<   2015年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

チーズプレート 10回目のオーダー

11月も今日で終わり。
明日から12月。いよいよクリスマスシーズンも本格化してきますね。

クリスマスパーティや忘年会と称してみんなで集まってパーティをしたり
家族でゆっくりワインを飲みながら過ごしたり・・・。

毎年、忙しい中にも華やかな雰囲気で過ごせる12月です。

実は私、12月には特別な思いがありまして・・・・・。
一年のうちで一番最後の月ですが、私にとっては「始まりの月」。

学生生活が終わり、社会人として一歩踏み出したのが12月でもありますし、
第一子が生まれ、母となったのも12月。

春生まれの私にとっては12月は単なる「クリスマスと年末のある月」でしたが、
この大きな出来事によってガラリと意識が変わりました。

明日から始まる12月。
また何か素敵なご縁のある月となります様に・・・・・。

さて、チーズプレートのオーダーも随時受け付けております。
先日、記念すべき10回目となるオーダーを頂き、お作りしました。

a0318644_1850202.png


a0318644_18505458.png


白カビチーズやハードタイプのチーズがお好みということで
ロビオラやブリヤ・サヴァラン、コンテにロメロなどを入れました。

a0318644_1951711.png


この時期といえば、スティルトンそしてクランベリーの入ったウェンズリーデールも。
一気に華やかになり、クリスマスっぽくなります。

ウェンズリーデールは「チーズケーキみたいでとっても美味しかった!」
と言って頂けました。

a0318644_1854434.png


実はこの日、2つのオーダーがあり、お好みも似ていたので双子のチーズプレートに。
2つ並べて記念撮影。

後はお客様が取りにいらっしゃるのを待つばかり・・・・・。
毎回、お嫁に出す気分です。

私にとっては記念すべき10回目のオーダーとなり、感慨もひとしおです。
ありがとうございました!


よろしくお願いします☆


にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-30 19:06 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

ワインに合うラスク

このところ、パソコンの調子がとても悪く
どうしてもインターネットに接続できなかったり
なんだか変なポップアップが出てきたり・・・。

もともとパソコンなどの電子機器にはめっぽう弱く、
いつも苦労が絶えないのが悩み・・・。
Ward やExcelをサクサク使って仕事をテキパキこなしている人は
永遠に私の憧れなのです。

さてさて・・・先日、家に来てくれた友人からこんなものを頂きました。

a0318644_16342796.png


あのラスクで有名なガトーフェスタハラダのオードブル・ラスク。
その名も「ソムリエ」。

「ワインに合うラスク」とパッケージに書いてあり、
原材料には感想ポルチーニやナツメグ、バジルにナチュラルチーズなど。

シュガーラスクだけでなく、こんなラインも出てるのですね。

a0318644_16413444.png


ラスクの為に特別に焼き上げられたバゲットはサクサクで
旨みのなかに、ほんの少し大人好みのスパイスを感じます。

ワインと合わせるとしたら軽めの赤ワインかしら・・・・。
その前に、子供に食べられてしまうそうな美味しさでもありました。

もみの木で作ったミニツリーを飾って・・・・。
本格的なクリスマスシーズンがやってきますね!


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-28 16:56 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

ワインを飲む会 その3

ワインを飲む会、第三弾です。

みんなでワイワイ美味しいワインを飲みたくて、
機会があれば自宅でワインを飲む会をするのが好きです。

色々と持ち寄ってもらった素敵なお料理も紹介しておりますが、
お招きした友人に、もっと気軽に気楽な気分で来てもらいのです。

「持って行くワインやお料理はどうしよう!」
と悩まれるのではなく、
「これと一緒にワインが飲みたい!」
というものがあればそれで十分。
それがポテチやかっぱえびせんだってよいのです。

