<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ボラカイ島へ  食事編

旅行の楽しみのひとつといえば、お食事です。

美味しいものをたっぷりと食べたい・・・というよりは
素敵な景色を観ながら美味しいお酒を飲みたい私。
そして、少しの気の利いたおつまみがあれば、もうそれで満足です。

a0318644_10235817.png


ホテルの朝食も楽しみのうちのひとつ。
洋食はもちろん、中華・韓国・フィリピン・和食まで幅広くそろっていました。

朝食ビュッフェのなかのチーズコーナー。
毎日日替わりで5~6種類ほどありました。

まずはチーズとフルーツ、そしてスモークサーモンとサラダからお皿に取ります。

今回はホテルでのんびり過ごすのが目的でしたが、
この島の中心部?と言うか唯一の繁華街には車で20分で行けるということなので
ホテルのバンに乗り行ってみました。

途中、鶏や山羊を買う小屋の様な家が見えたり、バイクの横にお客さんを乗せる
トゥクトゥクの様な乗り物の暴走を横目に見ながらガタガタ道を走ります。

a0318644_10232714.png


着いたミニ・ショッピングモールはお土産やさんやレストランが立ち並び
沢山の人で賑わっていましたが、これと言って買う物も無く・・・。
お腹が空いたのでバーガーのお店でランチ。

その時に出てきたサンミゲルビール。
このペーパータオルは何か意味があるのかしら??
とにかく喉が渇いていたので、余計に美味しく感じられます。

繁華街を抜けると真っ白な砂浜のビーチが広がります。
少し遊んだ後、早々にホテルに引き上げました。

広大な敷地のシャングリラホテルの中には、
レストランが4か所、ラウンジやバーが3か所ありました。
そして、こんなところにも・・・。

a0318644_10343543.png


前もって予約しておけば、プライベートバーベキューをセッティングしてくれます。
ビーチを眺め、夕日を観ながらのお食事・・・・。
専属シェフがサーヴしてくれる贅沢!

a0318644_10414718.png


私たちが特に気に入ったレストランはSIRENAというシーフードレストラン。
特にこのレストランの横にあるSunset Barがとても素敵でした!

岩の上に配された個別空間のテーブル。
ビーチを見下ろし、夕日が沈むをを眺めながらお食事が出来ます。

a0318644_1046467.png


まずは乾杯!
グラスでシャンパンを頼んじゃったけど、ボトルにすれば良かった・・・。

a0318644_1048364.png


ということでボトルもオーダー。
この景色と雰囲気、大好きなシャンパンでもう満足です・・・・。

a0318644_10501441.png


タパスのようなおつまみもね。
真ん中のお皿はブラッターチーズ。
まさかボラカイ島でブラッターチーズが食べられるとは・・・。

a0318644_1051297.png


夕日も完全に沈み、ここからは瞬く星空の時間。
眼下に見えるビーチではファイヤーダンスが始まって・・・・。

南国リゾートの醍醐味ですね・・・・。

毎朝、鳥の鳴き声と波の音で目を覚まし、夜は満点の星空のもと22時には消灯。
非現実な時間を味わえました。

この島のお食事に関しては、
気軽に歩いてご飯を食べに行く立地にあるホテルではなかったので
ほとんどをホテル内のレストランで済ませましたが、どのレストランもラウンジも
雰囲気が良くて美味しかったです。

プールサイドで焼き立てピザをつまんだり、ビリヤードバーでビールを飲んだり
その時の気分に合わせてレストランを選べるのが良かったです。


次のブログに続きます☆



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-26 10:17 | 旅行(ボラカイ島) | Trackback | Comments(0)

