<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

フィグのジャム

普段、あまりテレビを観ることはありませんが、
少し空いた時間に息抜きとして・・・・また、お迎え時間まであと30分ある時・・・・
はたまた、「思いっきりダラけて過ごしたいっ!」って時にテレビをつけます。

私のお気に入りの番組は、Food Network Asia。
そのなかでもGiada at Homeという番組が好きです。
こんな素敵なキッチンで、こんなおもてなし料理を作ってみたい・・・

妄想は膨らみます。

もうひとつ、私の大好きな番組はTwo Greedy Italians
BBC Lifestyleというチャンネルで観られます。

Giada at Homeとは全然違い、恰幅の良い陽気なおじさん(おじいちゃん?)二人が
イタリア各地を旅しながら料理をしたりその土地のグルメな食材を紹介したり。
この二人、ただのおじさんではなく、元有名シェフというところが面白い☆

カメラがまわっている事を感じさせない素のままの陽気な二人。
仲が良くて、よく食べて、よく喋って・・・・。
「人生、こうあるべきだよね・・・・。マンジャーレ!!」って叫んでしまいそう。

私はこの番組が好き過ぎて、観ているとなんだか涙が出てきてしまう程です。

これらの料理番組に影響されたわけではありませんが、
使い残したフィグをどうやって食べようかと迷い・・・・。
もっと日持ちをさせる為に、ジャムにしてみました。

a0318644_18224196.png


フィグにお砂糖、そしてピノ・グリージョも加えて。

a0318644_18341832.png


チーズにはもちろん、ビスケットに付けて食べたり・・・・。
このBioのセサミビスケット、素朴なお味が美味しい。

はぁ~・・・・ヨーロッパ、行きたい!




よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-31 18:27 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

The Providore  PASARBELLA店オープン!

いつもチーズ教室を開催しております、The Providore
また新たなロケーションにオープンいたしました!

a0318644_10505436.png


今まではチーズ教室の開催場所であるTan Boon Liat BuildingのWarehouseが
店舗としては一番大きく、食品などの品揃えも豊富だったのですが、
それこちらは以上に広いスペース!

a0318644_10541532.png


初お目見えの商品も沢山あって、棚ごとにじっくり見ていて楽しくなります。

a0318644_10552427.png


塩だけでも様々な種類が。
スパイスがミックスされたお塩はどんな料理に使えるのかしら・・・。
トリュフソルトも気になります。

a0318644_10574454.png


ワインはもちろん、スピリッツやリキュール系も種類が豊富。
他のお店ではあまり見かけたことがないものがズラリ。
カクテルを作る道具も揃ってます。
個人的にはかなり興味あり☆

a0318644_10584982.png


美味しいですよ~☆と勧められたヨーグルトにバターも。

こちちらのお店の特徴は、なんと言っても野菜やフルーツも買えること!

a0318644_1111433.png


オーストラリアはメルボルンのファーマーズマーケットから週3日空輸される野菜です。

a0318644_1145327.png


スーパーでは見かけないお芋や大きくて新鮮なカリフラワーなど
様々な種類の野菜やフルーツが買えます。

野菜も買いたいし、ボトルの素敵なCAVAも気になる・・・・。
でもこの後の予定を考えると・・・・などと考えながら今回お買いものしたのは・・・

a0318644_118542.png


チーズ3種類とバケットの他に、
ピーナッツバターにバルサミコ酢、クラッカーとヨーグルト2種類。

そのなかでも試食して衝撃の美味しさだったのがピーナッツバター。
もう何年も口にしていなかったものですが、
ピーナッツと塩だけで丁寧に手作りされたピーナッツバターの美味しい事といったら!
ちょっと危険・・・・。でも食べるのが楽しみです。

今年中にはオーチャードのTANGSにも新しくお店がオープンするという事です。
The Providoreの商品が、益々買いやすくなるのは嬉しい。

近々、PASARBELLA店でもチーズ教室を開催する予定です。
教室のあとはお買いものも楽しめそうですね☆



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-29 11:17 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

