カテゴリ:チーズのこと( 123 )

The Providore Downtownのチーズ

今月のチーズ教室のテーマは
フランスとスイスの山のチーズを楽しむ!」です。

「山のチーズ」と言えば、どんなものを想像しますか??
アルプスの少女ハイジでは、
山羊を連れたペーターとハイジがお花畑で寝っ転がってるシーンが思い出されますが
実はコンテやグリュイエールといった新鮮な牛のミルクから
大型で水分を抜いたチーズが多く造られているのです。

a0318644_16363170.png

広々とした山々で新鮮な青草をたっぷりと食べた牛の
質の良いミルクから造られる「山のチーズ」は味わいも格別!
今季初のあのトロトロチーズ、Mont d’Orも初入荷!

さらに「チーズ屋さんのチーズフォンデュ」も味わって頂きます☆
是非ご参加下さい。お待ちしております!

チーズ教室の詳細・お申し込みはこちらのブログからお願いします。


さらに、Downtown GalleryにありますThe Providoreでは、
沢山のチーズが続々と入荷してあります。

a0318644_16322153.png
a0318644_16323064.png
手まり寿司の様に可愛らしいシェーブルに
ブラックトリュフクリームを挟んだブリーも・・・。

a0318644_16324021.png

見ているだけでもワクワクしますが、
チーズによっては試食も出来ますので、是非味わってみて下さいね。

a0318644_16325544.png

実は来週から、久しぶりにロンドンへ行って参ります。
イギリスのチーズ事情を知るのもとっても楽しみです!




にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2018-10-13 16:37 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

チーズづくしのランチ at Taratata

先日、久しぶりに会う友人とランチに行きました。
お店はKeong Saik RoadにあるTaratata Bistrot

Keong Saik Roadは他にも気になるお店や美味しいレストランがあり、
何度か来ていますがこのお店は初めて。

a0318644_12044640.png

窓にかかったカフェカーテンがまさにビストロ!という雰囲気。
ちょうど同じタイミングに着いた友人と合流出来ました。

赤い革張りのソファー席に真っ白なテーブルクロス。
お腹を空かせてやってきて良かった!期待は膨らみます。

a0318644_12045832.png

前菜にはBaked Goatcheese Saladaを選びました。
まずそのボリュームに、思わず声が出てしまう程!
もちろん、嬉しい感情表現ですよ☆

ドレッシングが酸っぱすぎず甘すぎず、
葉っぱによく絡んでいて美味しかったですし、
ベイクしたゴートチーズとバゲットの間に
ベーコンの様なお肉がサンドしてあって
見た目だけでなくお味もボリューム満点!
このサラダと白ワインだけでも満足かもしれません。

a0318644_12050884.png

友人の一人はFrench Onion Soupをチョイス。
熱々でチーズがにょーっと伸びてとっても美味しそう。

a0318644_12051973.png

もう一人の友人はEscargotsをオーダー。
濃厚なガーリックバターソースを
バゲットに浸して食べるのもビストロならではの楽しみですね。

久しぶりの再会だったので話題も尽きず、盛り上がっていた頃にメインが登場。
私はDuck Confitをチョイスしました。

a0318644_12052903.png

お肉がホロホロと崩れるほど柔らかく、
ソースの味がしっかりしているのでお酒が進みそうですが、
私にはやや濃すぎる印象。
お腹もいっぱいだったので完食出来ず・・・。

メニューの最後にCheese Trolleyという文字があったので
「是非見てみたい!」とデザートではなくチーズをオーダー。
チーズとデザートはお得意の別腹を用意。

a0318644_12053981.png

オーソドックスなチーズセレクションながら
やや若めでシンプルなチーズのラインナップ。
この中から3種類選びます。

a0318644_12055082.png

シェーブルがなかったのが残念でしたが、
最後まで美味しく頂きました☆

お店の雰囲気も良いし、スタッフもこまめにテーブルの様子をみながら
心地よいサービスをしてくれました。
ただ、気になったのはこの日のランチのお客が私たちだけだったこと・・。
お陰で静かな空間で思いっきり喋れたので良かったのですが、
もう少し賑わって活気があったほうがビストロっぽくてよいかな?とも。

何はともあれ、美味しく楽しいランチタイムでした。

********************************

9月のチーズ教室、ご予約受付中です!

