<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

デリス・ド・サンシールというチーズ

「サン・シール村の美味しいもの」という名がついたこのチーズ、
柔らかくて白カビに覆われています。

a0318644_11573442.png


見た目にも柔らかく、まるで求肥に包まれた和菓子の様な姿。
熟成が進み、とろけそうなのを何とか形をキープしてると言った雰囲気。

ふわっと香る濃厚なミルクの香りとバターの様になめらかな食感。
クリームを添加して脂肪分を高めたチーズならではの優しい口当たり。

そのまま食べてももちろん美味しく、チーズ初心者にも人気です。
4月のチーズの教室では、
ココアやハチミツをかけて、デザートの様に食べて頂きました。
そしてこの味をご家庭でも・・・・と多くの方が購入されていました。

でも手っ取り早くて私が一番好きな食べ方は・・・・

a0318644_126191.png


トーストしてバターを塗ったパンに、チーズをたっぷり乗せて・・・・。
朝から贅沢な気分にさせてくれます。

カフェオレやミルクティーとの相性もバッチリ。
止められない美味しさです。

ただし・・・食べ過ぎにはご用心。

普段、カロリーを気にせずチーズを食べている私ですが、
トリプルクリーム(脂肪分75%)に分類されるチーズだけは別。

たっぷり食べた後は、運動です!




よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-29 12:17 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

チャイナタウンの渡邊珈琲店へ

ワタクシ、紅茶はもちろん大好きなのですが、
コーヒーも毎日飲んでいます。

朝はカフェオレに始まり、午後のちょっと一時タイムに・・・・。
忙しくてランチの時間が取れない時は、カフェラテのテイクアウトでで済ませてたり・・・。

そんな乱暴なコーヒー人生(?)を送る私に、
「渡辺珈琲店」さんから試食会のご案内を頂きました。

a0318644_12424493.png


a0318644_12433048.png


場所はMRTチャイナタウン駅に直結した
チャイナタウンポイントというモールの地下一階にあります。

お店に入るとまず目に飛び込んでくる江戸切子のディスプレイタワー。

a0318644_12463080.png


周りにはおなじみのお店も多く、週末は沢山の人で賑わうモールですが、
お店の内装や雰囲気はとっても落ち着きがあって素敵。
歩き疲れた時に、ちょっと休んでいきたくなるようなお店です。

こちらのお店は珈琲店ですので、もちろん珈琲にはこだわりがあります。

a0318644_12491315.png


見た目にも興味深いサイフォンで、丁寧に珈琲を抽出してくれます。
修行をつまれた職人、ファイザルさん。真剣な目つきです。

a0318644_12541884.png


お店のマネージャーでいらっしゃる藤枝さんによりますと、
珈琲を抽出したあと、豆がこのように山になって残るのが、
美味しい珈琲をいれた証。
修行を積んだ人のなせる業です。

a0318644_1256587.png


珈琲の色はそれほど濃くはありませんが、なんだか輝いて見えます。
鼻に抜ける豆の香ばしさと、ビターチョコを思わせるコクと余韻。
「はぁ・・・美味しい・・・」と思わず背もたれに寄りかかりました。

こういった本格的な珈琲が飲めるお店なので、さそかし敷居が高いのかと思いきや、
こちらのお店のコンセプトはあくまでも「日本の喫茶店」。
なので、奥に見えております懐かしのクリームソーダなんてメニューもあります。
でもアイスは北海道産の牛乳で作るアイスだそうです。
文句なしに美味しく、思わず笑みがこぼれます。

そして、美味しい食事も提供されている渡邊珈琲店。
看板メニューでもあるオムライスを試食。

a0318644_134289.png


トロトロ卵の乗ったオムライスに、デミグラスやミートソースなどがかかっています。
中身は懐かしのケチャップチキンライス。

お店で使われている卵はすべて低温殺菌された安全性の高い卵のみ使用。
なのでここシンガポールでもこのトロトロ卵を美味しく頂けるのです。

オムライスにミートソースをかける発想は私には初めてで面白く、
私はこちらの方が好みでした。

a0318644_1375379.png


こちらも人気メニューのハンバーグ。
保温性に優れた南部鉄器に乗せてサーヴしてくれるので熱々!
こちらは和風おろしソースとデミグラスソースがあります。
少々味が濃いめなので、ご飯と共にがっつり頂きたくなります。

