<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

チーズとワインを合わせて楽しむ会

昨日は第2回目の「チーズとワインのマリアージュの会」でした。

今回も参加して下さった皆様、お友達同士での参加の方も、そうでない方も
初めから和やかな雰囲気で、和気あいあいとレッスンが進みました。

ワタクシ、こういった雰囲気に随分と助けられています。

しーん・・・・と静まり返ったなかで私一人が喋るという、
例えば初めましての自己紹介の類が昔から苦手です・・・・。

自分の順番が来るまでのあの緊張感・・・・・。
同じやるなら一番初めを申し出たい程です。

a0318644_10284557.png


今回も、シャンパーニュが注がれたグラスを持って「カンパーイ!」。

「このチーズが意外と(?)美味しい。」
「このチーズは初めて食べた。」
など色々な感想を言ってくださいます。
はたまた、「お酒にまつわる武勇伝」まで披露して下さり、感心したり大笑いしたり。


ところで・・・・・モンドールを食べる時に取り除く表面の皮。

a0318644_1049341.jpg

(画像は去年の自宅で食べたモンドールです。Mさんありがとう☆)

「それは食べられるのですか?それとも捨てちゃうの?」
という質問を受けます。

美味しいかどうかはお好みですが、上面の皮は食べられます。
そのまま食べても、オーブンでカリッと焼いて食べてもいいですね。

「フライにしてみたらどうかしら~?」
というアイデアも頂きました。

カマンベールチーズのフライもありますし、先日はあるイタリアンで
「タレッジオ・チーズのフライ」なるものを頂き、とても美味しかったです♡

衣をつけるのが大変そうですが・・・・・。
モンドールの皮のフライ、試してみる価値はありそうですね☆



ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-11-29 10:56 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

クリスマスシーズンのチーズ教室

こんにちは。お久しぶりです。

長い間ブログを更新しておりませんでした・・・・。

先週から始まった、「クリスマスシーズンのチーズ」をテーマにしたチーズの教室
その準備やら本番やら諸々と所用もありバタバタしておりました。

またこの時期は発表会シーズンでもありまして・・・。
なんとか元気に、無事に終えたいところです。

さてさて・・・・。

a0318644_1464671.png


このテーマでのチーズの教室、今月は2回がすでに終了しております。
明日、そして12月に2回の教室が待っています。

11月19日の初日のレッスンに向けて、
時期が少々早くて手に入るか心配しました「モンドール」も無事に発見し
主役を誇るかの様にディスプレイしております。

そして、今回初めての試み「チーズとワインのマリアージュ」では
いつにも増して緊張した私ですが、
始まってみれば盛りだくさんな内容に、心のなかでアタフタしてしまいました。

a0318644_14144225.png


それでも、
皆様が楽しそうにグラスを傾けながらチーズを試食してくださっている光景を眺めると
心のなかはアタフタでも、喜びと感謝の気持ちがフツフツと湧き上がります。

シャンパーニュが注がれたら、皆様で「カンパーイ!」

この日も参加して下さった方々が(お酒のチカラもあってか?)
とても楽しそうに、以前からの知り合いだったかのようにお話しに花が咲いていました。

この教室を通じて、私にも参加して下さっている皆様にも
新たな素敵な出会いがあるなんてとても嬉しい事です。

明日からも頑張りまーす!!




ぽちっと応援よろしくおねがいします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-11-27 14:26 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

サン・マルスランと南ローヌのワイン

先日、お友達から「こんなチーズを買ってみたよー。」と
画像付きで送ってくれたのが「サン・マルスラン」というフレッシュなチーズ。
白カビチーズにも似た外観で、柔らかいため陶器の器に入って売られています。

フランスのA.O.Cは取得していないものの、
古くから作られている伝統的なチーズ。

私も食べたくなって、早速買いにいきました。

a0318644_18285685.png


食べかけのお見苦しい写真ですみません。

サンマルスランは、酸味とクリーミーさが絶妙で
チーズの苦みや香りが苦手な方でも美味しく食べられそうなお味。

殺菌乳で作られているのでやや個性に欠けますが
この柔らかさと優しい風味は「美味しい」と感じる方も多いと思います。

a0318644_18352068.png


飲みかけのお見苦しい写真ですみません。
合わせたワインは「La Vieille Ferme」という南ローヌの赤ワイン。

実はこのワイン、チーズ教室をしている「UP」というお店でだしているワインです。

チーズ教室の時に、このワインを注文して飲んだ友人が
「あのワイン、リーズナブルなのにすごく美味しかったの!」
と言っていたので、スーパーで買って飲んでみました。

香りはイチゴやチェリーなどボジョレーに似た若々しく華やかな印象が強い。
明るいルビー色のワインを飲んでみると、
ベリーやバラなど華やかな香りがどんどん出てきて、タンニンとのバランスも良く
後味すっきり!