テーマは「収穫の秋!季節の野菜と旬のチーズ」です。

9月 18日(火) 10:30-12:30 残席わずかです
  19日(水) 10:30-12:30
  20日(木) 10:30-12:30 残席わずかです
  21日(金) 10:30-12:30

くわしくはこちらのブログをご覧下さい。

皆様のご予約をお待ちしております☆

*********************************







にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2018-09-11 12:15 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

BocconciniのSkewer

今日は朝から雷雨のシンガポール。
涼しくて薄暗くて静かなので、家での仕事もはかどるかな・・
と思いたいところですが、天井からの水漏れをなおす工事をする事に。

配管を換えたりして4時間かかるという工事。
早く直してもらって元の生活に戻りたい!

さて先日、娘の友人がイギリスに旅立つにあたり壮行会を行いました。
大人も子供も合わせて総勢80名が集まるとあって、
持ち寄る食べ物や飲み物の量も半端ない!

a0318644_11470625.png

国籍も様々とあって、ニョニャ料理のクエからインドカレー、
巻き寿司にフライドチキンまで色々あって楽しい。

私は小分けにした素麺とチーズプラッターを。
チーズが好きな方ばかりではないので、比較的食べやすいチーズをセレクト。
BocconciniとプチトマトのSkewerは
簡単にできて食べやすくパーティに重宝するアイテムです。
le cremieu de Bourgogneもクセが無く濃厚でクリーミーなので
ジャムを添えるとデザート感覚で食べられます。
a0318644_11474653.png

間に挟んだ生ハムとバジルが味わいの決め手。
程よい塩味とハーブの香りで、そのままで美味しく食べられます。

a0318644_11475954.png

パーティに欠かせないTete de Moine!
大人から子供までジロールをぐるぐる回しては
パクッと食べてくれるので盛り上がること間違いなし!

a0318644_11473480.png

会場は大きなお宅とは聞いていたけれど、本当に豪邸でした。
80名が集っていてもまだまだスペースあるくらい!

a0318644_11472180.png

最後は旅立つ本人やご両親のスピーチもあり、
涙・涙の壮行会となりました。
お別れは寂しいけれど、遠くから応援しているよ!加油!!

********************************

9月のチーズ教室、ご予約受付中です!

テーマは「収穫の秋!季節の野菜と旬のチーズ」です。

9月 18日(火) 10:30-12:30 残席わずかです
  19日(水) 10:30-12:30
  20日(木) 10:30-12:30 残席わずかです
  21日(金) 10:30-12:30

くわしくはこちらのブログをご覧下さい。

皆様のご予約をお待ちしております☆

*********************************







にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2018-09-07 12:05 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

Dinner at Basilico

長い夏休みも終わり、シンガポールでの日常が戻って参りました。
皆様はいかがお過ごしでしたか?

私は夏休みの間に2度日本へ一時帰国しておりました。
色々な事情から、それぞれの滞在期間は1週間や10日間と短いのですが
震度5弱の地震から猛暑、はたまた大型台風まで経験し、
親子共々なかなか濃い日本滞在となりました。

シンガポールに戻ってからは、しばらくぼーっとしていたものの
そろそろいつものペースに戻り
日々の生活も丁寧に送りたいと思う今日この頃です。

さて、先日家族でRegent HotelのBasilicoへディナーに出かけました。

Basilicoといえばランチビュッフェが有名ですが、
我が家は家族でディナーに行くことが多いです。
なぜなら美味しくて種類の多い前菜をつまみながらワインが飲めるから。
チーズも充実しているので、むしろメインは要らないのです。

a0318644_15340763.jpg

a0318644_15330316.jpg
久しぶりに行ってみると、
チーズのコーナーがより充実していてテンションMAX!

a0318644_15331630.jpg

こうやって眺めると、
イタリアはいかにハードチーズが多い国だということが分かります。
どれを食べようか迷う程の種類の多さです!

a0318644_15334033.jpg
チーズに添えるジャムやハチミツなども充実していて
見ているだけで楽しいカウンター。
色々試してみたくなりますよね。

この日はお腹も空いていたので、珍しくメインもオーダー。
私はお魚の乗ったタリオリーニを選びましたが、味が濃い・・・。

a0318644_15342040.jpg
子供達もカルボナーラやボロネーゼパスタ、
主人はAngus Beef Sirloinをオーダーしましたが
どれも味が濃すぎて塩っぱい!

