リコッタチーズのチーズケーキ

「二度煮る」という意味のあるフレッシュタイプのチーズ「リコッタ」。

パスタのソースに、ラビオリに・・・
またサラダにトッピングしたりお菓子の材料になったりと大活躍なチーズです。

a0318644_10482916.png


スーパーなどで手軽に手に入りますが
フレッシュタイプのチーズなので鮮度が命!

私が買った日も、あるスーパーでは品切れ・・・・
そして最後に寄ったスーパーでは「賞味期限があと2日」というスレスレのもの。

買おうかどうしようか迷いましたが、
どーしても「チーズケーキ」が作りたかったので購入。

きっちり2日で使い切りました。

a0318644_1051319.png


クリームチーズで作るチーズケーキに慣れている私には
始めは「ん?」って感じるほどにあっさりしていて甘さ控えめ。

でも、次の日になると味が落ち着いてしっとりマイルドなチーズケーキとなり
何切れでも食べてしまいそうなお味です。

何年か前にローマのレストランで食べた「リコッタチーズケーキ」の味が忘れられなくて・・・。
あの時は女同志、いっぱい喋りながら食事をしていましたが
リコッタチーズケーキを一口食べた途端、
全員があまりの美味しさに絶叫?!した程の衝撃でした。

あの時の味には程遠いけれど
自分で作ったリコッタチーズケーキもまた格別。
次回は自家製リコッタチーズでケーキを焼いてみようかな。

残りはパスタのソースに使い、我が家でも大活躍してくれたチーズでした。



ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2013-10-14 11:02 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cheeseosho.exblog.jp/tb/18784669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< St. Regis Hotel... 真由美さんのお料理教室 >>