-07-18 14:29 | コーヒーのこと | Trackback | Comments(2)

コーヒーのこと その2

はい、引き続きコーヒーについて・・・です。

シンガポールでもサードウェーブと言われるコーヒーブームは既に到来しており
街のど真ん中・・・というより、少し離れたエリアで
こだわりのコーヒーを出すお店が出来ていますね。

ハンドドリップコーヒーに目覚めたころ、
お友達が出展していたBoutiques というイベントがF1 Pit Buildingであり、
そこでたまたま出会った”Liberty Coffee"というお店の味が気に入ったのですが
調べてみると常時オープンしているお店ではなく、ロースターのお店だそう。

しかも営業時間も定休日も「不定期」・・・・。

電話をかけてみると、
「個人で飲む量のコーヒー豆が欲しいなら、うちの豆を扱ってるお店を教えるよ。」・・と。

教えてもらい、早速行ってみたのが「Craftsman Speciality Coffee」。

a0318644_10245971.png


お店の雰囲気も良い感じだし、平日の昼間でも結構賑わってました。

a0318644_10255047.png


ラテとかスイーツ系も試してみたかったのですが、
コーヒー豆の味を確かめたくて普通にブラックコーヒーを。

「うーん・・・・美味しいけれど、私には酸味が強いなぁ・・・・。」
浅煎りにすることで、
コーヒーが持つ本来の個性や良質な酸味を楽しむことができるそうだけど・・・。

a0318644_10372264.png


お店で、「酸味が強くなくてダークな味わいの豆を買いたい。」というと
勧めてくれた「Brazil Fine Cup」というコーヒー豆。
家で自分で淹れてみましたが、それでも酸味は強いほうだなぁ・・・と。

これは完全に好みの問題。
そういえば、美味しい!と思った京都のコーヒー豆はどちらも「深煎り」だったな。

ただ単に、飲み慣れてるだけかもしれないけれど、
私は酸味よりもチョコレートの様なまろやかさと黒糖の様なコクといった
深い味の方が好みなのかも。

豆を挽くときも、浅煎りより深煎りの方が断然挽きやすい。

サードウェーブにもビッグウェーブにも乗り切れてない私ですが、
朝の一杯の自分好みの美味しいコーヒーを求めて・・・・
まだまだ探し求めていきます!


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2016-07-12 10:47 | コーヒーのこと | Trackback | Comments(0)

コーヒーのこと 

以前のブログで、「今、ハンドドリップコーヒーにハマっています!」と書きましたが・・・。
今もその熱は冷めず・・・
美味しいコーヒーを毎朝自分で淹れるのが楽しみです。

とは言っても・・・相変わらず淹れ方は自己流だしお湯の温度も量も感覚。
ひとつステップアップした事といえば、手回しのコーヒーミルを買ったこと。

やはり挽きたてのコーヒー豆が一番!?と自画自賛しています。

なんの予備知識も無かった私がこんなにコーヒーを好きになったのは
お友達の家で出してくれたコーヒーが美味しくて感動したこと。
その一杯のコーヒーが、私のコーヒー人生を変えました。(なんと大げさな・・・)

先日の一時帰国の際には短い日程にも関わらず美味しいコーヒーが飲みたくなって
向かった先は京都は二条城にほど近い「二条 小屋」というお店。

a0318644_12493061.jpg


「小屋」という名前がピッタリの、本当に小さなお店。
雰囲気たっぷりの引き戸を開けるとふわ~んと香るコーヒーの良い香り。

a0318644_12505321.png


カウンター越しに、一杯ずつ丁寧にハンドドリップしてくれます。
手さばきをじーっと眺めて研究・研究・・・・。

一口飲むとふわっと香るタバコの様な香り。
すっきりしていながらコクも充分に感じる美味しいコーヒーでした。

a0318644_1253526.png


歩き疲れていたので本当は座りたかったのだけど、ここは立ち飲みのお店。
疲れは甘いもので癒そうとケーキも頼んでみました。

たしか、バナナとチョコチップのケーキだったと思いますが、
仕上げに一振りのこしょうがアクセントになっていて、
意外な組み合わせだけど美味しい!

コーヒーの味が気に入ったので、豆も購入して帰りました。

もう一軒、京都ではラテ・アートで有名な「% ARABICA」へ。
ラテ・アートの世界チャンピオンの方がいるお店です。
ここでは時間が無くてコーヒー豆のみ購入しましたが、
バッグに入れたこの豆の良い香りったら!

a0318644_12591722.png


その後のショッピングの時にもお店の人に「あら?コーヒーの良い匂いがしますね」
と何人もの人に言われました。

私がコーヒーが好きになったのも、味はもちろんですが、
この癒し効果抜群のコーヒーの香りが大好きだから。

それまで、インスタントコーヒーをマグカップにスプーンも使わずに入れ、
お湯を注ぎ、ミルクをたっぷり入れて飲むので充分だった私が・・・です。

毎朝、京都で買ったコーヒー豆を挽いてコーヒーを淹れて飲む時間は
私にとって至福の時でしたが、残念ながら全て使い切ってしまいました。

シンガポールでも美味しい私好みのコーヒー豆を探して・・・・。
この熱はしばらく冷めそうにありません。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2016-07-08 13:09 | コーヒーのこと | Trackback | Comments(0)

ハンドドリップコーヒー

最近は特に暑い日が続きますね・・・・。

出掛ける時は日傘にサングラスは必須アイテム。
それでも容赦なく照りつける太陽にクラクラきそうです。

そんな暑い中でも今、私がハマっているのがハンドドリップコーヒー。
普段は朝食の時に、またランチの後に1杯・・・と
せいぜい一日に2杯くらいしか飲まないコーヒー。

ある朝、友人の淹れてくれたコーヒーがとても美味しくて、
それ以来、「一日に1,2杯しか飲まないコーヒーだからこそ美味しく飲みたい!」と思い
購入しました。

a0318644_1093661.jpg


ハリオのハンドドリッパー耐熱グラスV60。

買うまでに約半年をかけて「本当に必要なものか??」自問自答し、
さらにお店の売り場で1時間程悩んで買いました。
拍子抜けするくらいお値段はリーズナブルなんですけどね・・・笑。

それ以来、ネットで淹れ方を調べたり友達に聞いたりして
毎朝、せっせと我流で淹れております。

紅茶もそうですが、コーヒーの世界も奥深い・・・・・。
いつか、ワークショップに参加して淹れ方をちゃんと教わりたいです。

a0318644_10244253.png


そんなコーヒータイムにも合うのが「Riz au Lait」。
お米の甘いリゾット・・・・もしくは柔らかいお米のプリン?
フランスの素朴なデザートです。

お米が甘く煮込まれたデザート・・・・ちょっと苦手かも・・・。
なんて思いましたが乳製品好きなので買わずにはいられない!!

甘さがしつこくなく、冷たいクレーム・ブリュレの様でなかなか美味しかったです。
上面に少し焦げ目がついているところがポイントかも。
さすがBORDIERのRiz au Lait。

今日も美味しい自分好みの一杯を目指して・・・・・。
ハンドドリップ勉強中です。

***********************************

5月のチーズ教室、お蔭様で残席わずかとなっております。

ご興味がおありの方は、The ProvidoreのHPより詳細をご確認ください。
よろしくお願いいたします。

お蔭様で全日程満席となりました!ありがとうございました。

www.theprovidore.com

***********************************


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2016-04-20 10:30 | コーヒーのこと | Trackback | Comments(0)