日本人の味覚に合わないのか、お酒に合う様に濃くしているのか?
とにかく度を超した塩っぱさにギブアップしました(涙)。

メインは残念でしたが、お口直しにチーズやデザートを堪能。
実はこの日は次女のバースデー。
本人のリクエストでBasilicoに来ましたが、
次回からは、
いつもの前菜ビュッフェとワインのみのコースに落ち着きそうです。



にほんブログ村
[PR]
by fromage-osho | 2018-08-19 15:50 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

ブリーのサンドイッチ

日本はG.Wまっただ中!皆様はいかがお過ごしでしょうか?

ワタクシ、5月生まれということもあって一年の中で一番5月が好きです。
子供の頃は、5月5日のこどもの日となると近所に集まって子供神輿を担いだり、
親戚が集まってワイワイご飯を食べたり・・・。

暖かい日差しの中で、
大人も子供もお祭りに参加して賑やかに過ごした日々が忘れられません。
今年も私の甥っ子が、法被を着て子供神輿を担ぐそうですよ。
見たかったなぁ!

さてさて・・。
今はカナダに住む友人が、
インスタグラムにとても美味しそうなサンドイッチを投稿していて
目が釘付けになりました。

サンドイッチの具材の組み合わせはもちろん、
写真の撮り方もとてもアーティスティックで、美しい♥

すっかり感化され、
私も負けじと気に入っているサンドイッチを投稿。
(私のインスタグラムはこちら・・・@fromageosho)


a0318644_12122550.png
バターを塗ったトーストに、
塩を振って一晩置いたキュウリのスライスの上に
ブリー・ド・モーをのせる。
ピンクペッパーや、ナッツを散らして
仕上げにホワイトバルサミコをシュッと一吹き!

まったりと濃厚なチーズも、キュウリやスパイスと合わせて食べると
あっさりしていて朝食にピッタリです。

この日はバゲットで作りましたが、
もちろん食パンでも、ナッツ入りのパンでもGood!

是非お試しあれ~☆

************************************

5月のチーズ教室、ご予約受付中です!
テーマは「イタリア・スペインの個性派チーズ」です。

5月 22日(火)10:30-12:30 満席になりました
  23日(水)10:30-12:30  満席になりました
  24日(木)10:30-12:30
  25日(金)10:30-12:30 満席になりました

詳しい内容はこちらのブログをご覧下さい。

皆様のご予約をお待ちしております☆

************************************

[PR]
by fromage-osho | 2018-05-01 12:13 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

モンドールを囲んで

お陰様で、今月のチーズ教室のご予約は全日程満席となりました。
誠にありがとうございました!

今回はパーティシーズンに向けて、
チーズ教室もパーティの様に楽しんで頂ければ・・と思います。
張り切って準備を進めて参りたいと思います!

さてさて・・・こちらも今がシーズンのモンドール。
クリーミーで濃厚で、奥深い味わいがなんとも言えない美味しさ。
期間限定で生産されるチーズなだけに、
今の時期に思いっきり楽しみたいチーズです。

a0318644_10511301.png

このチーズを知ったのは、もうかれこれ20年も前・・。
仕事で行ったパリのホテルの近くにチーズ屋さんがあり、
あまりにも可愛らしく美味しそうなお店に惹かれて店内へ。
そのお店のディスプレーの一段高いところに
デンっという感じで置いてあったのがモンドールでした。
(それもそのはず、直径30センチはある大型モンドールでした!)

当時はそのチーズの名前も知らなかったのですが、
切り口からチーズが流れ出ている感じが、もう溜まらなく美味しそうで!!