10数年ぶりの再会

11月のチーズの教室のテーマは”イギリスチーズの魅力を知ろう”です。

そのお知らせの際に、
私の大好きなロンドンにあるチーズショップも紹介しました。

a0318644_12211869.jpg


この写真を撮ったのは、もうかれこれ10数年前のこと・・・・。

その時は、まさか10数年後に私がチーズの教室をしていて、
しかもブログを通じて皆様にこの写真を公開するなんて思ってもみませんでした。
(もっと上手く撮れればよかった・・・なんて思ってみたり・・・)

ずっと私が関わっていたい・・・と思う「チーズ」と「ワイン」という仕事。
そのほんの末席の隅にでもこうしていられることに幸せを感じています。

つい最近、ここシンガポールで「これぞまさに引き寄せ!?」と思ったことがありました。

このロンドンのチーズショップは、イギリスチーズはもちろん、
世界各国の主要なチーズを取り扱っています。
チーズの他にも、チーズに関する書籍やチーズグッズなども少し並べてありました。

そこで、可愛いチーズのお皿を見つけ、購入し、
それから今も、毎朝必ずそのお皿で朝食を食べております。

そのお皿と・・・・・なんと10数年ぶりに再会しました。

a0318644_1231382.png


見つけた時の興奮といったら・・・・・。
でもその時は一人だったので、
涼しい顔しながら心のなかでキャーキャー叫んでました。

ブルーチーズにウォッシュタイプチーズ、シェーブルに白カビチーズ。
可愛らしいチーズの絵と、簡単な説明がぐるりとお皿の淵を飾っています。

a0318644_12342158.png


左が10数年使い続けている白カビチーズのお皿。
チーズの説明の文字は消え、全体的に色が薄くなってきています・・・・が、
まだまだ使えます!欠けてもいません!
むしろ愛着がさらに湧いてきました。

a0318644_12363967.png


シェーブルのお皿にスコーンを置いて・・・。
クリームはもちろん、マスカルポーネと生クリームを混ぜたもの。
この美味しさも変わらず大好きです。

このお皿には、ハードタイプやセミハードタイプの絵柄もある様ですが、
残念ながらシンガポールのこのお店では扱ってはいないとのこと・・・。

全部を揃えたい気持ちはもちろんありますが、
とりあえずこのタイミングで再会できたことが、とても嬉しかったです。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-25 12:43 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

ご予約ありがとうございます!

11月のチーズの教室にご予約頂きました皆様、
誠にありがとうございます。

いつUPするか分からないようなブログを通じてしか
教室の日程をお知らせしていないことに、
皆様にはご迷惑をおかけしていることと思います。

なるべく事前に、「いつ頃日程を公開いたします。」とお知らせしたいと思ってます。

今回は急なお知らせになってしまったにもかかわらず、
早い段階で満席になりましたことに、心から感謝いたしますと共に、
より一層気持ちを引き締めております。

どうぞよろしくお願いいたします。

a0318644_1862740.png


おおざっぱな食べ方で失礼します・・・・・。
バターの試食を繰り返しております。

次回のチーズ教室では、チーズに加えてバターの食べ比べもいたします。
おそらく4~5種類のバターをご用意できると思います。

こちらはその中の2種類。
私は・・・・今のところ左のバターが好みです☆
パンにはエシレバター一辺倒だった私ですが、
最近はこの左のバターが美味しくって・・・・。
右はちょっと変りダネのバター。これはとっても個性的!クセになる美味しさ☆

バターの食べ比べは、私にとっても初めての試みなので、
教室では一緒に研究(?)いたしましょう。


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-22 18:14 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

11月のチーズの教室のお知らせ

11月のチーズの教室の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

今回のテーマは”イギリスチーズの魅力を知ろう”です。

a0318644_1644531.jpg

(イギリスの伝統的なチーズショップ Paxton and Whitfield)

チーズといえばフランスやイタリアを思い浮かべる方も多いと思いますが
イギリスチーズだって負けてはいられません!
伝統的な製法でつくられ、種類も様々で、味わいも深いチーズが多くあります。

