1月のチーズ教室のワインとお料理


1月のチーズ教室のテーマは「ユニークな形のチーズを楽しむ」でした。

今月のチーズを使ったお料理は、ユニークな形のチーズの中から
Queso Tetilla」というスペインはガリシア地方の
フレッシュチーズを選びました。

むっちりもっちりとした食感とミルキーな味わい。
火を入れるとトロリと溶け、良く伸びるのも特徴です。

今回はそのチーズを使った「ミニチーズバーガー」を!

a0318644_13473073.png
a0318644_13481494.png

熱々のところにナイフを入れるとビヨーンと伸びて・・・。
チーズ自体の味わいが強すぎないので、
厚く切ってハンバークの上に乗せ、天火で焼くと出来上がり!

a0318644_13485337.png

また、今回のチーズに合わせたワインは
イタリア・ピエモンテのBarbera d'Asti「Castello di Gablano」。
プラムやスミレの香りに、タンニンは控えめで酸味の爽やかな赤ワイン。

a0318644_13491822.png

「ワインの味わいが分からない時はジャケ買いをします!」
なんておっしゃっていた方にも好評だったエチケット。

a0318644_13495871.png

今回のチーズでは、
特に「Montebone」や「Caciocavallo」との相性が良かったと思います。

a0318644_13502400.png
a0318644_13510514.png
同じワインをお代わりされる方、
飲み終えて、最後にプロセッコで締める方、
白ワインが好きだから白ワインをオーダーされる方などなど・・。
ワインを楽しまれている方が多く、私まで楽しく陽気な気分になりました。

a0318644_13004129.png

今回も多くの皆様にご参加頂きまして誠にありがとうございました。

次回のチーズ教室は3月初旬を予定しております。
近日中に皆様にお知らせできるかと思います。
2018年もチーズ教室をどうぞよろしくお願いいたします!




[PR]
by fromage-osho | 2018-02-01 09:46 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cheeseosho.exblog.jp/tb/238255895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3月のチーズ教室のお知らせ 1月のチーズ教室のチーズ >>