オムライスとハンバーグはランチセットメニューにもなっており、
マッシュルームスープ、ミネストローネ、サラダのいずれかのセットで
お得に食べられます。

a0318644_13144263.png


ワタクシ、個人的にはこのナポリタンが一番好きでした。
セモリナ粉を使った生パスタを使用したモッチモチのパスタ。
そのパスタに自家製トマトソースが絡んでもうっっ!
これを書いている今、また食べたい!と思わせるあのモチモチ感・・・・。

他にもパスタは明太子ソースや和風ベジタブルなどもあり、
パスタもランチセットメニューで頂けます。

a0318644_13185821.png


美味しいお食事を、試食と言いながら色々と食べさせて頂いて、
食後に何かお飲み物など~・・・・?と聞かれ、私が選んだのが
アイスフロートコーヒー。

a0318644_13221148.png


渡邊珈琲店で出されるアイスコーヒーは、
8時間かけて丁寧に丁寧に作られる水出しコーヒー。
なんと8時間もかけて、やっと10杯分できるそうです。

黒糖の様なコクとほんのりとした爽やかな苦み。
そのアイスコーヒーにこだわりのソフトクリームが乗ったのですから
それはそれは美味しかったです。

a0318644_13253127.png


お食事されない方にはデザートも充実していましたよ。
苺や抹茶のロールケーキに懐かしいお味のプリン、そして小倉トースト!
初めて食べましたが餡とクリームのベストマッチでペロッと食べてしまいそう。

a0318644_13282669.png


そして圧巻の厚切りトーストのパフェ!
もう私の説明は要らないと思いますが、期待通り、いえ、それ以上の美味しさでした。

こちらのお店には平日の昼間にお邪魔しましたが、
二人でゆっくり珈琲を飲みながらお話ししているカップル、
パソコンで仕事でもしながらスイーツをつまんでいる方などなど・・・・。
とにかくみなさん寛いでおられました。

あくまでも「日本の喫茶店のメニューにこだわる」とおっしゃる藤枝さん。
紳士な態度で誠実に対応して下さいましたが、内に秘めた熱いものを感じました。

こだわりのサイフォンで抽出された珈琲は、人の淹れた温かさまで感じましたし、
食材から吟味してつくられた食事やデザートは、どれもとても美味しかったです。

でも私はやはり珈琲が美味しかった!
そして、絶対にまた食べたくなるナポリタンスパゲッティを求めて、
近々お店に向かうことでしょう。



渡邊珈琲店

133 New Bridge Road
#B1-15
Chinatown Point Singapore
059413

Tel: 6444-7646

https://wwwfacebook.com/WaCafe.asia

*こちらのブログを見たと言って来店されたお客様に
 ソフトクリームをサービスして下さるそうです。(2014年5月末までです。)
 お店のFBへのチェックインもして下さると嬉しいとのことです☆

[PR]
by fromage-osho | 2014-04-28 10:09 | レストラン(その他) | Trackback | Comments(0)

チーズ教室でハチミツを・・・

今月のチーズの教室は、新しい場所に変わってから初めての会だったので
お店のオーナーであるMr.Bruceの挨拶に始まり、
チーズの説明をした後の試食の際に、
皆様に感謝の気持ちを込めてサプライズ企画を用意しておりました。

a0318644_11382926.png


その一つが、白・赤・ロゼのワインの試飲。
皆様、チーズとワインのマリアージュを探っておられました。

また、もう一つが人気商品であるPrividoreのハチミツの食べ比べ☆

a0318644_11414241.png


Weckのガラスジャーが、また可愛い。

a0318644_11532892.png


もともと、2月のチーズ教室「白カビチーズを食べ比べる」の会で
Providoreのハチミツをを使ったところ、とても好評で
私自信も、特に「Roasted Almond & Cinnamon Honey」にハマり
何度もリピート買いしているので今回も・・・とお話ししたところ、
「ではいっそのこと5種類のハチミツをチーズと合わせてみては?」との
提案をお店から頂き、こんな嬉しい試食タイムとなりました。