ボラカイ島へ ホテル編

旧正月休みを利用して、向かった先はフィリピンはボラカイ島。

フィリピンのリゾートアイランドといえばセブ島が有名ですが、
フィリピン在住歴の長い友人が「ボラカイ島のシャングリラはすごくお勧めだよー☆」
の一言で、今回の旅行先を決めました。

a0318644_1257594.png


南国のリゾートらしい開放感溢れるホテルのロビー。

湿気の少ないカラッとした心地良い風に吹かれながら
広大な敷地をお散歩するのも楽しみのひとつ。

a0318644_1374714.png


この時期は気候が比較的安定していて過ごしやすいそうです。
風は心地よく、でも照りつける太陽はギラギラしていて、
油断すると日焼けしてしまいそう。

a0318644_13101259.png


ラウンジで、本を読みながらお茶や軽食を楽しむもよし・・・・。

a0318644_13115636.png


夜はビリヤードやチェスをして遊ぶのもよし・・・・。

a0318644_13125598.png


ビーチで寝っころがって波の音を聞くのもよし・・・・。

a0318644_13133330.png


風に吹かれながらハンモックで昼寝をするのもよし・・・・。

そして忘れてはならないこ時間・・・・
a0318644_13152636.png


夕日が水平線に沈んで行くのを眺めるのは久しぶり。
そして夕日が沈んだ後は無数の星が瞬いていました。

海がすぐ近くにあるからか?それとも敷地が広いからか???
とても静かに過ごせるホテルでした。

・・・・・でも、この時だけは別!

a0318644_13202745.png


爆竹の音とともにロビーに現れたライオンダンス!

a0318644_13214518.png


そしてビーチにも・・・・!なんだか不思議な光景。

旧正月ならではのライオンとビーチのコラボレーション。
おめでたいですなぁ・・・。


次回のブログに続きます☆


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-25 12:54 | 旅行(ボラカイ島) | Trackback | Comments(0)

ボラカイ島へ

皆様、旧正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?

今も様々な所で激しいシンバルとドラムの音と共に
ライオンダンスのパフォーマンスを観ることができますね。
その一団を乗せたトラックがド派手な旗をはためかせながら通り過ぎるのを見ると
ついつい足を止めて見入ってしまいます。


さて、この旧正月休みを利用して、フィリピンはボラカイ島へ行ってきました。

シンガポールから早朝発の便でマニラへ。
そこから100人乗りくらいのプロペラ機に乗り換えて
カティクランという島までおよそ1時間。

a0318644_12345593.png

さらに船着き場まで車で移動し、ホテル専用のジェットボートに乗り20分。

a0318644_12352431.png

a0318644_12354945.png

周りはとてものどかな漁港の町。
でも、ここから大小様々な船が多く出航していてとても賑やかです。

a0318644_12361472.png


ようやく辿り着いたShangri-La's Boracay Resort & Spa

真っ白な砂浜に青い海。そして雲ひとつない晴天!

ホテルの船着き場に到着するとカートに乗りホテルのメインビルディングへ。
カラッとした風がとても気持ち良い!

a0318644_1241638.png


a0318644_12412899.png


広い吹き抜けのロビーは開放感に溢れていて南国のリゾートらしい雰囲気。

a0318644_12432469.png


チェックインは見晴らしの良いラウンジで。
フィリピンがこんなにカラッとしているなんて知らなかった。

とにかくやっと着いた安堵感と、まともに食事をしていない空腹感を覚え、
お部屋に入り荷物を整えたら少しホテル内を散歩した後、早めの夕飯を・・・。

a0318644_12463013.png


まずは乾いた喉にサンミゲルビールで乾杯!
アスパラガスとアボカドのサラダが爽やかなドレッシングで程よくマリネされていて
とても美味しく感じました。

一日目は移動がメインで、ホテルに着いたのは夕方4時前でした。
明日から思いっきり楽しもう!・・・ということでこの日は早めに就寝・・・・・。

次回のブログに続きます☆



よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-24 12:53 | 旅行(ボラカイ島) | Trackback | Comments(0)

可愛いボトルのサングリア

とっても可愛いボトルに入ったサングリアがシンガポールに初上陸!

a0318644_15244076.png


The Providore に先週入ってきたばかり。
シンガポールでは、今のところここでしか手に入りません。

先日のチーズ教室でこのサングリアをご紹介したところ、
多くの方が興味深々・・・たくさんお買い上げ下さいました。

カベルネ・ソーヴィニョンとメルローの赤ワインをベースに
ナチュラルなオレンジとレモンジュース、そしてほんのりシナモンをブレンド。

炭酸水も入っているのでシュワシュワしていて飲み心地爽やかです☆

暑い日の午後のテラスで、またプールサイドで、はたまたBBQのお供に・・・
プレゼントにしても喜ばれる可愛いボトルですよね。

良く冷やしてグラスに注ぎ、オレンジやリンゴのスライスを浮かべても素敵!

