モッツァレッラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ

久しぶりに「モッツァレッラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ」を買いました。

長ったらしい名前ですが、これが正式名称です。
イタリアはカンパーニャ州を中心に作られる水牛のミルクのモッツァレッラ。

a0318644_22363298.png


シンガポールでは牛乳製はもちろん、
水牛製のモッツァレッラも普通のスーパーで売っているのが嬉しいところ。

左下の赤とオレンジ色の丸いD.O.Pマークと、
右下のモッツァレッラの協会認定マークがポイントです。

a0318644_22421531.png


定番ですがやはり美味しいカプレーゼに。
友人から分けてもらった豊かな香りのオリーブオイルをかけて
信楽焼きのお皿に盛りつけました。

モッツァレッラのジューシーさとミルクのコク。
噛むほどにミルクの旨みが口の中に広がって、幸せな気分に。

イタリアの国旗のカラーでおなじみの料理ですが
紅白な色合いがなんともおめでたい気分。
お正月のテーブルに簡単で美味しくて華やかなサラダを加えてみました。




ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2014-01-02 22:54 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

毎年、元旦にこれから一年の目標を決めるのですが
今年は二つの目標を立てました。

自分のなかの、それぞれのステージでのそれぞれの目標。
実はそれらを両立させることが一番大変なことかもしれません。

今年も私に与えられた環境を大切にし、日々成長していきたいです。

a0318644_2242721.png


元旦は、レイガーデンの冬瓜スープで初飲茶。
日本から遊びに来てくれていた友人家族と楽しい年末年始を過ごしました。

a0318644_22443695.png


実は初めて食べたマンゴースノーアイス。
歩き疲れた身体に冷たいスイーツは格別でした☆

佛牙寺では願いをこめて、マニ車も回しましたよ。

日本と比べるとお正月気分を感じる雰囲気は少ないものの、
新しい年を迎えて心身共にリフレッシュしました。

さて、今年のチーズの教室は1月9日に始まります。
今年も沢山の方にお越し頂けるよう、
より楽しい時間を過ごして頂ける教室を目指します。

今年もどうぞよろしくお願いします。






ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2014-01-01 23:00 | ごあいさつ | Trackback | Comments(0)

パーティシーズンです。

今日はクリスマスですね。

無事、今年も娘達に気づかれないようプレゼントを買いに走り、
ツリーの下に置いて、サンタさんへの手紙はこっそりしまって
サンタさんへの差し入れ(クッキーなど)を夜中に無理やり頬張り、
夢を壊すことなくこの日を迎えました・・・・・ふぅ・・・。

私にとっても、
クリスマスパーティやら、素敵なサプライズパーティなどに招かれる機会が多く、
楽しく夢広がる日々を送らせて頂きましたよ☆

a0318644_22362352.png


子供のお友達とのクリスマスパーティには
リースに見立てたポテトサラダを。

器がしょぼいのが反省点・・・もっと彩り良くすれば良かったなぁ。

a0318644_22385057.png


お友達のサプライズバースデーパーティでは
いつもながらに素晴らしくオーガナイズされた素敵な空間とお料理に感動。

a0318644_2240049.png


和食の一品を持ち寄ったこのパーティでは
れんこんサラダと小さなチーズのクリスマスバージョンをこっそり忍び込ませました。
皆様、どんなテーマのお料理になっても素晴らしい腕前をお持ちでした。

a0318644_22432846.png


遅れて参加したうえに子連れで登場したにも関わらず、
皆様のお料理をお腹いっぱい堪能し、沢山のお友達ともお話が出来て
本当に楽しいひとときでした。
バースデーであったお友達にも喜んでもらえてなにより☆
ありがとうございました。

小さな集まりから大人数の集まるパーティまで、
お誘いを受けることは嬉しいですし、とても幸せに感じます。

時には身に余るお誘いであったり、緊張してしまう集まりであったり・・・。
それでも必ず、自分にとって何かを学ぶことが出来ると感じています。
こんなに不器用で照れ屋な自分には
人より少しは思い切りが必要な時もあるのです。

a0318644_23113991.png


今年の我が家のクリスマスディナーには
「ローストチキン」に初挑戦してみました!

チキンを丸ごと買うのは初めてなワタクシ・・・。
オーブンに張り付いて、真由美先生に教えて頂いたレシピでなんとか完成させました!

途中、オーブンから鉄板を引き出す際に、手が滑って鉄板ごとひっくり返すという
私らしいアクシデントもありましたが
家族には好評。作った甲斐がありました☆

クリスマスが終わるとお正月・・・そして旧正月。
お祝いムードはまだまだ続きそうですね。

引き続き、楽しいホリデーシーズンをお迎えくださいね。
メリークリスマス☆






ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2013-12-25 23:07 | お料理 | Trackback | Comments(0)

サクサクが好き

チーズに合わせて食べるクラッカーが大好きです。

ずっと前、働いていた時にかなり年上の先輩から
「ねぇ・・・。食べ物なにが好き?」
と、唐突に聞かれたことがありまして、とっさに
「は・・・はい、サクサクしたものが好きです・・・わりと・・・。」
と答えたことを覚えています。
(たしかその時、先輩は「私はかき氷よ・・・」と言ってたなぁ。)

その頃から?もしくはもっと前から?
サクサクした食べ物が大好きです。

a0318644_22373297.png


こちらに挙げたのは、特にお気に入りのクラッカー。
チーズに合わせて食べることが多いのですが、
手前左のWHEAT FINGERSなんて、そのまま食べてもほんのり甘くて美味しいし、
奥の缶入りのクラッカーは特に、
エキストラバージンオイルとシーソルトの風味のが一番好き。

やめられない・・・とまらない・・・。
最近、ジーンズがキツイのはこのせいかも?!





ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2013-12-23 22:44 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

サン・マルセランとサン・フェリシアン

見た目がそっくりなこの2種類のチーズ。
名前も似ていますよね・・・。

チーズを買いに行くお店のチーズコーナーにはもちろん、
スーパーでもよく見かけるのでずっと気になっていました。

a0318644_2244614.png


以前、ブログにも書いたサン・マルセラン。
まだほんの少-し芯が残るくらいの熟成でしたが
とにかくクリーミーで食べやすく、コクはあるけどキレも良くって
どんどん食べ進んでしまう程でした。

a0318644_22491529.png


そしてこちらはサン・フェリシアン。
どちらもやわらかいチーズなのでプラスティックや陶器などの器に入っています。

こちらの方がサン・マルセランより一回りほど大き目サイズ。
作られている地域も近く、ともに牛乳製なのでお味も似ているかと思いきや・・・・。

私が買ったのは、中心までトロトロにとろけるほどの熟成で、
なんとかナイフで切ってすくってクラッカーにのせても
そのクラッカーを水平に保ってないとチーズが流れ落ちてしまうほどの柔らかさ。

そして熟成の進んだサン・フェリシアンの特徴はトロトロの柔らかさとミルクのコク、
心地よい塩味、そして何といっても程よい苦みがあります。

柔らかいチーズの好きな方にはさぞかし喜ばれるであろうこのチーズ。
でもその苦みが、「万人受け」するチーズとは違うことを主張しているかの様な・・。

とはいえ、両方ともとても美味しい。
そしてチーズプレートを作る上で、こういった容器に入ったチーズはアクセントとなり
よい味を出してくれます。

お近くのスーパーで見かけたら、お好みによって一度試してみてください。
熟成によって、もちろん苦みなどの味わいも違いますが
手軽に買う事のできるチーズとしては、お勧めできる2つのチーズでした。


ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2013-12-17 23:07 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)