a0318644_11494729.png


色もお味も濃いハチミツには、濃厚なコクと塩気のあるロックフォールを、
爽やかなシェーブルには、ピスタチオの入ったローズの香りのハチミツを・・・など。
チーズとハチミツの相性の良さを、自分好みの組み合わせで楽しまれてました。

a0318644_11585352.png


他にも、「Quince」というカリンの一種のジャムと合わせたり、
おいしいバナナチップスにのせて食べたり・・・。

まずはチーズそのもののお味を確かめてみて、
それからは様々な食べ合わせで楽しむ。

「苦手な種類のチーズも今日は美味しく感じました!」
なんて嬉しい感想も。

毎回、このような盛りだくさんな内容で開催できるとは限りませんが、
チーズの教室では試食の際に、グラスワインも注文して頂けまし、
紅茶の試飲もして頂けます。

美味しい食品とワインに囲まれた空間で、チーズを楽しんでみませんか?



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-27 12:20 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

4月のチーズ教室、無事に終了!

新しい場所に変わって初めての「チーズの教室」。

昨日、無事に4月の教室が終了しました。

a0318644_1553188.png


今回のチーズは「タイプ別にチーズを楽しむ」。
7種類に分けられるチーズの特徴をお話しし、比べて食べて頂きました。

a0318644_15563160.png


このテーマでの教室は、チーズについて一度に広く知る事ができます。
それぞれのタイプによる特徴や、乳種の違い、他の食べ物との組み合わせなども
楽しんで頂けるよう、考えました。

今回は開催場所が変わってからの、初めての会となるので
チーズをいつもより豪華に、そして種類を豊富に、
またお店からのサプライズプレゼントなどもご用意。

a0318644_1615926.png


なんと今回に限り、三種類のワインの無料テイスティングをして頂きました。
皆様熱心に、そして楽しそうに「自分の好きなマリアージュ」を探っておられました。

他にも嬉しいサプライズ企画があったりして・・・・。

a0318644_16112188.png


a0318644_16114520.png


チーズ教室再開に向けて、皆様からの温かい励ましのお言葉をたくさん頂戴し、
どれだけ私の心の支えになったことでしょう・・・。

皆様に支えられて、こうして教室を再開することができました。
心から感謝いたします。

当日は、至らない点、進行がスムーズにいかない場面などもあったかと思います。
改善すべき課題もありました。

a0318644_1691198.png


今後も、皆様にチーズを囲んで楽しい時間を過ごして頂ける教室を目指します。

来月からのチーズの教室も、どうぞよろしくお願いいたします。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-25 16:15 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

くるっと結んだモッツァレッラ

スーパーをぶらぶらしていて、
こんなチーズを見つけました。

a0318644_1930393.png


くるっと結んだ牛乳製モッツァレッラ。
こんなカタチに出来るのも、
お湯の中で練っては伸ばすパスタフィラータタイプのチーズならでは。

a0318644_19321095.png


お皿にドンッとのせて、カタチを楽しんでから食べる。
お友達から頂いた、美味しいチリ風味のオリーブオイルと共に・・・・。

牛乳製のモッツァレッラはミルキーでマイルドだから、
かけるオイルや調味料で、お好みの味を作るのも楽しい。

水牛製のモッツァレッラは、そのままシンプルに食べるのが好きなんですけどね☆

a0318644_19381366.png


ある日の友人を招いてのホームパーティ。
我が家のパーティでは、必ずチーズがでてきますよ。

前菜からハムとつまむも良し、食後にワインと共に楽しむも良し・・・・・。
チーズは手軽で美味しい便利な名脇役です。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-17 19:43 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