その様なチーズ作りの伝統を保護するかたわら、
新しい発想で作られるモダンブリティッシュチーズも近年脚光を浴びており、
いまイギリスはチーズブームがおきているといわれています。

味わい深く美味しいイギリスチーズに数種類のチャツネを合わせて
イギリスチーズの新たな美味しさを発見して頂ければと思います。

また、今回は初めて、バターの食べ比べもいたします
イギリス産のバターとフランス産のバターを数種類用意いたします。
比べて食べてより深くその違いを知り、
ご自分のお気に入りのバターを見つけて下さい。

☆チーズの教室☆

☆11月のテーマ☆

”イギリスチーズの魅力を知ろう”

☆内容☆ 

その会のテーマに沿った数種類のチーズの特徴や味わい、
エピソードやカッティングの仕方、
チーズに合うワインや飲み物の提案など
チーズに関するお話しをした後、皆様に試食して頂きます。
また、今回はバターの食べ比べもいたします。


☆日時☆

11月11日(火)  10:30-12:30   満席になりました
11月12日(水)  10:30-12:30  満席になりました                
11月13日(木)  10:30-12:30 満席になりました  

☆レッスンの場所☆

The Providore Warehouse"

315 Outram Road #05-03
Tan Boon Liat Building
Singapore 169074

Tel: 6221 7056

The Providore Warehouseは
グレートワールドシティとチョンバルマーケットの間に位置する
Holiday Inn Hotelのお隣のビル内にあります。
(ちなみに最寄りのバス停には5,16,75,123,175,970番のバスが停まります)

www.theprovidore.com

☆レッスン費☆

おひとり様  75ドル


☆持ち物☆

筆記用具・カメラなど


☆お申込み☆

参加される方のお名前と
電話番号
第一希望、第二希望の開催日
をご記入のうえ
osho☆theprovidore.com
(☆を@に替えて入力してください。)
までご連絡くだいませ。
出来るだけ早くお返事いたします。

☆キャンセルについて☆
キャンセルされる場合は必ず3日前までにご連絡ください。
材料などの準備やお席の確保の関係上
2日前のキャンセルの場合 レッスン費の50%
前日・当日のキャンセルの場合 レッスン費の100%
をお受けすることとなります。
あらかじめご了承のうえお申込みください。


a0318644_16555532.jpg


画像が荒くて申し訳ありません。
ロンドンにあるチーズショップです。
こちらのショップの雰囲気が大好きで、仕事でロンドンに行く度に通っておりました。
かれこれ10年以上前の話です・・・。
私のなかのチーズ=フランスという考えを変えたお店。

a0318644_16595065.jpg


何度か通ううちにお店の地下にあるカーヴを見学させてもらえました。
ショップマネージャーが、誇らしげにチーズの説明をしてくれました。

a0318644_1713948.jpg


こちらのお店はイギリスチーズだけではなく、
ヨーロッパの主要なチーズも扱っています。
パルジャミーノ・レッジャーノの大きな塊を抱えてポーズ。


「チーズは好きだけどいつも同じチーズばかり買ってしまう。」
という言葉をよく耳にします。
試食も無しに初めての種類のチーズを買うなんて、
なかなか出来ないことだと思います。
ましてや、あまり知られていないイギリスチーズとなるとなおさらです。

この機会に、イギリスチーズを食べ比べてみてその味わいを知り、
また美味しいチャツネと食べ合わせてご自分の好みのチーズを見つけてください。


より多くの皆様にチーズ教室に参加して頂けます事を心より願っております。
どうぞよろしくお願いいたします。


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-19 17:13 | チーズの教室 | Trackback | Comments(2)