私は、やはりチーズが大好きなのでチーズかチーズを使ったお料理を出しますが、
どれも簡単なものばかり。

その日の気分によって、作りたいモードなら作りますし、
「この料理とこのワインを合わせてみたい!」
と思えば、そのお料理を作ると思います。

まぁ、飲むのも食べるのも大好きなので、
こんな私のきまぐれ料理にお付き合い頂ければ幸いなのです。

さて・・・。
この夜は、「和食が食べたい・・・・・。」というきまぐれモード。
お仕事帰りに駆けつけてくれる友人もいるし、
金曜日の夜はみんなお疲れなのでは??
なんて思い、和食のおつまみでワイン会をしました。

a0318644_951361.png


ミニ茶碗蒸しにブルーチーズを入れたセロリ、
豆腐のみそグラタンにアスパラの胡麻和え。

和食のおつまみって、ちょこちょこと小さな器が並んで見た目も可愛い。
チーズを使っても優しい味わいの前菜でほっこり。

a0318644_1556747.png


この日のチーズはミモレットに、頂きもののスティルトン、
そして友人がモンドールを持ってきてくれました。

ほかに、まぐろのたたきサラダに豚の角煮・・・・・。
和食ってやっぱりホッとするし、ワインと合う。
こんな楽しみかたも大好きです。

普段、なかなかゆっくり話せない友人とも深い話が出来たり
意外な共通点が見つかったりと話は尽きません。

ワインを囲んでリラックスして楽しむ時間・・・・。
私には必要な時間です。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-20 16:12 | ワインのこと | Trackback | Comments(0)

ワインを飲む会 その2

またある日のワインを飲む会です。

美味しいワインを飲みたい。
出来れば色々な種類を飲みたい。
ワインに合うおつまみも楽しみたい。
気の置けない友人と楽しくワイワイ飲みたい。

こういった気持ちでワインを飲む会をしています。
集まる友人はみんなワインが大好きでワインに詳しい方も多く、
飲みながら、食べながら、楽しみながら勉強にもなるのです。

a0318644_10135574.png


友人の持ってきてくれたサーモンのムース。
シャンパーニュで乾杯!から始まるワイン飲み会にピッタリです。

a0318644_1935298.png


私は、モンドール、コンテ、モルビエのチーズを用意。
同じ産地、同じ乳種でつくられる、味わいの違うチーズを食べ比べ!
モンドールの時期だからこそ出来るプレートです。

a0318644_19475424.png


クスクスのサラダも友人の手作り。
他にも手の込んだ野菜のテリーヌやレンコンのバルサミコ風味、グジュールなど
沢山美味しいお料理お持ち寄って頂いて・・・・恐縮です。

a0318644_1948638.png


メインはスペアリブのスパイス煮込みを。

a0318644_1942168.png


お土産に頂いた絶品トリュフマスタードをつけて食べたくて・・・・。
お肉より、マスタードがメインになるくらいたっぷり付けて頂きました。

またまたフランス旅行帰りの友人が
トリュフを挟んだ白カビチーズを持ってきてくれたので、
美味しく香り高いお料理と共にますますワインが進み、
楽しく会話も盛り上がって、この日の夜も更けて行ったのでした・・・。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-19 10:04 | ワインのこと | Trackback | Comments(0)

ワインを飲む会 その1

友人を招いておうちでゆっくり美味しいワインを飲むのが好きです。

もちろん、招かれるのも大好きですが、
我が家にはヘルパーさんもいないので、我が家に招く方が計画が立てやすい。

雰囲気の出ない我が家で申し訳ない気持ちにもなるけれど、
美味しいワインと楽しい会話に勝るものはなし!?

それに美味しいおつまみやチーズがあれば、いう事なしです。

a0318644_10245432.png


この夜は、フランス旅行帰りの友人がチーズを持って来てくれるというので
私は簡単なおつまみ、サラダ、そしてサーモンの香草焼きを。

このプレートはアボカドの種をくりぬいた部分にクリームチーズを詰め、
カットしてスモークサーモンでまいた簡単な前菜。
そしてコンテチーズにドライフィグ。

夜になると照明が暗くて写真が上手く撮れないうえ、
ワインが進むと写真を撮り忘れてしまうのが難点です・・・・。

a0318644_10303483.png


友人の持ってきてくれたモンドールとモルビエ。

モンドールは若わかしく、香りも穏やかでとっても優しい風味。
中のトロトロの部分は、まさにクリームの様でした。

モンドールに負けず劣らず、モルビエが絶品で!!
こちらはやや熟成が進み、風味も強めで余韻が長く残る深い味わい・・・・。
こんなに美味しいモルビエは初めてでした。
赤ワインが進んだのは言うまでもありません。

a0318644_10335233.png


自家製の塩こうじに漬け込んだモッツァレッラチーズとお豆腐。
ミルキーな中にも優しい塩味がからまって、とても美味しかったです。
ピリ辛サラミと共に・・・・・・ワインぐびぐび。