皆様、楽しい旧正月をお過ごしください☆
恭喜發財!

よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-17 08:22 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

今月のチーズ教室のワイン

今月のチーズの教室では
紅茶と一緒に楽しんで頂けそうなチーズを6種類ご紹介しました。

その中で、今年の羊年にちなんで羊乳からつくられるチーズを2種類、
そして、普段あまり馴染みのない?スペインチーズを3種類ご用意。

a0318644_12322335.png


タケノコの様な変わった形のチーズから、トロトロに溶け出しそうなウォッシュチーズ、
そしてスペインチーズの王様、ケソ・マンチェゴも。

スペインチーズは食べなれない方も、
見た目とは違う味わいに、
また珈琲の様な香りのするチーズなどに、
驚きながらも「美味しい!」と召し上がっていらっしゃいました。

ということで、ご用意したワインはスペインワイン。

a0318644_12502977.png


このワインはラベルがとてもスタイリッシュで面白く、
ラベルの人物も様々な種類があります。

グラスに注ぎ、香りを嗅いだ瞬間に感じるイチゴやプラムのような果実の香り、
そしてほのかに鉛筆の削りかすのような樽香も。

赤ワインの渋みと甘みのバランスが良く、スムースなアタックでとても飲みやすい!

バルサミコ酢をかけた生ハムのサラダやミートソーススパゲティ、
チーズならマンチェゴはもちろん、
ブリヤ・サヴァランなどのクリーミーなチーズに合いそう。

a0318644_12511232.png


今回は試食の際に、ホットティーを2種類ご用意したにも関わらず(笑)、
4日間とも、グラスワインをお飲みになる方が多かったです。

a0318644_1254628.png


みなさーん、紅茶との相性も是非探ってみて下さいねー!

。。。。。分かります・・・私もワインと合わせてみたい☆

a0318644_12532547.png


そして・・・これだけの空瓶が揃いました。
こうして飾ってあるのはスタッフの遊び心・・・☆
でも、なんだかイイ感じですよね!

実は私もこのワイン、とても気に入りまして、また購入しました。
スペインワインも奥が深い・・・。

a0318644_1259187.jpg


The Providore Paserbella店には、このワインのマグナムボトルもありますよー。
ラベルのおじさんが圧巻!


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-16 13:02 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

2月のチーズ教室が無事に終了しました

本日、2月のチーズの教室が無事に終了いたしました。

a0318644_17535386.png


今月のテーマは”チーズと紅茶のマリアージュ”でした。

みなさん、「紅茶とチーズの組み合わせって以外です!」
「チーズは紅茶やジャムと合うなんて意外でした!」
などと言って下さいました。

a0318644_17561710.png


今回は、羊年にちなんで「羊のミルクでできたチーズ」や「スペインのチーズ」も
ご紹介しました。

このなかには、今回特別に仕入れてもらったチーズもあり、
もともと生産量が少なく普段あまり見かけないチーズもあり・・・。

a0318644_17583683.png


じつは私も初めて食べるチーズまであり・・・・。
紅茶に合うチーズというテーマをもとに、バラエティ豊かなラインナップになりました。

a0318644_17594965.png


そのなかの一つ、Bastoncino Affumというイタリアのチーズは
スライスしてバケットの上に乗せ、オーブンで焼いて試食。
これが大好評☆でした!

a0318644_18122624.png


皆様の試食タイムに合わせて、私は紅茶をご用意。
今回はThe ProvidoreのAssam Margerita とCaramelTeaをご用意。

アッサムもキャラメルティーも、淹れているときからとても良い香りがして・・・。
特にキャラメルティーの甘い香りとミルクティーにした時の美味しさは格別で
皆様にも喜んで頂けました。

今回は初めての4日間連続開催となりました。

実は第一回目の日には
日本からツアーを組んで参加して下さった方が10名様いらっしゃいました。
京都で紅茶教室を主宰されている先生とその生徒の方がたが
シンガポールに紅茶の文化やハイティーなどの体験をするツアーのなかに
こちらのチーズ教室への参加も取り入れてくださいました。

日本にお住まいの方にもチーズの教室に参加して頂けて本当に光栄でしたし、
その様な機会を作って下さった紅茶教室の先生には心より感謝しております。

a0318644_1884616.png


4日間にわたる今月のチーズの教室もご参加頂いた皆様のお蔭で
無事に終了いたしました。

本当にありがとうございました!


よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-13 18:20 | チーズの教室 | Trackback | Comments(2)

クリーミーな白カビチーズ

*お知らせ*

2月13日(金)のチーズの教室に1名様キャンセルがでました。
ご興味のある方は、是非ご連絡ください!


さて・・・・

普段、冷蔵庫にはパルミジャーノレッジャーノ、コンテ、ミモレットなど
ハードチーズが欠かさず入っていて、
お腹が空いたらパクリ、ワインと共にパクリと食べているのですが
ここ最近はクリーミーなチーズがよく登場します。

a0318644_18362932.png


この日はDelice de BourgogneとBrie de Meaux。

今月のチーズの教室では、紅茶に合うチーズをご紹介するので、
クリーミーなチーズにばかり目が行くのです・・・。

ドライマンゴーとの組み合わせが最高!


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-08 18:48 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

The Providore CafeがPasarbellaにオープン!

いつもチーズ教室をしているThe Providoreが新しいお店をオープンしました。

PasarbellaにはThe providoreのショップやデリがありますが、
ゆっくりとお茶やお食事が楽しめるカフェが出来ました。

a0318644_18215782.png


場所は、お寿司やシーフードのお店がある入口のお隣。
タクシースタンドからは、Grandstandに入らず、道路沿いを進んだところにあります。

a0318644_1826511.png


大きな看板が目印です!

a0318644_18265278.png


The Providore カフェはMandarin GalleryやTangsにもありますが、
おそらくここが一番広々としていて、テラスもあり開放的な雰囲気に包まれています。

この日は生憎の空模様でしが、それでも十分明るい店内で
なんだか気分が上がります。

メニューは、The Providoreでもここでしか味わえないものも多々あり、
パスタやパエリア、
大人気リバイバルメニューのステーキサンドイッチにキッズメニューもあります。

a0318644_18333030.png


ズッキーニの花のフリット。
花の中にチーズを詰め、フライにしたものにスパイシーソースがかかっています。
思わずビールが進んでしまう美味しさ。
(こちらではドラフトビールも頼めますよ☆)

a0318644_18371100.png


ポートベローマッシュルームのソテー。
ジュワッと旨みたっぷりのマッシュルームとチーズのクリーミーさがマッチして・・・・。
ケーキの様な盛り付けも可愛いくてアペタイザーに最適です。

a0318644_18414669.png


The Providoreカフェでは初登場のGrass-Feed Beef Burger。
ジューシーなお肉とソテーされたオニオンの旨みがタマラナイ一品!
バンズはもちろん、Head Baker村田氏によるスペシャル版。

カフェで食事・・・となると、サンドイッチやスープ、サラダといったイメージがありますが、
ここはカフェというよりお食事も楽しめるレストランとしても使えそう。

もちろん、こだわりのコーヒーやソフトドリンク、
ケーキはショウケースに沢山並んでいますのでお茶だけの時間も楽しめます。

そしてもちろん、美味しいチーズやハムは様々な種類をオーダーできるので
ワインとチーズ・アペタイザープレートでワイワイ楽しむにはもってこい!

今後、こちらのカフェでチーズを使ったお料理もお出しするチーズのワークショップや
ワインとのコラボレーションセミナーなど、様々な企画も考えています。

a0318644_18574872.png


たまにはお一人様でカプチーノを飲みながらまったりするも良し・・・・。

是非、新しくオープンしたThe Providore Cafeへ足をお運びください。
今後のチーズ教室も、どうぞお楽しみに!