たぶん買ったのは100g-200gくらい。
チーズの木枠ごと大きなナイフでザックリ切ってくれました。

ホテルで食べた時の感動といったら・・・!
その場でメモした感想が今も残っています。

a0318644_10490408.png

それからもモンドール熱は冷めやらず・・・現在に至ります。
シンガポールでは日本よりも簡単に手に入るのも嬉しいところ。

先日、友人を招いてモンドールを囲みました。

a0318644_10492177.png
a0318644_10493287.png
a0318644_10495002.png

木枠をアルミホイルで覆い、オーブンに入れて
20分程で熱々トロトロのモンドールのフォンデュが楽しめます。
今年もいっぱい楽しみたいですね!

The ProvidoreやMarket Placeなどのスーパーで買えますよ☆



[PR]
by fromage-osho | 2017-11-08 10:55 | チーズのこと | Trackback | Comments(2)

Mont d'Orの時期がやってきた!

この間夏休みが終わったと思っていたら、もう10月に入りましたね。

衣替えの必要の無いシンガポール生活も6年目。
日本に住んでいた時は面倒だと思っていたけれど、
ブーツやコートを新調したり長袖の服に袖を通したりといったことも
なんだか羨ましくも思います。

a0318644_11392268.png

昨日、とあるスーパーでMont d’Orが並んでいるのをみましたよ!
嬉しい反面、もうそんな時期かぁ~~・・・・としみじみ。

a0318644_11402172.png

この日は外出の途中だったので買わずにチェックのみ(笑)。
このままスプーンですくってバケットに乗せて。。
オーブンで焼いて熱々のところを。。。。
なんて、妄想しただけでニヤニヤ。

今年も楽しむぞぉ!!

a0318644_11384611.png

先月末で本気国してしまった友達を囲んで乾杯!の夜。
これが、木枯らしの吹く寒い夜だったら・・・
きっと選ぶワインもチーズも変わってくるんだろうな。

秋の10月に思いをはせて・・・。


*********************************
10月のチーズ教室開催のお知らせです。


10月24日(火)10:30-12:30 満席になりました
  25日(水)10:30-12:30 残席わずかです
  26日(木)10:30-12:30 満席になりました
  27日(金)10:30-12:30 

お申し込みは下記のリンクよりお願いします☆


多くの皆様のご参加をお待ちしています!
どうぞよろしくお願いいたします。
******************************



[PR]
by fromage-osho | 2017-10-04 11:51 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

シンガポールで過ごす夏休み

夏休みまっただ中の方も、もうすぐ夏休み!という方も、
そして、もうとっくに夏休みは終わったよ・・・という方も。

色々な過ごし方が混ざり合っているシンガポールの7月。
夏休みを過ごす為、いち早く自国に帰っていた欧米系のファミリーも
ちらほらシンガポールに戻ってきている様に思います。

それでもまだ、いつもの通学風景は見られず、なんだか静か・・・。
ゆるーい雰囲気の夏休み気分は続きます。

我が家は遅ればせながらこれから日本へ一時帰国。
今回は福岡→札幌→関西と、
短い間に沢山移動があるので慌ただしくなりそうですが
それでも久しぶりの日本とあって気分は盛り上がっています。

さてさて、そんないつもより静かなコンドの中で、
仲の良い家族でBBQをしたり送別パーティを開いたりしています。

a0318644_12172635.png

お肉に野菜にご飯系、みんなで手分けして準備した食材に加え、
サラダやおつまみなどの一品を持ち寄るのがスタンダードな私たちのBBQ。

外なのでどろどろに溶けてしまわないタイプのチーズを何種類か盛り合わせ。

a0318644_12173793.png
アボカドディップの上に
シェーブルチーズを巻いたスモークサーモンをのせたカナッペも。
Weckのガラスジャーに入っているのはキャロットと松の実のサラダです。

a0318644_12174968.png
プールサイドでワイワイしゃべりながら
持ち寄ったおつまみをつまみ、焼きたてのお肉を食べる!
BBQの醍醐味です。

ファンクションルームでの送別会では
主役の好みに合いそうなチーズを選んで盛り合わせました。

写真では見にくいのですが、ブリヤ・サヴァランにコンテ、
カマンベールのリンゴサンドも。

a0318644_12175905.png
もう一品、スモークサーモンとサワークリーム、お豆腐で作ったムースも。
それにしてもみんな、本当にお料理上手!
とっても美味しくて見栄えも良く、いつも勉強になります。

a0318644_12180959.png
a0318644_12182066.png
送別会では主役が喜んでくれるのが一番!
お別れは寂しいけれど、
最後まで楽しい時間を皆で過ごしたいという思いが伝わればいいな。

