LEROUYでランチ

美味しい物が大好きな友人と、
予定を合わせて定期的にランチやディナーに出かけています。

とはいえなかなか予定が合わなくて、全て参加!とはいかないのですが、
久しぶりに全員集合で向かった先は
フレンチをベースにフュージョン料理を展開するお店「LEROUY」。

a0318644_14030041.png

お店の看板がとっても控えめで・・・。
前を通り過ぎること2回。
同じく見つけられずにいた友人と合流して無事にたどり着きました。

「家に招いたゲストの様に作りたてのお料理をすぐにサーヴしたい」と
店内は曲線を描いたカウンターのみの26席。
今回は一番奥の少し丸テーブルの様になったカウンターに5人で座りました。

気合いを入れてお腹を空かせて集まった私たちは5Course Lunch Menuをオーダー。
メニューの詳細はお料理がサーヴされるまで分からないので、
ワクワクしながらお料理を待ちます。

a0318644_13525522.jpg

まず、湯気がでる程に熱々なカンパーニュが
5種類のバターと共に。
チャコールやYUZUなど、うろ覚えですがなかなか興味深いテイスト。

a0318644_13515794.jpg

アペタイザーは2種類。
甘エビとアボカドがのったものと、
イカスミらしきクリスプの上にウニだったかな?
手で摘まんで一口食べると「白ワインプリーズ!」と叫んでしまう味わい。
お酒に良く合う絶妙なスパイス使いが美味しい。

a0318644_13530866.jpg

なんとも鮮やかなグリーンが印象的な2品目。
下に敷かれているのはフォアグラのムース。
確かに、フレンチ・・・でも新しい不思議なコラボ。

a0318644_13531990.jpg

3品目は、このお店のシグニチャーの一つでもある
キャベツのお料理。
キャベツを、ハーブを混ぜた岩塩で包み、蒸し焼きにしたものに
卵黄ベースのソースを挟んで鮮やかなグリーンのソースをかけたもの。

このお店は、良い意味で期待を裏切るインパクトのあるお味が楽しめる!

a0318644_13532819.jpg

4品目はたたきの様な赤身のお魚に生ハム、海ぶどう。
たしかソーすはほんのり味噌の様な香りがしたような・・・。
組み合わせの妙と味わいのハーモニー。
全てがくどくなく、負担なく食べられる・・・そんんあお料理が続きます。

a0318644_13533812.jpg

メインはチキン。
産地もちゃんと説明してくれましたが、忘れました(汗)。
このポーション、可愛く盛り付けられた3種類のソースが嬉しい。

a0318644_13534898.jpg

デザートはチーズケーキ(?)の様なものにソルベが乗った物。
メニューがないので正式なお料理の内容を伝えられないのが残念ですが、
あっさりと食べられて大満足でした。

全体的な感想は、久しぶりに美味しいお料理を食べたな~という満足感。
それぞれのお料理は手が込んでいるのに、
小さめポーションで小皿料理の様に次々に出してくれるので
飽きる事もなく、良いとこ取りの様に最後まで楽しめました。

a0318644_13535650.jpg

どこか和風なエッセンスもあり、
フレンチベースのフュージョン料理というのも納得です。

この日は珍しくガス入りミネラルウォーターで通しましたが、
次回は是非ワインとゆっくり楽しんでみたい!
まさに家に招かれたようにくつろいでみたいです。

*******************************

10月のチーズ教室、ご予約受付中です!
テーマは「フランスとスイスの山のチーズを楽しむ」です。

10月31日(水)10:30-12:30 残席わずかです
11月 1日(木)10:30-12:30 満席になりました
   2日(金)10:30-12:30
   *日程変更しました!

ご予約・詳細についてはこちらのブログを御確認下さい。
どうぞよろしくお願いいたします!

*******************************




[PR]
by fromage-osho | 2018-10-03 13:05 | レストラン(フレンチ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://cheeseosho.exblog.jp/tb/238788586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 10月のチーズ教室、日程変更の... Sasha's Fi... >>