レストランの個性的なクッキー

一時帰国していた日本からシンガポールに戻りました。

このムワッと身体にまとわりつく気温と湿気・・・・。
素足にサンダルにノースリーブのワンピを着て、
なんだかホッとしている自分がいます。

日本に帰ると必ず会う親友たちは、
春の訪れとともに新たな生活をスタートしていて傍で見ていてもイキイキしてました。
何歳になっても、新しいことを始めるってドキドキします。
でも結局は、様々な経験を積んできた自分を信じるしかないですよね。

そんな大切な友人がお土産にくれたのが
京都は祇園に本店のある「レストラン よねむら」の缶入りクッキー。

a0318644_1848141.png


木屋町にお店のあったころからの大好きなお店。
カウンター越しに若い料理人さん達がキビキビと働いているのを眺めながら
独創的で斬新なフレンチが味わえるお店。

こちらのお店のオリジナルクッキーと聞いたら、それは期待は膨らみます。
本店の町屋をイメージした缶も可愛い。

a0318644_18524972.png


和と洋の個性豊かなクッキーはすべて手作りだそうです。
七味、柚子、生姜にぶぶあられ。
チーズ胡椒は豊かなチーズの風味にピリッと胡椒が効いていて美味しい☆

和と洋の良いとこ取りをクッキーでも味わえて嬉しい。
こういうセンスは日本人ならでは・・・・ですよね。

a0318644_18565685.png


満開だった桜の木。
また来年ー。




よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-09 19:02 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(1)

金沢の温泉へ  お宿のお食事編

さぁて、いよいよ楽しみにしていた今夜のお宿へ。

金沢駅からサンダーバードに乗り、加賀温泉駅で下車。
改札口を出ると、お宿のドライバーさんが迎えて下さいました。

宿に入り、まずは温泉へ。
たっぷりのお湯に身を委ねる贅沢な瞬間・・・・。

温泉から出ると、「どうぞお召し上がりください。」のメッセージと共に
コントレックス、ビールのミニ缶、そしてスパークリングワインまで!

乾いた喉に、一気に流し込みたくなる衝動を抑えてそそくさとお部屋へ。
せっかくの親子三世代での旅行。
みんなで乾杯!したですものね。

a0318644_1822513.png


美しく盛られた前菜の数々。
どれも手がこんでいて、目にも舌にも嬉しい・美味しい。

今回は、”旬の懐石コースの素材を厳選し器を吟味した美器佳肴のお料理”
を選びました。

北陸といえば蟹!ですが、我が家は「蟹づくしコース」を選ぶほどの蟹好きでもなく・・・。
せっかく九谷焼で有名な北陸は加賀に来たんですもの、器でも楽しみたい!

a0318644_186260.png


お刺身の盛り合わせ。
説明して下さいましたが、聞いたことのない名前のお魚がほとんど。

a0318644_187567.png


老舗温泉宿ですが、日本酒のリストにはもちろんワインのラインナップも豊富!

でも・・・旨い肴には旨い日本酒でしょう。
大人3人で、地元の純米酒1合と吟醸酒1合を飲み比べる。

ほんのり甘くて旨みの多い蟹のお刺身にはふくよかな純米酒がよく合い、
口当たりよくキリッとした飲み口の吟醸酒にはキンパチのお刺身は程よくて・・・。

a0318644_18121370.png


蟹はそれほどでも・・・・・なんて言ってる私たちでも、
立派な蟹をその場で七輪で焼いて下さるとなると誰でもテンション上がります。

はふはふ言いながら蟹を頬張る。
蟹みそなんてお酒が進む進む・・・・・。

a0318644_181559.png


もう十分・・・・お腹いっぱい・・・なんて言いながらも平らげた「フグの唐揚げ」。

a0318644_1816185.png


〆のご飯は断ろうか・・・なんて言っていたら「ご飯は鯛茶漬けでございます。」
なんていわれて思わずうなずいてしまう私たち親子。

最初から最後まで、美味しい海の幸を本当に堪能いたしました。

地元の方はこんな美味しいお魚を毎日食べているのだろうか・・・・
羨ましいけれど、他の地でフツーのお魚なんて食べられないんじゃないか・・・
なんて、いらん心配もしつつ。

