フランス食材でランチ

先日、大好きなお友達がまた一人、シンガポールを離れました。
毎年感じていることですが、
特にこの春は親しい友達との別れが多かった様に思います。
私がシンガポールに引っ越してきた以前からいた友達や、
同時期に引っ越してきた友達も・・・。

我が家はシンガポール生活7年目。
毎年の様に訪れる別れでも、いつまでも慣れない自分もいたり。
だからこそ、
一緒にいられる時間は楽しく笑顔で送り出したいものです。

さて、我が家も新居に引っ越して早一ヶ月半・・・。
段ボール箱は”気合い”と”意地”で部屋から無くしましたが、
まだまだ家具は揃わず、落ち着く部屋にはほど遠いのですが
親しい友人が何人か遊びに来てくれています。

この日はフランス帰りの友人を囲んでのランチ。
貴重なチーズなどを持ってきてくれました。

a0318644_19012978.jpg

まずは生ハムやサラミ、フランスからの貴重なチーズを堪能!

三角のチーズは「Brie Noir」。
ParisのFromagerie「Quatre Homme」のオリジナルチーズです。
ブリーを特別な方法でじっくり熟成させたもので、
確かに表皮や中身は、ややグレー?

セミハードチーズの様にムッチリとした食感に旨みの凝縮感!
目を瞑って食べたらブリーだとは分からないほどのパワフルさ!
もう絶対にフルボディの赤ワイン!

奥の円柱形のものは熟成のやや進んだシェーブル。
シェーブルにしてはやや大きめでしたが
熟成が上手くされているのかクリーミーで甘みも十分!
これは良く冷えた白ワインにピッタリでした。

お友達の持ってきてくれたキヌアのサラダにバケット、
そして美味しいシャルキュトリにワイン・・・。
もう十分に幸せタイムを満喫です。

オーブンから良い香りが漂ってきたところで
「マロワルのタルト」の登場です!

a0318644_19162158.jpg

マロワルはフランス北部ベルギーとの国境にほど近い街で作られる
ウォッシュタイプのチーズです。
ビールで表皮を洗って仕上げるので香りはやや強め。
でも、タルト生地の上に乗せて焼くと
チーズのコクと旨みだけが残ってとっても美味しい!

香ばしい香りに包まれながら、みんなでぺろりと完食。

a0318644_19015814.jpg

今日のメンバーは、もともと美味しいものが大好きで
気になるお店をチェックしては予定を合わせて行くのがメイン。

なかなか皆の予定が合わないこともあるけれど、
本当に色々な美味しいものを分かち合ってきた友達です。

メンバーが一人減ってしまうのは寂しいけれど、
思い出はいっぱい!
また会って美味しいものを一緒に食べようね!


************************************

5月のチーズ教室、ご予約受付中です!
テーマは「イタリア・スペインの個性派チーズ」です。

5月 22日(火)10:30-12:30  満席になりました
  23日(水)10:30-12:30  満席になりました
  24日(木)10:30-12:30
  25日(金)10:30-12:30 満席になりました

詳しい内容はこちらのブログをご覧下さい。

皆様のご予約をお待ちしております☆

************************************







[PR]
by fromage-osho | 2018-04-22 19:23 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cheeseosho.exblog.jp/tb/238476627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ダイニングテーブル 5月のチーズ教室のお知らせ >>