そしてなんと言っても、この「サン・マルスラン」チーズにバッチリ合うのです!

写真撮らないと・・・・と思いながらもこの組み合わせにハマり、
ここまで食べ進んでしまいました。

チーズもワインも、普段は自分で選ばない種類のものでしたが、
こうやって思いがけず美味しいマリアージュを発見することもある。

この赤ワインは少し冷やして飲むと美味しいので
ブランチや週末にプールサイドで飲むにはもってこいだと思います。





ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-11-15 18:52 | チーズのこと | Trackback | Comments(2)

新しくオープンしたRobinsinsにて

先日オープンしたオーチャードロードのRobinsons。

前を通るたびに横目でチラッと見ていただけで
中に入ったことが無かったのですが、
「地下一階に少しだけどチーズコーナーがあったよ!スティルトンも見かけた!」と
イギリスに住んでいたことのあるお友達に教えてもらい、
俄然行ってみたくなり、朝からバスに乗ってオーチャード方面へ。

a0318644_1613181.png


まず目に飛び込んできたのが、こちらの巨大スノードーム。

実はワタクシ、以前からずっとスノードームが大好きでして・・・。
そのうえ、このスノードームは我が家の一番のお気に入りとちょっと似ているので
嬉しくなって思わずカメラでパチリ☆

a0318644_163497.png


こちら、我が家のスノードーム。
N.Y.のSaks Fifth Avenueというデパートの
クリスマス限定スノードームでございます。

台の部分はオルゴールが内蔵されていて、このシンプルさが気に入っています。

a0318644_1684216.png


さてさて・・・
地下一階はなかなか楽しいところでした。

キッチン雑貨やチョコレートショップ、色んなブランドの紅茶も並んでいて、
ゆっくり見て回るとすごく楽しい。

a0318644_16111690.png


可愛い缶に入ったクッキーやクラッカーも沢山の種類が並んでいて
お土産探しにはもってこいかもしれません。

そしてそして・・・・奥まった場所に小さな冷蔵コーナー発見!!!

a0318644_16132150.png


あったぁー!!

ジャーに入ったスティルトン!!
大きさが二つあるけれど、お値段も結構するし・・・・。
なんてしばらく悩んだのちに、小さいジャーのスティルトンを購入しました。

シンガポールでは、あまりジャーに入ったスティルトンを見かけないのですが
もし見つけたら、ジャーのコレクションも兼ねて買ってしまうことは間違いないでしょう。

教えてくれたお友達に感謝!

今年の初物は、意外にも(?)Robinsonsで手に入りました☆



ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-11-14 16:22 | チーズのこと | Trackback | Comments(2)

チーズを求めて・・・・

チーズ教室開催の日が近づくと、
ソワソワし始めてチーズ探しが始まります。

もちろん、テーマを決める時に大まかなチーズのラインナップは決めておきますが、
実際にチーズを仕入れに行くのはやはり開催日が近づいてから。

「クリスマスシーズン」のチーズを最終決定するべく
今日も何件かお店に足を運びました。

でもこういう時に、
「えー!あのチーズ売り切れてる!」とか
「この前は大きな塊で売られていたのにもう少ししかない・・・!」とか
当てにしていたお店で買えなかった時の落胆は大きい・・・。

そして、今日はまさにそのパターンでして・・・涙。

a0318644_15194658.png


パッケージの素敵なイギリスのチーズ。

お目当てのチーズは買えなかったけれど、
初めて見るチーズに出会えたりもするもんですから
足を棒にしながらもチーズを探す旅は面白いものです。

a0318644_15251654.png


収穫ナシで家に帰ったあと、
気分転換をしたくて、久しぶりにお菓子を作りました。

キャラメライズしたバナナが入ったミニマフィン。
形はいびつだけど、きっと美味しいハズ・・・・。

これ食べて、明日もまたチーズを探しに行こう!




ぽちっと応援よろしく願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-11-13 15:32 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

追加教室のご予約ありがとうございました!

チーズの教室の追加レッスンもお蔭様で満席となりました。

急なお知らせにも関わらず、ブログを読んで下さり、また
教室に興味を持って下さって本当に感謝しております。

ワインとのマリアージュ」の会は、今回初めての試みです。

「このチーズにはこんなワインが合う」なんて王道の組み合わせもありますし、
毎回私からも提案させて頂いておりますが、
「それってホントなの?」
「どんなふうに合うの??」など思われる方も多いと思います。

また、次回はクリスマスという華やかなシーズンでもあることから
ワインとのマリアージュ」クラスをやってみることになりました。

3種類のワインをご用意いたします。
ワインの種類は・・・・お楽しみに!うふふ・・・・。


もちろん、通常クラスもクリスマスシーズンのチーズを中心に取り揃えて
同じ地方で同じ乳種から作られるチーズでも、作り方による違いを楽しんだり
この時期ならではのチーズも楽しんでいただけたらと思います。

頭の中は、次のチーズのクラスのことで一杯です・・・・・☆

a0318644_11355450.png


素敵なレストラン・・・・・ではなく、お友達の家でのランチにお邪魔いたしました。

a0318644_1137878.png


a0318644_1137422.png


とぉーっても美味しいブイヤベースに雲丹のパスタ。
お写真意外にも、前菜におつまみ、メインにはローストビーフまで出てきました!