ブルーチーズとフィグのパイ

チーズはそのまま食べるのが好きという私ですが、
それでもやはり、チーズを使ったお料理は大好き。

お料理やお菓子作りに・・・簡単なものでいえば朝食のパンにのせたり焼いてみたり。
すりおろしたり隠し味に使ったり。
使うたびに、やっぱりチーズっておいしぃーって気持ちになります。

a0318644_2136142.png


大好きなフィグとブルーチーズを合わせてパイに乗せて焼く・・・・。
この組み合わせは絶対美味しいでしょー!と思い作ってみました。

こちらで買う冷凍パイシートに日頃から不満を感じていた私でしたが、
今回は今までよりも少しは層が見えたかな。

熱々の焼き立てを頬張ると、「あー、赤ワイン!」となりました。
これは文句無しにワインが進みます。

a0318644_2138573.png


同じブルーチーズソースを、こんどはプチシューに挟んでみました。
以前、モコさんのお菓子教室で初めて習ったシュー生地の作り方。
皮だけ焼いたら冷凍保存も出来て、おもてなしには頼もしい存在。

パイよりこちらの方が、ブルーチーズの塩気をストレートに感じさせます。
前菜のなかの一品として、お酒好きな方には喜んでもらえそう。

a0318644_21434515.png


スーパーマーケットにフィグが並ぶ季節も限られているので、
今の時期に存分に美味しさを味わいたい!

冷凍パイシートを使えば、本当に簡単に作れるので、
もう少し自分なりに改善して、お友達とのワインパーティにお出しできればいいな☆



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-12 21:49 | チーズのこと | Trackback | Comments(2)

Violet Oon's でプラナカン料理

未だにバクテーもラクサも食べたことのない私ですが、
以前から前を通るたびにずっと気になっていたお店に行ってきました。

そのお店は「新しいプラナカン料理」とのことでしたが、
はて?プラナカン料理って?いったいどういうお料理をいうのやら??
期待しながら友人と待ち合わせ。

a0318644_2315468.png


こちらのお店のオーナーのお名前が付いたのであろう「Violet Oon's」。
バイオレットっていう響きもなんだかスキだし、
白と黒でモダンに統一されたインテリアも素敵。

a0318644_23175184.png


カジュアルな椅子とテーブルが並ぶ店内ですが、
安っぽくならないのは床のタイルのお蔭かな?
なんだかP.S Cafeを思い出します。

メニューの種類が豊富で、何にしようか迷っていると
感じの良いお店のお兄さんが早口でお勧め料理を話してくれました。

あまり聞き取れなかったけれど、このお店のお勧め料理は何となく分かりました。
後はシンガポール人の旦那様を持つ友人のお勧めでオーダー完了!

a0318644_23213594.png


ガドガド・サラダとナスのサンバルソース。
ポテトや厚揚げ、蒸した野菜に
スパイスの効いたピーナッツソースをかけて食べるサラダと
炒めたナスに酸味と辛味のスパイシーサンバルソースであえたサイドディッシュ。

辛すぎるものは苦手な私も、なんだか程よい刺激が心地よい。

a0318644_23274443.png


友人お勧めのビーフ・レンダン。
牛肉がスパイスと共に柔らかくなるまでじっくり煮込んであって、
ボリュームがありそうで後味さっぱり・・・・・・となんとも不思議に美味しい一皿。
スパイスの調合が、この複雑なおいしさの秘訣かしら。

初めて食べるお料理ばかりで、
テーブルに運ばれてきた途端に目を輝かせていた私ですが
この日一番美味しかったのはなんといってもこれ!

a0318644_23272494.png


Dry Laksa。このお店のお兄さんのお勧め料理でもありました。

ラクサを食べたことのない私が解説するのもなんですが・・・・。
米粉のヌードルのモチモチ感とお店特製のラクサソースの複雑なスパイスが
しっかりと絡み合い、きっとスープのラクサよりも食べやすく、
胃にもたれない感じがしました。

プラナカン料理って、スパイスのお料理なのですね。
きっと、各家庭には、昔から引き継がれてきた「我が家のスパイス」が存在して、
そうしてお店を出すことになったらそれは「秘伝のスパイス」となり、
食べなれた人も、私のような食べなれてない人も美味しい!と感じるお料理となる。


a0318644_23404473.png


友人たちとのお喋りが楽しくて、お料理に集中していた訳ではありませんでしたが、
それでも美味しかったし、また来たい!と思わせてくれるお店でした。


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-09 23:47 | レストラン(アジアン) | Trackback | Comments(0)

