ラワ島へ

旧正月前のある日、3月で本帰国することになった友人達と食事をしていた時に
「今まで色々な所に旅行へ行ったけれど、最後にラワ島へ行ってみたい。」
という話になりました。

ラワ島・・・・・?
聞いたことがありそうな、無さそうな・・・・。

ネットで調べてみると友人達のブログが。
「なるほど~ここか~~。」と読み進めるうちに、だんだん私も行ってみたくなり
「こんな機会でもないと私も行かないだろうから、一緒に行こうっ!」
ということになり、旧正月が終わった週末に2泊3日でラワ島へ行ってきました。

しかも、初めての母娘旅。友人も母娘旅。
年齢こそ違いますが、女6人旅が始まったのでした。

コンドまで宿泊するリゾートのミニバンが迎えに来てくれ、
ラワ島へ渡る船の港があるMercinまで約2時間半。
途中、二度の出入国審査を得てマレーシアの田舎道をぶっ飛ばし・・・・。
車での子連れ旅には2時間半くらいが限界かもしれません。

そこからリゾート専用のジェットボートに乗り、いざラワ島へ!!

a0318644_10594857.png


Mercin港の海は・・・・大丈夫か?ってくらいに濁ってます。
でも、ここから20分も走ると全く海の色が変わるのです。

a0318644_1113680.png


着きました!
ボートから降りる時も魚が沢山泳いでいるのが見えて子供たち大興奮!

「もう泳ぎたい!水着に着替える~!!」
と騒いでおりましたが、とりあえずチェックイン、そして遅いランチタイム。

こちらのリゾートは食事が全てオールインクルーシブ。
三食とも、決まった時間内に好きなものを好きなだけ食べるビュッフェスタイルです。
アジアンからイタリアン、白米にパンにスープにチーズにデザートまで。
豪華さはありませんが、種類は思っていたより多くて、美味しい。
子供たちにはミートソーススパゲッティが人気でした。

ランチを終えてお部屋に向かう・・・・。
今回の様なロッジタイプに泊まるのは初めてなのでドキドキ・・・・。

a0318644_1173239.png


a0318644_1175067.png


私たちは一部屋ずつ予約しましたが、お隣の部屋にしてくれていました。
Delux Garden View(だったかな・・?)のお部屋です。

ござっぱりしたお部屋にキングサイズベッドとシングルベッド。
ロマンチックな感じはありませんが、清潔で明るいお部屋です。
エアコンが効いていて気持ち良い~。

荷をほどき、子供たちに急かされながら水着に着替えます。

a0318644_11125857.png


a0318644_11131638.png


a0318644_11135350.png


真っ白な砂浜に綺麗な海!

子供たちは大はしゃぎで日が暮れるまで海で遊んでいました。
日焼け止めは塗ったけれど・・・・もう諦めの境地。

a0318644_11161653.png


私も珍しく海に入ってお魚を見たり・・・・。
ビーチの周りには日陰でゆっくり休むソファやベンチも用意されているので
大人はここから海で遊ぶ子供たちを見たり・・・。

念のため、リゾートのアクティビティセンターで
子供たちのフロートジャケットを借りて着せていました。
子供たちはこれでシュノーケリングも出来て嬉しそうでしたし、
見ている親としても安心でした。

a0318644_1125534.png


日が暮れて、潮が引いた後も遊び続ける子供たち。
よっぽど楽しいんだろうな・・・・・でも、そろそろ夕飯の時間だよ~。

a0318644_1127647.png


部屋に帰ってシャワーを浴び、夕食の前にグビッと一杯!
うーん・・・・美味しいねぇ。リゾートでの一杯はやはりビールだねぇ。

a0318644_11283813.png


私たちがビールを飲んでる間、子供たちはトランポリン!!
どこまで元気なのぉ~・・・・。

沢山遊んだあとの食事は美味しい!
お腹一杯食べて、その日はぐっすり眠りにつきました。


よろしくお願いします☆

にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2016-03-09 10:41 | 旅行(ラワ島) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cheeseosho.exblog.jp/tb/22527707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラワ島へ  その2 Opening Party!! >>