CNYはこれですね

CNYも過ぎ、あちこちで見かけたライオンダンスも
日に日に遭遇する率が少なくなってきましたね。

派手な旗をなびかせて、太鼓を鳴らしながら過ぎるトラックをみるのも、
CNYならではの光景で、思わず目で追ってしまう私です。

さて、先日、マンダリンオーチャードホテルの35階にあった老舗の中華料理のお店が
あの陳 健一さんファミリーの「四川飯店」に変わったとの事で
奇跡的に「最後の1テーブル!」を抑えてもらうことが出来、行ってまいりました。

a0318644_22393991.png


四川飯店に変わる前は、家族が日本から遊びに来た際に
個室でゆっくり美味しい中華を楽しみ、お誕生日をお祝いした思い出があります。

サービスが良かった受付の女性が、変わらずにいたりしてなんだかホッとしました。

a0318644_22434965.png


CNYシーズンの為、お昼でもコースのみということでした。
まずは欠かせない、魚生!

みんなの新しい門出を祝って?!ローヘイ!ローヘイ!!

a0318644_22454762.png


魚生の後はとびきりおいしいスープを!
蟹にフカヒレにツバメの巣が入った贅沢な具を蟹みそのスープが優しく包んでいます。
本当に美味しくって、とても印象に残っているスープでした。

その後はこちらの銀だらの蒸し物を。
プルプルの銀だらを香味豊かな醤油ベースのソースで頂きます。
あぁ・・・もう幸せ。

あまりの美味しさと、妙な開放感と、大好きなメンバーのお蔭で
なんだか一瞬にして身も心も満たされてしまい、写真を撮るのも忘れてしまう程でした。

a0318644_2253180.png


コースの最後は待ってましたの麻婆豆腐!
「これが・・・陳さんの麻婆豆腐・・・。」
ちょっとぬるめだったのが残念でしたが、汗かく辛さが食欲を刺激して
本当に美味しく頂きました。

お店の内装も新しいものと伝統的な中華のスタイルがマッチしていて
なんだかとても心地良い。

通常だと飲茶メニューや担担麺などのアラカルトも頼めるみたいなので
予約困難ながらも是非また行ってみたいお店でした。




四川飯店
333 Orchard Road Singapore 238867
Mandarin Orchard Hotel Level 35
+65 6831-6262


よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2014-02-10 23:06 | レストラン(アジアン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cheeseosho.exblog.jp/tb/19450154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ブルーベリーとクリームチーズの... 不思議なカタチ・・・・・ >>