普段のチーズは・・・

「おしょうさんはいくつチーズのレシピを知っているの?」
「毎朝チーズのサンドイッチを食べてるの?」
なんて聞かれることもありますが、いえいえ。。。


チーズをお料理に使うことももちろんありますが、
私はどちらかというとチーズそのものを楽しみたい。
なのでもっぱらチーズはこんな風に気軽に・・・。

a0318644_18594721.png


定番はコンテですが、今回もっと濃厚なハードチーズと出会いました。
ねっとりと絡みつく深いコクと余韻の長い旨み・・・・。
私、こういうタイプのチーズは大好きなので買わずにはいられません。。

a0318644_1984244.png


新たに知った、可愛いチーズやさん。
チーズ好きなイギリス人オーナーが、
自分好みのチーズだけを集めたって雰囲気のお店。

次回のチーズの教室でこの濃厚チーズを紹介しようか・・・・。
この美味しさをどう伝えようか・・・・
なんて考えながらついつい食べ進んでしまいいます。

赤ワインがすすみますなぁ。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-04 19:13 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

Brasserie Gavrocheへ  リベンジ編

前々回のもうひとつ前のブログに書きました「Brasserie Gavroche」。

その時は初めてのお店でのランチだというのに、
待ち合わせ時間に大遅刻したうえに全くお腹が空いていなかった私・・・。

メニューを見て、「あれも気になる、これも食べてみたい・・・。」
という欲求だけが残り結局サラダとデザートしか食べられなかったこともあり。

後日、友人とのランチでこちらのお店に再び伺いました。

a0318644_22142760.png


ややこしいのですが、こちらはちょうど向かいにあるカフェの看板。
こちらではもっと気軽に美味しいカフェメニューが食べられるそう。

a0318644_22151452.png


今回は友人4名とのランチとあって、
色々シェアしたりなんかして楽しめるよね~。
あ、でもメインはそれぞれに食べたいものをオーダーしましょうか・・・。
など、色々喋りながらオーダーを済ませる。

a0318644_22173824.png


これだけはリクエストさせて!と鼻息荒く頼んだサラダ。
ゴートチーズをオーブンで焼き、クルミを散らしたフレンチサラダ。

チーズって、火を入れるとまた美味しさが格段にアップしますよね。
山羊乳チーズの苦手な方でも、これなら美味しく食べられそう。
私はこのサラダにワインで、もう満足です。

a0318644_22205573.png


前回オーダーして美味しかったトマトのサラダ。
この酸味といい、甘味といい・・・お料理の前菜、または箸休め的な存在としてピッタリ。

a0318644_22231715.png


私はメインにムール貝の白ワイン蒸しを。
こういうメニューがあるのがビストロならでは。
ムール貝が思ったよりも小粒だったのが意外でしたが、
可愛いお鍋ごと豪快にサーヴされて、「よっしゃ、食べるぞ!」って嬉しくなりました。

a0318644_22255647.png


お友達のオーダーしたロブスターとシーフードのパイ包み。
ボリューム満点のこの一皿、お味もとても良かったそうですが、食べきれず・・・。

ほかのお友達はリブアイのステーキやホタテのソテーをチョイスしていましたが
美味しいけれど量が多くて食べきれず・・・・。

いえ、皆さんグルメで決して食が細いタイプではないはずなのですが・・・・。
「次回からは一人一皿は多いね・・・。」ということになりました。
そういう私もムール貝を制覇できず・・・。

パンやバターは相変わらず美味しかったし、フレンチフライはやはり最高!
でしたが、なにせ今回は気合いが入り過ぎ(?)て食べきれなかったのが残念です。

ブラッスリーとはいえ、
真っ白なテーブルクロスがピシッと敷いてあるなかで頂くビストロメニューはどれも美味しく、
またお店の雰囲気もなんだかワクワクするくらいにパリっぽいのが嬉しいお店です。

「ここは夜にまた来たい!」
と、また行く機会を企んでしまう、そんなお店でした。



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-10-01 22:41 | レストラン(フレンチ) | Trackback | Comments(0)