私がシンガポールを離れる時が来たら、
きっとプールサイドやBBQ、ファンクションルームでの思い出が
本当に懐かしく感じるんだろうな~・・・なんて想像してみたり。

シンガポールで過ごす夏休みも、まったりしていて好きかも・・
なんて感じている今日この頃です☆




[PR]
by fromage-osho | 2017-07-26 13:06 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

イタリアンチーズパーティ

5月18日(木)のチーズ教室に1席空きが出ました!

ご都合がよろしければ、是非ご予約ください。
よろしくお願いします!

ご予約はこちらから・・・ The Providore

*************************************************

チーズパーティが行われました。

a0318644_14583884.jpg

その日は今にも雨が降り出しそうな曇り空・・・・
雷も遠くでゴロゴロ鳴っていましたが
どうにか雨には降られず、無事にお店に到着ー。

友人と合流して、まずはプロセッコで乾杯!
賑やかなパーティが始まりました。

a0318644_14590558.jpg

イタリアの様々な地域から取り寄せられたチーズが並び、
どれから手を伸ばそうか迷ってしまう程。

ビュッフェ形式で、好きなチーズを好きなだけ食べられます。
他にもピクルスやオリーブ、サラミなどのアペタイザーも。

a0318644_14591314.png

圧巻だったのは、なんと18リットル入りの赤ワイン!
こんな大きなボトルからデキャンタに注ぐだけでも2人がかりのひと仕事。
でも、大きなボトルのなかでゆっくりゆっくり熟成されたワインは
格別の美味しさでした。

a0318644_14592014.png

最後の〆には熱々のチーズリゾット!
この日も心地よい風に吹かれながら、チーズとワインの夕べを楽しみました。


Instagramも公開中☆ @fromageosho



[PR]
by fromage-osho | 2017-05-15 15:13 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

チーズ教室に向けて・・・

5月18日(木)のチーズ教室に1席空きが出ました!

ご都合がよろしければ、是非ご予約ください。
よろしくお願いします!

ご予約はこちらから・・・The Providore

*************************************************:

今月のチーズ教室も来週に迫って参りました。
今月は初めての5日間開催!
2週に渡って開催します。

ご予約頂いている皆様に、喜んで頂けるように準備を進めております。

先日はチーズ教室でお出しするお料理の試食をしました。
いつも、「こういうお料理をお出ししたい」と
The Providoreのシェフに伝えます。
レシピがあればレシピも渡しますが、シェフのアレンジも大歓迎。
試食の時も、色々とお互いの意見を言い合ってより良いものに近づけます。

チーズ教室でお渡しする資料を用意し、
自分の伝えたい内容もまとめて書き写し・・・。

よし!準備万端!
という時になって「オーダーしたチーズが届かず変更に・・」
なんて事もあります。

チーズ教室でご紹介するチーズは殆どすべてが「ナチュラルチーズ」。
それ故に、手に入りにくいタイミングであったりすることもあるのです。

それでも、「本来オーダーしたものとは違うチーズ」が届いたとしても、
意外とそちらのチーズの方が人気だったりもするので読めません・・。
人の好みはそれぞれ・・・それが、チーズの面白いところかもしれません。

今回も無事にチーズ教室を迎えられますように・・。

a0318644_16084387.png
週末の夜、家でまったり家族とご飯。
大人は・・・このプレートとサラダ、そしてワインで十分幸せ。

a0318644_16091230.png

こちらは、定期的に集まって美味しいワインを飲む会、
その名も「十二使徒会」のチーズプレート。

この日のメインはCHATEAU PARMER 1999。
楽しい会話と美酒に酔いしれた夜でした。


Instagramも公開中☆ @fromageosho



[PR]
by fromage-osho | 2017-05-10 16:20 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)