11月と12月のチーズ教室のご案内

11月と12月の「チーズの教室」の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

この会が始まるころには、クリスマスに向けて
よりいっそう街中が華やいでいる事と思われます。

IONの巨大クリスマスツリーにオーチャードロードのイルミネーション、
ホテルの個性的で素敵なツリーを見るのも楽しみです。

チーズの会では、この時期しか味わえない「モンドール」をはじめ、
クリスマスシーズンならではのチーズを楽しんで頂けたらと思います。
(チーズは仕入れ状況により変更される場合もございます。)

また、今回は4回のクラスのうち、
2回のクラスではワインとのマリアージュをしてみたいと思います。
このタイプのチーズにはこんなワインが合う・・・というのを実際に試飲・試食して頂いて
ご自分の好みに合った楽しみ方を見つけていきましょう。

a0318644_1016938.png



☆チーズの会 ”Petit Fete"☆


☆内容☆ 

ウェルカム・ティーのデモンストレーションの後
その日の数種類のチーズの特徴や味わい、エピソードやカッティングの仕方、
そのチーズに合うワインや飲み物の提案など
チーズに関するお話しをした後、皆様に試食して頂きます。

ワインとのマリアージュでは
3種類のワインをおひとり様それぞれグラス1杯ずつお飲み頂けます。
(おひとり様グラスワイン3杯付きです)

☆日時☆

11月19日(火) 10:30-12:30 通常レッスン(75ドル) 満席です
12月12日(木) 10:30-12:30 通常レッスン(75ドル) 満席です


11月28日(木) 10:30-12:30 ワインとのマリアージュ(105ドル) 満席です
12月 4日(水) 10:30-12:30 ワインとのマリアージュ(105ドル)  満席です                                      

☆テーマ☆
”クリスマスシーズンに楽しむチーズ”


☆レッスンの場所☆

”UP”
63 Mohamed Sultan Road
#03-14 Sultan-Link
Singapore 239002

モハメドサルタン・ロード沿いのビルの3階(エレベーターは1階で降ります)
ロバートソン・ウォークのタクシースタンドの近くです。

電話: 6604 7998

☆レッスン費☆

通常レッスン       おひとり様  75ドル
ワインとのマリアージュ おひとり様 105ドル

☆持ち物☆
筆記用具・カメラなど

☆お申込み☆
参加される方のお名前と
電話番号
をご記入のうえ
up.osho☆gmail.com(☆を@に替えて入力してください。)
までご連絡くだいませ。
出来るだけ早くお返事いたします。

☆キャンセルについて☆

キャンセルされる場合は必ず3日前までにご連絡ください。
材料などの準備やお席の確保の関係上
2日前のキャンセルの場合 レッスン費の50%
前日・当日のキャンセルの場合 レッスン費の100%
をお受けすることとなります。
あらかじめご了承のうえお申込みください。



講師はチーズプロフェッショナル協会認定 
チーズプロフェショナルです。

みなさまのご参加をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。



ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2013-10-24 10:39 | チーズの教室 | Trackback | Comments(0)

焼きクロタンの出番

9月のチーズの教室で使ったクロタンココット。

そのまま家のリビングのオブジェとして飾っているのですが
先日、一品持ち寄りのパーティのときに再び出番がありました。

a0318644_1626422.png


この日は参加人数も多かったのでクロタンを2個購入。

お邪魔するお宅のオーブンをお借りすることになってしまいますが、
やはり焼きたてのクロタンは味も香りも素晴らしくって・・・・。
家で焼いて行こうか迷いましたが、甘えて使わせて頂きました。

a0318644_1631239.png


そしてもう一品。
枝つきトマトの肉詰めオーブン焼きを。

かねてから、スーパーで見かける「枝つきトマト」の可愛らしさに心奪われてまして、
なんとかこのトマトを使って一品作りたい・・・・と思っていました。

中には、鳥ひき肉と海老、バジルとエシャロットも入ってます。

枝つきのまま、トマトを切るのが思いのほか難しく・・・・・。
お料理している間に何個か外れてしまい、ガックリ・・・・・。
(ついでにお写真もピントが合ってなくてガッカリ・・・・・。)

a0318644_16371366.png


これらのものを持っていった先には、
いつもながらに素晴らしいテーブルセッティングが!