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-06 19:08 | レストラン(その他) | Trackback | Comments(0)

ブリー・ド・モーのフライ

先日、友人達と1月最後の日に滑り込み(?)新年会をしました。

いつもの「カンパーイ!」が、「明けましてー・・・!」に変わるだけですが、
2月に入った今となっては、さすがに言わなくなりますね。

でも、一年中、グラスを掲げて「カンパーイ!」と言ってワイワイ飲みたい。
それがシャンパーニュであれば、なお一層嬉しいかも。

a0318644_23534994.png


夜に行くのは初めての、Brasserie Gavrocheのチーズプレート。

オーソドックスな種類のチーズの盛り合わせ。
このなかでは、やはりコンテが一番でした。

もうずっと前になりますが、
一時期カマンベールチーズのフライにハマったことがありまして、
そういえば最近食べてないな・・・と思いだし、自分で作ってみました。

a0318644_00287.png


少しアレンジを加えて、カマンベールではなくブリー・ド・モーのフライ。
細かくしたパン粉にパセリフレークを混ぜて・・。

揚げている間にチーズが爆発しないよう、
小麦粉と卵を二度づけにして衣を補強・・・・・
したつもりでしたが、やはり少し出てきてしまいました。
シンプルだけど、案外難しいのね・・・・。

でも、揚げてるそばからチーズの良い香りがして、
熱々を頬張ると、とろとろチーズとサクサク衣がたまらなく美味!でした。

もう少し、上手く揚げられるようになったら、箸休め的なおつまみとして、
ポットラックパーティの時なんかに喜ばれそうです。


よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-06 00:12 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

久々のHai Di Lao Hot Pot

近々、20名以上のある集まりで、Hai Di Lao Hot Potへ行くことになり、
予約の為にお店へ。
受け付けてくれたお姉さん、
とても優しいのですが英語でのコミュニケーションにやや不安を覚えた(?)ので
それからも何度も予約の確認のため足を運ぶことに・・・。

a0318644_22103843.png


メニューを確認させてもらってるだけなのに、
スナックやらお茶やら運んできてくれる・・。
ありがとう・・・でも今はお腹がいっぱいなのよぉ・・・。

今までにもこのお店で火鍋を楽しんだことはありましたが、
そのいずれも火鍋に詳しい?アカバネーゼさんと一緒。

なので、具材のオーダーからタレの調合に至るまで、今まで全てお任せしていた私。
自分でオーダーしたこと無かったのです。

それに加え、「火鍋、火鍋!」ってしょっちゅう口にする私に辟易した?というか
興味が湧いた主人が行ってみたい!というので、
下見を兼ねて家族で火鍋へ行きました。

a0318644_22144826.png


クラークキー店に比べると、少し豪華な店構え。
順番待ちのお客様、スナック食べて寛いでます。

a0318644_22171952.png


とても広い店内。ソファ席もあれば個室のような部屋までありました。

a0318644_22185378.png


席に座ると熱々のおしぼりサービス。やっぱり嬉しいですね。
担当のお姉さんが色々と説明してくれ、アイパッドで注文を済ませてひと段落。

a0318644_22195215.png


こちらがセルフサービスコーナー。
自分好みのタレを作ったり、スイカやメロンなどのデザートも自由に選べます。
娘たちはスイカとミカンを何度もおかわり!

a0318644_22231365.png


火鍋と言えば羊肉なのですね・・・。
でも、今日は子供たちも一緒・・・ということで無難に豚肉や鶏肉をオーダー。
それに野菜やきのこ、ダンプリングに豆腐に春雨・・・・。

a0318644_22253680.png


そして忘れちゃならない、麺のパフォーマンス!
広い店内は満席でしたが、麺を伸ばせるのはこのお兄さんただ一人!
あっちこっちでクルクル廻しながら麺を伸ばして大忙しでした。

私たちは、チキンスープと四川の辛いスープをオーダーしましたが、
四川風辛いスープの方は本当に辛かった!
もちろんただ辛いだけじゃなく、
山椒などの様々なスパイスが良く効いて、深みのある辛さではありましたが
風邪気味で喉が痛い私にとっては耐え難き刺激で・・・。

葉物野菜はチキンスープ、お肉や豆腐は辛いスープ・・・と
それぞれの具材によってスープを変えて楽しむことをお勧めします。

でも、やっぱり鍋を囲むって良いものですよね。
半袖着て、エアコンの効いた店内で熱々の鍋を食べる贅沢。
そして、出来れば大勢で囲みたい。

このお店の人気の理由がまた分かったような気がします。


よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-02-03 22:43 | レストラン(アジアン) | Trackback | Comments(2)