気づいたら、たっぷり3時間もかけてお食事を楽しんでいた私たち。
ほろ酔い気分でふかふかのお布団にダイブ!
あー・・・やっぱり日本の温泉宿って最高!

a0318644_18183246.png


翌朝、目覚めて部屋についている露天風呂につかりぼーっとする。

その間にこんなに素敵な朝食が用意されていて・・・・。
昨夜、あんなに頂いたのに、朝から食欲モリモリで頂きました。

この温泉宿での幸せできめ細かいおもてなしに、
余計に感動するのは外国に住んでいるからでしょうか?

一時帰国するたびに、昔からの風景や食べ物が恋しくなり、
季節の移ろいを敏感に感じ取るようになります。

念願であった北陸・金沢への温泉旅行。
着ていたスカートが少々キツくなりましたが、思い出深い旅となりました。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-04 18:31 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(0)

金沢の温泉へ

今回の一時帰国のあいだにどうしても行きたかったところ・・・・。

「美味しい海の幸を堪能できる温泉宿に泊まりたい!」

いろいろと候補地はあがりましたが、
やはり何度訪れても大好きな場所、北陸は金沢に決定。

初日は良く晴れて暖かく、
お宿に入るまえの観光にはもってこいのぽかぽか日和でした。

a0318644_16265521.png


まず向かったのは金沢21世紀美術館。
国際建築展で金獅子賞を獲得した、あのSANAAが設計した近未来的な建物。

a0318644_1632156.png


館内には無料でアート鑑賞が出来るスペースも多く、
こんな春うららな日にはゆっくりお庭を散歩しているだけで気持ちが良い。

a0318644_16335195.png


観たかったアートのひとつ、「スイミングプール」。
残念ながらこの期間は作品の移行中ということで、プールの下を行き来できず・・。
プールの上からも下からも人が歩く様子が見られる斬新なアート作品。

a0318644_16382988.png


3月末でしたが桜も咲き始めていましたよー。
この日は今年に入って一番の暖かい日だったそうです。

a0318644_164093.png


a0318644_1640294.png


その後、歩いて兼六園へ移動。

砂利の敷き詰めた坂道を上がったり下ったり。

かの有名な灯篭の前で写真を撮ったり、唐崎松の雄大さに見入ったり。
あと一週間たったら兼六園の桜も満開になっていたことでしょう。

汗ばむ陽気の中、歩いて観光して程よく疲れて・・・・。
さぁて、今夜のお宿でのお食事が楽しみです!

金沢温泉の旅は後半に続きます☆



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-04 16:49 | 日本でのできごと | Trackback | Comments(0)

仔豚のかたちのチーズ

日本の、とあるチーズ売り場で出会ったこの可愛らしい子豚チーズ。

a0318644_211464.png


思わず売り場で「可愛いー!」と叫んでしまいましたよ。

このチーズはイタリアチーズの「スカモルツァ・マイアリーノ」。
マイアリーノとは仔豚のこと。
ひょうたん型やサラミ型などで有名なチーズですが、
このような遊び心溢れるかたちもあります。

職人さんが一つ一つ豚のかたちに作る。
日本の、飴細工の様な光景を思い浮かべます。

パスタフィラータ製法という、チーズの生地を練り上げて作るチーズです。
むっちりとした食感と、練り上げた繊維状の生地が特徴。

a0318644_21194760.png


ナイフを入れるのに少々ためらいましたが、
半分に切って、小麦粉をまぶし、オリーブオイルを多めに入れたフライパンで
こんがり色がつくまで両面を焼きました。(下段)

モチモチとした食感とコクが増したチーズの風味。
なんだか厚切りのハムを食べているかのように感じました。

そのままで食べるか少し焼いて食べるか・・・好みはそれぞれですが、
こんな愛らしいカタチのチーズが食卓に並んでいるだけで、
会話も弾んで楽しい時間を過ごせそうですね。




よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-04-01 21:33 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)