先日行われた「サプライズ送迎会」。
お別れするのは寂しいけれど、また一つ、素敵な思い出が出来ましたね。

a0318644_1640044.png


お友達が焼いてくれたパン。
ピスタチオなどのナッツやレーズンがぎっしり詰まっていて最高に美味しかった!


クロタン・ド・シャヴィニョルなどのシェーブルチーズの旬は一般的には春から夏ごろ。
でも今は、技術が進んだり需要の関係で一年中お店で買うことが出来ます。

シンガポールは季節の変化を感じることは少ない国ですが
日本の秋や冬の季節には
こうやって焼いたり温めたりして食べるシェーブルもまた格別。

この日も焼きクロタン、喜んで頂けて良かったです。



ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2013-10-19 17:01 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

最近の我が家のチーズ

リコッタチーズにはまっています・・・。

お菓子に使ったり、パスタのソースにしたり・・・・・。
でも最近はもっぱら
「ベビースピナッチとイチジクのサラダ」にたっぷり乗せて食べてます。

a0318644_10334473.png


前回とは違うブランドのリコッタを買ってみました。

こういったチーズのパッケージを集めるのも密かな楽しみ・・・・。

「次回はハードチーズがメインだなぁ・・・・・。」
なんて思いながら、食後はボーフォールとアッペンツェラーをかじる。

この日合わせたワインはカリフォルニアのWood Bridgeのシャルドネ。
この樽香がまた、ハードチーズに合うんだなぁ・・・・。




ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2013-10-19 00:31 | チーズのこと | Trackback | Comments(0)

グレナデンシロップでアイスティー

チーズの教室では、
初めにアイスティーを作ってウェルカムティーとしてお出ししているのですが、
「次はどんな紅茶にしようか・・・」と考えている時に
このシロップを見つけました。

a0318644_10164468.png


カシスなどで色を着けただけの「赤いシロップ」も存在するなか、
こちらはちゃんとザクロから作られたグレナデンシロップ。

a0318644_1022195.png


比重の違いでうまく三層に分けたいところです・・・・。

こちらのシロップ、アイスティーにはもちろん、
スパークリングワインや炭酸水にいれても素敵な飲み物になりますよ。



ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2013-10-18 10:30 | 紅茶のこと | Trackback | Comments(3)

St. Regis Hotelのチーズワゴン

また一人、大事なお友達の本帰国が決まりました。

春や夏にもお別れが多くてほんとに寂しい思いをしていたのですが、
秋はそれにも増して異動が多い時期なのですね・・・・涙

ごく身近なお友達なので「送別」という枕詞を付けて
機会があるごとに集まっている私たち。

「送別プールサイド飲み」だとか「送別すき焼きパーティ」だとか・・・。
もちろん、きちっと?「送別会」もやりますよー。

今回は「送別ホテルランチ」。
St.Regisでフレンチスタイルのビュッフェランチに行きました。

サラダも前菜もデザートに至るまで「さすが!」と思わせるラインナップ。
テリーヌだけでも4種類あり、フレンチがメインという事をうかがわせます。

でもやっぱり気になるのは「チーズのコーナー」。

a0318644_11333580.png


まだ誰も手を付けていないチーズワゴン。
ウフフ・・・これだけで十分テンション上がります。

a0318644_11361475.png


白カビタイプとブルーチーズがメインで、ハードタイプが無かったのは残念だったけれど
どれも状態が良さそうで美味しそうな「お顔」をしていました。

とりあえず、すべてのチーズに初めにナイフを入れる私。
スパークリングワインも頼んだことだし、シャウルスは多めにカットしておこう!

a0318644_11411618.png


こちらのブルーチーズ、食べたのは初めてかもしれない。
むっちりとした歯ごたえとマイルドな塩気。
苦みと甘味のバランスが良くて、今日はこのチーズが一番好きな味でした。

楽しい友人たちと、前菜からチーズをつまみながら
喋って食べて笑って過ごした素敵な時間。
本帰国してしまうのは寂しいけれど、こういった時間はずっと心に残ります。

帰ってしまう「その日」まで、いっぱい笑って過ごそうね。



ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by fromage-osho | 2013-10-15 11:03 | チーズのこと | Trackback | Comments(2)