友人たちの持ち寄ってくれた美味しいシャンパーニュにワイン、
そして絶品お料理の数々に酔いしれた夜となりました。

楽し過ぎる夜は更け・・・・・そしてこの夜も空になったボトルがならびました。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-18 10:18 | ワインのこと | Trackback | Comments(0)

モンドールの季節ですね

11月も中旬に入りました・・。

師走まで、まだ少しあるというのに時間の過ぎるのが早いこと!
このままいくと、本当の師走はどうなってしまうのかと恐ろしいくらいです。

でも、様々な行事や毎日のやるべき事、そして楽しい遊びの計画で
毎日が充実しているという見方もできるというもの。

前向きに、楽しく過ごして行きたいですね。

さてさて・・・・

The Providoreのチーズコーナーにモンドールが並びだしたのは10月20日ごろ。
今年もこの季節がやってきた!と毎年嬉しくなります。

今日までに既に3個のモンドールを食べています。

a0318644_945784.png


こちらは我が家でのワインを飲む会にて。
フランス旅行帰りの友人が運んできてくれた若々しいモンドール。

表皮の部分の香りも穏やかで、とてもピュアな味わいがしました。

a0318644_9491237.png


こちらも別の日のワインを飲む会にて。
モンドールと同じ産地で造られているコンテとモルビエと共に・・・。

a0318644_9515752.png


こちらはまたまた別の日のワインを飲む会。
ロゼのシャンパーニュとも相性がよくて嬉しい。

a0318644_955323.png


食べきれなかったモンドールは、
オーブンで焼いてトロトロのグラタンにして食べるのも美味しいですし、
ニンニク、玉ねぎ、じゃが芋とモンドールをフライパンで合わせて
容器に戻して熱々を食べるのも、また美味し!

ところで、こんな質問も・・・・・。

「モンドールを購入したらチーズの周りが黒く、白いカビも生えてるけど大丈夫!?」

答えは・・・「大丈夫です。」

そもそも、モンドールはエピセアというもみの木の樹皮をチーズの周りに巻きつけて
塩水で洗いながらエピセアで作った棚の上で熟成させます。

熟成期間を経て、出荷される時に一回り小さな木の箱に詰められ運ばれます。
なので、モンドールの表面は波打っています。

a0318644_104163.png


モンドールを食べ終わった後の木の箱には、エピセアの木枠が残っています。
このエピセアの木枠が黒いのであって、カビではありません。

ただ、出荷され、輸出され、運ばれていくうちに
この木枠に白いカビが生えることも多く、
食べても害はありませんが、
気になる方は白いカビの部分は取り除いて
中のトロトロの部分を楽しんでくださいね。

どのチーズにも言えることですが、チーズが包まれているフィルムやラップに
水滴がついているとカビの原因になりますので、こまめに取り換えるのもポイントです。

季節限定の絶品チーズ、モンドール。
この時期ならではのチーズを、何度も味わいたいですね!


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-17 10:12 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

ロックフォールチーズのおつまみ

このごろヘイズ指数が低くて嬉しいですね。

久しぶりに窓を開けて
部屋の中に外の空気を取り入れて気持ちが良いと感じます。

ただ雨季も始まった様子。
折り畳みの傘が手放せません。

さて、先日のまだヘイズが酷かったころ、
同じように被害を受けているKLにお住まいの友人と久しぶりに会えました。

別れ際に「これ、日本で買ったものだけど、すっごく美味しいので是非食べてみて!」と
お土産を頂きました。

a0318644_9582449.png


フランス語なので書いてある意味がほとんど分からないのですが、
「ロックフォール」という文字は光って見える!

「レーズンとロックフォールのアペリティフに最高のおつまみ」といったところ。

これがまた・・・めちゃくちゃ美味しかったです。

どういった技術が駆使されているのか、とにかくロックフォールをドライにしてあって
つまみやすく、それでいてお味はまさに濃厚なロックフォールなのです。

a0318644_1025981.png


ワイン好きな友人があつまってワイワイ楽しむときにも、
もってこいのおつまみ。

新宿の百貨店で手に入るらしいこのドライチーズ。
次回の一時帰国の際に手に入れたい!


