Clinton St. Baking Companyで朝活!

12月に入ったと思ったらもう中旬に入りました。
いつも以上に時が流れるスピードが速く、追いついていない自分もいます。

でも、この時期ならではの魅惑的なお誘いも多く、
楽しい事、美味しいものが大好きな私にとってはとても充実した時期ともいえます。

普段、なかなか会えない友達と会ったり、
よく合う友達とも「○○パーティ!」と称して集まったり・・・。
華やかな12月は、やはり好きな時期でもあります。

そんななか・・・・。
普段、お仕事などで多忙な友人がしばらくシンガポールを離れる事になり、
「いつかゆっくり話がしたい・・・。」なんてぼんやり考えていた自分に後悔しながらも
スケジュールを合わせ、久しぶりに2人でゆっくり会いました。

お互いに子供たちを学校へ送った後、行動開始!
朝8時からオープンしている話題のお店「Clinton St. Baking Company」へ。

a0318644_15292428.png


店構えからも好きな雰囲気。
N.Y.の本店もこんな感じなのかしら。
日本には南青山の骨董通りにもお店があるみたいです。

a0318644_1531662.png


こういう字体、カフェカーテン、ダイナー風なお店は以前から好みで、
N.Y.でもほんのり塩味のパンケーキにカリカリベーコン、
そして何度でもおかわりをいれてくれるアメリカンコーヒーが大好きで、
一人でも良く行っていました。

a0318644_15345216.png


朝9時過ぎでしたがお客さんは7割ほど。
すんなり席に着けて良かっですが、お昼時になると長蛇の列になるとか。

一日中オーダー出来るブレックファーストメニューより。
普段はあまり選ばない「ブリオッシュフレンチトースト」を。

カリカリのピーカンナッツとカラメルバナナが乗った、とっても大きなフレンチトースト。
このお店の特徴でもあるメープルバターをたっぷりかけて頂きます!

厚みのあるブリオッシュはフワフワでしっとりしていて美味しい!
でも、なにせ量が多い・・・。この半分なら完食できるのにな。

a0318644_15402032.png


友人は、このお店の人気メニュー「パンケーキwithブルーベリー」を。
トッピングは他にチョコレートやバナナ&ナッツの中から選べますが、
お店のスタッがブルーベリーが一番人気だと教えてくれました。

見た目にも美しく、豪快で食欲をそそります。
少しシェアして食べましたが、さすが裏切らない美味しさ!

朝から女子2人で大きなお皿に乗った甘いものを食べながら、
周りの会話の音に負けないくらいの声でじっくり話し合う・・・・。
あまり静か過ぎてもなんだか身構えて、本音を口には出来なかったかも。
お店のラフでカジュアルな雰囲気に、ある意味助けられた感じもしました。

私にとって、よき相談相手でもある友人。
愚痴に始まり悩んでること、目指したいところ、そして今後の進みたい方向など
いつも真っ直ぐな目線で聞いてくれて、
感情に左右されず適格に意見を言ってくれる人。
でもベースには必ず「優しさ」があり、「温かさ」も感じます。

シンガポールをしばらく離れることは寂しいけれど、
またきっと会えるし、会いたい。

友人の健康と幸せを祈り、そしてお互いがまたステップアップ出来ることを祈り・・。

朝から美味しく甘く、そして実りある時間を過ごせました。


よろしくお願いします☆


にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2015-12-17 16:00 | レストラン(その他) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cheeseosho.exblog.jp/tb/21937507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Party, Party!! エポワスが主役 >>