2018年 10月 08日 ( 1 )

10月のチーズ教室、日程変更のお知らせとSasha's Fine Food Event

まずは皆様にお知らせです☆

10月のチーズ教室の日程を変更いたしました!

10月31日(水)  10:30-12:30 残席わずかです
11月 1日(木)  10:30-12:30 満席になりました
   2日(金)  10:30-12:30  新設!

すでに多くの皆様にご予約頂きまして誠にありがとうございます!
今月のテーマは「フランスとスイスの山のチーズを楽しむ」です。

教室の内容、ご予約につきましてはこちらのブログをご覧下さい。
皆様のご参加をお待ちしております! 

*********************************

さてさて・・・

前々回のブログでもご紹介しましたが、
Mt.Cook Salomn Master Classなるイベントに参加してきました。

会場はチーズ教室を開催している
The Providore Downtownのキッチンスタジオ。
スタジオに入る前に、オープンスペースにてプロセッコのおもてなし。

a0318644_13325956.png

空腹に染みるよく冷えたプロセッコ。
これから新鮮で美味しいサーモンも味わえると想像するだけで
ワクワクしてきます。

清潔で明るいキッチンスタジオに入ると、
ニュージーランドはMt.Cook Farmerから来星されたMr.Adrianと
今朝届いたばかりの新鮮なサーモンが!

a0318644_13332116.png

スライドショーを見ながら、
美しい大自然が広がる新鮮な河川で育ったサーモンの質の良さを説明して下さいます。
説明のあとは自らサーモンを切り分け、お刺身の状態でサーヴ。

a0318644_13333271.png

日本人はもちろん、ローカルや白人のお客さんも興味津々!
厚めに切り分けられたサーモンはしつこい脂身や臭みが全くなく、
それでいて味わい深い。。。
PUREな河川で育った魚とはこういうものか・・と納得!
プロセッコと共に楽しみました。

a0318644_13335265.png

わかめやごま油と共に「ポキ」風にアレンジも。
このアレンジも美味しくいくらでも食べられそう。

a0318644_13341431.png

このサーモンで作ったSmoked Salmonも文句のない美味しさ。
なんとお土産に1パックづつお持ち帰り!

プロセッコを飲みながら、Mr.Adrianの説明を聞き、
楽しみがMAXに来たときに味わえる新鮮なサーモン・・・。
至福で楽しい時間でした。

a0318644_13342463.png

キッチンスタジオを出ると、The Providore特製のサーモンカナッペや
チーズプラッターが用意されていて、つまみながら会話も弾みます。

a0318644_13340312.png
特に、手前のポテトのロスティの上に
スモークサーモンをのせたカナッペが好みでした!

Mr.Adrianに直接お話を伺ったところ、
サーモンの質には絶対の自信があるので、
特に日本人の様な美味しいお魚の味や食べ方を知っている方々に
是非Mt.Cook Salmonの美味しさを知って欲しい・・・との事。
生でも、焼いても、蒸しても美味しく、またSMOKEされたものもあるので
お料理の幅も広がるし、クリスマスに向けても重宝しそう☆

a0318644_13331164.png

お土産として用意されていたパッケージのなかには、
可愛いサーモンモチーフのティータオルやお料理のレシピ、そして、
「生のサーモンを巻いてオーブンに入れるだけでスモーキーフレーヴァーなお料理が出来る」
というCedar Wrapsという木で出来たラッピングペーパーも!

a0318644_13381628.png

おにぎりを包む竹の皮を彷彿させる興味深いアイテム。
使ってみるのが楽しみです。

美味しくて楽しい時間でした☆


すでに




にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2018-10-08 13:48 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)