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-11 10:07 | チーズのこと | Trackback | Comments(2)

チーズのアレンジ

チーズプレートのご注文もお受けしております。
今回はご主人様のバースデーにご家族で楽しみたいとのご要望でした。

ご夫婦は赤ワインがお好きでハードチーズもブルーチーズも大好き。
お子様はカマンベールなどの白カビチーズがお好きとの事。

a0318644_16391670.png


ご主人様やご家族の皆様に喜んで頂けて、
お誕生日のお祝いの席がより楽しいものになりますようにという願いを込めて・・・。

また、先日は持ち寄りのパーティでマスカルポーネとサーモンのパテを作りました。

a0318644_16393115.png


マスカルポーネチーズとスモークサーモン、
そして生クリームで溶かした板ゼラチンも入れてプルプルな感じに仕上げています。

a0318644_16394854.png


また、チーズの簡単アレンジプレートも。
柿とイチジクのスライスの上にブルーチーズを乗せて・・・・。

どちらもワインが進む簡単アレンジです。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-07 16:41 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

10月のチーズ教室のお料理

10月のチーズ教室でお出ししたお料理をご紹介します。

チース教室のテーマは「赤ワインと共に楽しむチーズ」でしたので、
そのまま食べるだけで凝縮感のある旨みを感じさせるチーズが多く、
お料理に使うのは少しもったいない??

a0318644_197540.png


ご紹介したチーズの中の
「カブラレス」というスペインのブルーチーズをたっぷり使い
濃厚なパスタソースに仕上げました。

ハロウィンが間近でしたので、ダイスに切ったカボチャを散らして・・・。

a0318644_1991249.png


a0318644_19102449.png


ブルーチーズが苦手な方も、パスタソースにすると食べやすくなると思います。

ラクレットを始め、6種類のチーズを楽しんだ後でしたので
「もうお腹いっぱーい!!」
という声も聞こえてきました。

a0318644_19125827.png


今回はチーズに合わせるフルーツも秋らしく・・・・・。
スペイン産の柿、カリフォルニア産のぶどう、
そして特別に用意した日本産のイチジクも!

a0318644_19165855.png


チーズを食べ、ワインを飲み、フルーツを食べてさっぱりして・・・
またチーズに手を伸ばし・・・
この組み合わせ、止まりませんね。

今回もご参加頂きまして本当にありがとうございました。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-04 19:21 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

10月のチーズ教室のワイン

10月のチーズ教室のテーマは「赤ワインと共に楽しむチーズ」でしたので
ご用意したグラスワインもボルドーの赤ワイン。

通常、お店ではこのワインはグラス売りはしてないのですが
今回に限り、2杯目もグラスワインとしてオーダーして頂けるようにしました。

a0318644_22563432.png


フランス、ボルドーのメドック地区の赤ワインです。
カベルネ・ソーヴィニョンが主体のふくよかな香りのワイン。
チーズに合わせるテーブルワインとしてはもってこいの味わいです。

a0318644_22583559.png


ほとんどの方が赤ワインを飲みながらチーズとのマリアージュを楽しまれていて、
2杯目をオーダーされる方も多かったです。

a0318644_22595149.png


2杯目はお店の白ワインやスパークリングと楽しまれる方も。
皆様、本当にワインがお好きな様で嬉しくなっちゃいます。

「赤ワインの次は『白ワインと共に楽しむチーズ』をやって欲しい!」
というリクエストも頂きました。
いつか、白ワインバージョンのチーズ教室もやってみたいと思います。

a0318644_235892.png


レッスンの途中で激しい雨が降ってきた日もありましたが、
後半は久しぶりにスッキリとした青空が見え、清々しい気分になりました。

自然光がたっぷり入るカフェでワイングラスを傾けながらチーズを楽しむ・・・・。
皆さんの笑顔に元気づけられたチーズ教室でした。

次のブログでは、チーズ教室でお出ししたお料理をご紹介します。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-11-03 23:08 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)