こんな素敵なお料理でおもてなし出来る女性になりたかった。。。。
彼女からはいつも、見習うことばかりです。
レストラン以上にくつろげて、美味しくて、楽しいひと時でした☆





ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-11-06 11:47 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

チーズの教室 追加開催のお知らせ

週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

チーズの教室」の追加開催のお知らせです。

先日、ブログで次回の教室の日程をお知らせしましたところ、
ワインとのマリアージュ」の会でキャンセル待ちをして下さる方が何名様か出てしまい、
「是非に・・・」との嬉しいお言葉も頂きましたことから、追加開催をすることにしました。

ただ、キャンセル待ちをして下さっていた方から順番にご連絡いたしましたので
このブログでのお申込み受付けは若干名様となります。

もしご興味のあるかたはお早めにご連絡くださいませ。


☆チーズの教室(ワインとのマリアージュの会)追加レッスン☆

☆内容☆ 

ウェルカム・ティーのデモンストレーションの後
その日の数種類のチーズの特徴や味わい、エピソードやカッティングの仕方、
そのチーズに合うワインや飲み物の提案など
チーズに関するお話しをした後、皆様に試食して頂きます。
ワインとのマリアージュでは
3種類のワインをおひとり様それぞれグラス1杯ずつお飲み頂けます。
(おひとり様グラスワイン3杯付きです)

☆日時☆

11月22日(金) 10:30-12:30 (ワインとのマリアージュの会) 満席になりました                             

☆テーマ☆

”クリスマスシーズンに楽しむチーズ”

☆レッスンの場所☆

”UP”
63 Mohamed Sultan Road
#03-14 Sultan-Link
Singapore 239002

モハメドサルタン・ロード沿いのビルの3階(エレベーターは1階で降ります)
ロバートソン・ウォークのタクシースタンドの近くです。

電話: 6604 7998

☆レッスン費☆

ワインとのマリアージュ おひとり様 105ドル

☆持ち物☆
筆記用具・カメラなど

☆お申込み☆参加される方のお名前と
電話番号
をご記入のうえ
up.osho☆gmail.com(☆を@に替えて入力してください。)
までご連絡くだいませ。
出来るだけ早くお返事いたします。

☆キャンセルについて☆

キャンセルされる場合は必ず3日前までにご連絡ください。
材料などの準備やお席の確保の関係上
2日前のキャンセルの場合 レッスン費の50%
前日・当日のキャンセルの場合 レッスン費の100%
をお受けすることとなります。
あらかじめご了承のうえお申込みください。



講師はチーズプロフェッショナル協会認定 
チーズプロフェショナルです。

みなさまのご参加をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

a0318644_22103678.png


大好きなイチジク。
先日食べた、柿とイチジクの白和え・マスカルポーネ風味が美味しかったなー☆






ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-11-03 22:19 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

送別会にシャウルスを・・・

大事なお友達を送り出す日々は続いております・・・。
本当に寂しい。

先日の、子供を入れたら総勢70名以上!という大送別会では
お料理と飲み物をそれぞれが持ち寄ることになっていましたので、
凝りもせず、またミートパイを作りました。

a0318644_11411833.png


シンガポールに来て、普通のスーパーで買うひき肉が
あまりにも日本のそれとは違っていたのに驚き、落胆し、
しばらくひき肉料理から遠ざかっていましたが、
Hubersなどのお肉屋さんで買うひき肉はやはりいくらか美味しくて、
それからはHubersに行く度に買うようになりました。

バーミックスなどで、自分でひき肉を作れたら良いのでしょうね・・・。

a0318644_11561021.png



そしてやはりチーズも持参で!

飲み物はスパークリングワインを持って行くことにしていましたので
シュワシュワとした泡に合う白カビチーズ「シャウルス」を。

こういった持ち寄りパーティなどの場合は、
香りがマイルドで他の方のお料理の邪魔をすることのない、
そしてあまり個性の強くないチーズを選ぶことにしています。

a0318644_11493260.png


これらのものを持っていそいそと会場へ・・・・。

「初めて一緒に持ち寄りパーティをした時も、おしょうさんミートパイ作ってきてたよね!」
なんて言いながら・・・。出会ったころの話で盛り上がる。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、お友達は今は日本での新生活を始めています。

別れは寂しいけれど、また新たな出会いもあり・・・・。
離れていても、簡単に近況を報告し合える時代で良かった・・・なんて思います。


ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-11-01 11:57 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)