terraからLa Terreへ

ややこしいタイトルなのですが、それぞれ違うお店です。

しかも、どちらも最近オープン(いえ、まだソフトオープン中!)したお店でありながら
とても素敵でお料理もワインもとっても美味しくお気に入りのお店となりました。

ワイン好きなお友達と金曜日の夜の予定が合ったので、
気になっていたお店「terra」で待ち合わせ。

美味しいお店が軒を連ねるTras Streetにあるイタリアンのお店です。
こちらのお料理のコンセプトは「Tokyo Italian」。

イタリアで修業し、シンガポールで腕を振るっていたシェフが独立されて
こちらのお店をオープンされました。

店内は明るく、洗練されつつカジュアル感も残した雰囲気で気持ちが良い!
アラカルトメニューもありますが、
陽気なマネージャーさんのお勧めもあり、「シェフのお勧めコース」をチョイス。

a0318644_1113328.png


とても爽やかなお魚料理。
乾杯!したシャンパーニュにも良く合いました。

a0318644_11134110.png


シェフのお得意料理?のホタテとシメジのポットロースト。
ガーリックの効いたソースが美味しい!
それでいて、それぞれの素材の良さが際立っていました。

a0318644_1114069.png


ウニとカラスミのパスタは、なんと柚子の皮をアクセントにしたもの。
濃厚な組み合わせのソースの後味にさっぱりとした柚子が香って、
絶品でした。

a0318644_1114144.png


パスタはもう一品。ラグーかな?
こちらもクドさがなくてモチモチパスタとの相性抜群でした。

a0318644_11142767.png


メインのお肉はスーっと切れる柔らかさ。
これだけ食べてお腹は一杯でしたが、嫌なしつこさが全くないので
全てのお料理を美味しく完食いたしました。

Tokyo Italianというだけあって、
やはり日本人の口にあう繊細で上品なお料理の数々でした。
素材にももちろんこだわっていて、カラスミやキノコなどお勧めの旬の食材は
陽気なマネージャーがテーブルまで持ってきてくれてプレゼンしてくれました。

とはいえ、店内はフランス人と思われるグループや
味にうるさそうなシンガポール人などで賑わっていて、
そして皆さん素敵な方ばかり。

「良いものは国籍問わず」・・・。
また是非訪れたいレストランです。

デザートは写真を撮り忘れ・・・
その後はこれまた大好きな場所「La Terra」へ。
まだテストオープンですが先週に引き続き二度目の訪問です。

a0318644_12111730.png


まだ看板も無く・・・・・まさに隠れ家的なお店。

a0318644_11394739.png


興味深く素敵なラインナップのワインリストから選ぶのも良し、
ソムリエ川合氏のおすすめワインに酔いしれるものも良し・・・・・。

ここは美味しいワインが飲めるのはもちろんですが、
川合さんからワインのお話しが聞けたり
同じくカウンターに座る他のお客さんと話が弾んでワインを薦め合ったりと
とても良い時間を過ごせる場所でもあるのです。

terraとLa Terre、名前はどちらも「大地」という意味の言葉からきているそう。
グランドオープンが待ち遠しい、とても素敵なお店です。

************************************

10月のチーズ教室
赤ワインと共に楽しむチーズ」です。

10月29日(木) 10:30-12:30

(10月27日、28日はお蔭様で満席となりました。)

お一人様$90(グラスワイン付き)です。

お申し込みは
cooking@theprovidore.com
までお名前、連絡先、メールアドレスを添えてお申込み下さい。

どうぞよろしくお願いします!

************************************


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-10-20 11:56 | レストラン(イタリアン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cheeseosho.exblog.jp/tb/21756807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 10月のチーズ教室、無事に終了... スパニッシュレストラン aca... >>